2014.07.14 *Mon*

「聖人と悪魔」

ティーンズ向けの歴史&美術ミステリー。
14世紀のイタリアの修道院が舞台です。

聖人と悪魔~呪われた修道院」メアリ・ホフマン著 乾侑美子・翻訳(小学館)

聖人と悪魔―呪われた修道院聖人と悪魔―呪われた修道院
(2008/10)
メアリ ホフマン

商品詳細を見る


 1316年、イタリア。
 殺人の疑いを掛けられた青年貴族・シルヴァーノは、
 アッシジ近くの町ジャルディネットの聖フランチェスコ修道院に身を隠す。

 聖フランチェスコ修道院の隣には、聖キアーラ女子修道院があった。
 そこには、見習い修道女のキアーラ(聖女と同じ名)の美しい少女がいた。
 キアーラは、兄によって無理矢理修道院に入れられたのだった。

 この頃、アッシジの聖フランチェスコ大聖堂では、
 大規模なフレスコ画の制作が進められていた。
 二つの修道院は画家に顔料を提供しており、
 顔料作りの助手をしていたシルヴァーノとキアーラは言葉を交わすようになり、
 やがて二人はお互いに惹かれ合うようになる。
 
 だが、聖フランチェスコ修道院で次々と殺人事件が起きる…



ジャルディネットの町や、二つの修道院とほとんどの登場人物は架空ですが、
アッシジはもちろん実在の町。

そして、当時アッシジの聖フランシスコ大聖堂の壁画を描いていた
実在の画家シモーネ・マルティーニや、
彼が描いた現存するフレスコ画「聖マルティヌスの生涯」が登場します。
まるで、自分がその時代にタイムスリップして、
シルヴァーノらと共に美しいフレスコ画の制作過程を
眺めているような気持ちになります。

数組の夫婦や恋人たちの愛憎劇が繰り広げられますが、
結構ドロドロしています。(ティーンズ向けですが…)

顔料師のブラザー・アンセルモがなかなかステキなので、
今後彼を探偵役にした続編が出ないかな~と読みながら期待したのですが、
残念ながらそれは無理そうでした。

表紙のイラストが幻想的で美しいです。
表(おもて)表紙には鷹を使う若き見習い修道士、
裏表紙には、百合を手にした美しい修道女が佇んでいます。
表紙を広げると、一枚の絵になります。


アッシジの聖フランシスコ(1182-1226)は、
カトリックの修道士でフランシスコ会の創設者。
小鳥に説教した逸話や「平和の祈り」が有名です。

聖キアーラ(1194-1253)は、
日本では聖クララの方が通りが良いかもしれません。
フランシスコに最初に帰依した人の内の一人。
フランシスコ会の女子修道会クララ会の創始者です。


◇今日の「フィデルマ」

翳深き谷」ピーター・トレメイン著 甲斐萬里江・訳(創元推理文庫)

翳深き谷 上 (創元推理文庫)翳深き谷 上 (創元推理文庫)
(2013/12/21)
ピーター・トレメイン

商品詳細を見る


昨日入手。
酔っ払いエイダルフ君…(@_@;)

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方ありがとうございます! 励みになります♪

COMMENT

miyazyy様へ
こんにちは。
私も児童書、大好きです!
こちらの本は、フレスコ画制作や顔料作成のシーンが特に面白いです。
修道院の生活も興味深いです。

ただ、記事にも書いたのですが、ドロドロの恋愛小説なのです。
その辺りは読みながらモヤモヤしました…
もっとも、ドロドロしていなかったら事件が起きませんよね!
それでは、コメントありがとうございました。
by 真雪 #5Y7l5AKQ
2014/07/16(水) 09:51 [Edit
ティーン向けの本は個人的にかなり好きです。
大人のミステリーよりも読みやすい感じがして。
この本も面白そうですね。

図書館に足しげく通っていたころは、子供にかこつけて、児童書コーナーから自分が読むための本を借りてました(笑)。
by miyazyy #Oy7yNCUI
2014/07/15(火) 14:20 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


08
2
3
5
7
8
10
11
13
14
16
18
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31

花が流れる水中時計

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在133冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)