2014.01.26 *Sun*

「つばさをもらった月」「つばさをもらったつき」

ブルガリアの昔話です。

つばさをもらった月」八百板坂洋子・文 南塚直子・絵(ほるぷ出版)

つばさをもらった月 (世界みんわ絵本)つばさをもらった月 (世界みんわ絵本)
(1993/06)
八百板 洋子

商品詳細を見る


つばさをもらったつき」八百板洋子・文 赤坂三好・絵(フレーベル館)

つばさをもらったつき―ブルガリアのむかしばなし (しあわせの昔話)つばさをもらったつき―ブルガリアのむかしばなし (しあわせの昔話)
(2000/12)
八百板 洋子

商品詳細を見る


 昔、おじいさんとおばあさんがいた。
 子供のいない二人は、
 毎晩「子どもを授けて下さい」と月に祈っていた。

 ある朝、おじいさんは川で一羽のカモをつかまえた。
 カモは、金色のくちばしに銀色の足をしていた。
 二人はそのカモを自分たちの子供にすることにした。

 その日から不思議な出来事が起きるようになった。
 二人が森から帰ると、
 夕ご飯の仕度がしてあったり、
 部屋がきれいに片付いているのだ。

 不思議に思った二人は、
 出掛ける振りをして、煙突から部屋の中を覗いた。
 すると、カモが羽を脱ぎ、美しい娘に変わったではないか!

 「可愛い娘がまたカモに戻ってしまっては困る」と、
 二人はカモの翼を暖炉に投げ込んで燃やしてしまう。

 娘は、「実は私は月。子どもいない二人の為に手伝いに降りてきたが、
 翼がないと空に戻れない」と悲しそうに告げると、
 山の岩の間に隠れてしまった。

 再び翼を作るには、森中の鳥から羽を一本ずつ分けて貰い、
 魔法使いのおばあさんに頼まなければならないが…



ほるぷ出版の「つばさをもらった月」が1993年刊、
フレーベル館の「つばさをもらったつき」が2000年の刊行です。
文は同じ訳者さんによるものですが、若干の違いがあります。

冒頭の二人が子供を欲しい理由。
ほるぷ版では「さびしい」ですが、
フレーベル版では「目も見えなくなるし、
体も弱ってくる。娘がいれば心強いのに」と具体的です。

魔法使いのおばあさんに頼む場面では、
フレーベル版では魔法使いのおばあさんの気持ちが分かる一文があります。

イラストは、ほるぷ版は優しいメルヘン調、
娘は内気で大人しそう。
フレーベル版は明るい雰囲気、
娘は元気で快活に見えます。

読み比べるとそれぞれ魅力があり、楽しいです♪

ちなみに私が持っているのはほるぷ出版の「つばさをもらった月」。
フレーベル版は図書館で借りてきました。

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪


※現在どちらも入手困難ですので、
続き(Read more)からラストまでのあらすじをご紹介いたしました。



「つばさをもらった月」のラストです。

※ネタバレNGの方はご注意下さい。





 
 おじいさんとおばあさんは何日も森の中を歩き回り、
 鳥の羽を集めた。

 だが、おしゃれなセキレイは羽をくれない。
 真珠の首飾りと交換なら良いと言うのだ。
 おばあさんが悲しくなって涙を流すと、
 涙が真珠に変わり、やっとセキレイから羽を貰う事ができた。

 魔法使いに新しい羽根を作って貰い、
 カモの姿に戻った娘は空へ舞いあがった。
 空には、今まで見た事がないほど明るい月が出たのだった。

関連記事

COMMENT

miyazyy様へ
こんにちは。
ラストはかぐや姫を思わせますよね。

女性の美しさと月の美しさが似ていると感じるのは、
世界共通なのかもしれません。
それでは、コメントありがとうございました。
by 真雪 #5Y7l5AKQ
2014/01/27(月) 17:40 [Edit
中盤までは、「鶴の恩返しを」思わせるような内容でした。

が、そこから先が面白そう♪
by miyazyy #Oy7yNCUI
2014/01/27(月) 14:39 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List

「吸血鬼の花よめ~ブルガリアの昔話」八百坂洋子・編/訳 高森登志夫・画(福音館文庫) 吸血鬼の花よめ―ブルガリアの昔話 (福音館文庫 昔話)(2005/11/15)八百板 洋子、 他商品詳細を見る 「つばさをもらった月」の訳者・八百坂洋子氏によるブルガリの昔話集です。  ◇「つばさをもらった月」の記事はこちらへ 12の物語が収録されています。 「つばさをもらった月」...
2014/01/28(火) 10:50:39 | 月夜の青猫絵本箱 [Del


10
2
3
4
6
8
13
15
16
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

ムーンライト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在133冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)