2015.01.04 *Sun*

「この世でいちばんすばらしい馬」

中国の作家さんによる創作昔話絵本です。

この世でいちばんすばらしい馬」チェン・ジャンホン絵 平岡敦・訳(徳間書店)

この世でいちばんすばらしい馬この世でいちばんすばらしい馬
(2008/12)
チェン ジャンホン

商品詳細を見る


 貧しいが絵を描くのが大好きな少年ハン・ガン。
 少年が地面に描いた馬の絵を見た画家のワン・ウェイは、
 自由に絵を描ける環境を用意する。

 ハン・ガンの描く馬の絵はすばらしく、
 その評判は皇帝の耳にまで届いた。
 皇帝の命により、ハン・ガンは宮廷の絵師になるための学校に入る。
 しかしハン・ガンは先生の言うことを聞かず、
 馬の絵ばかりを描き続けた。

 やがて、奇妙な噂が流れ始める。
 ハン・ガンが描いた馬が、生きて絵から飛び出す、というのだ。
 噂を聞きつけた武将が、「この世で一番気性が激しく、
 勇敢で力の強い馬を描いてくれ」とやってきた。

 ハン・ガンの描いた馬にまたがり、武将は大勝利を収め続けるが…


絵の馬が戦場で使役される様には胸が痛みました。
ラストのハン・ガンの言葉は、静かですが力強いです。
大陸を駆け抜ける風のような、迫力のある物語です。

ハン・ガン(韓幹)は八世紀の中国に実在した画家とのこと。
作者のチェン・ジャンホンさんは、ハン・ガンと同じ手法で絹地に絵を描いたそうです。
(作者後書きより)

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

COMMENT

miyazyy様へ
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

>「スーホの白い馬」を思い出しました。
実は、私も「スーホの白い馬」と雰囲気が似ているな~と感じました。
どちらも、馬が非常に重要な地域なのでしょうね。
読み比べると、なかなか面白いと思いますので、
もし図書館等でお見掛けになりましたら、ぜひご覧下さいませ(^-^)
それでは、コメントありがとうございました。
by 真雪 #5Y7l5AKQ
2015/01/06(火) 14:40 [Edit
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

この本の内容を読んでいて、中国とモンゴル、そして話の内容も違いますが、「スーホの白い馬」を思い出しました。
どの国でも古くから、人間と馬はお互い助け合って生活してきたんだなと感じました。
by miyazyy #Oy7yNCUI
2015/01/06(火) 13:54 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


11
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
24
25
26
27
28
29
30

3Dクリスマスツリー

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在133冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)