2013.12.30 *Mon*

「ふしぎなおきゃくさま」

年末にピッタリの昔話の紙芝居(12場面)です。

「たのしい季節の行事:わくわく・冬のまき ふしぎなおきゃくさま
 桜井信夫・脚本 藤本四郎・画(童心社)

 昔々、貧乏な夫婦がいた。
 いくら働いても暮らしが楽にならないので、
 二人はあきらめて怠けてばかり。

 さて、お正月が近づいてきたが、食べるお米さえない。
 何か売れるものはないか、と家中を探してみた。

 押し入れを開けると…
 小さな痩せた爺様の姿をした貧乏神が座っているではないか!

 どんなに頼んでも、貧乏神は出て行こうとしない。
 二人が引っ越そうとすると、貧乏神も一緒に行くと言う。

 二人はどうしても貧乏神から離れられないと知り、
 それならいっそ…と家中をきれいに掃除し、夢中で働いた。

 いよいよ大晦日。
 お供えも年越しのお蕎麦も準備出来た。
 二人はお蕎麦を貧乏神にも食べて貰おうと押し入れを開けると…
 
 そこには貧乏神はおらず、
 小判の山がピカピカと輝いてるのだった。

 

「おかあ」が色白の美人さんです♪
貧乏神はひょうきんなお顔で可愛いです。
ラストがピカピカの小判の山で終わっているところが愉快ですね。

似たような昔話で私が知っていたのは、
福の神がやってくるパターンです。

福の神が貧乏神を追い出そうとするのですが、
夫婦が貧乏神の肩を持ち(?)、
福の神の方が追い出されてしまいます。
こちらも面白いですよね。


さて、明日はいよいよ大晦日。
今年一年の皆さまの拙ブログへのご訪問・拍手・コメント、
本当にありがとうございました。

それでは…
どうぞ良いお年を!

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

COMMENT

ひつじ工房様へ
こんにちは。
いつも温かいコメントをありがとうございます。
こちらこそ、美猫三姉妹さんたちの可愛い活躍に癒されております♪

体調へのお気遣いもありがとうございます。
寒さもいよいよ本番ですね。
ひつじ工房さんもどうぞご自愛下さいませ。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
それでは、良いお年を!
by 真雪 #5Y7l5AKQ
2013/12/31(火) 18:04 [Edit
良いお年を!
真雪さん

今年もたくさんステキなご本の紹介ありがとうございました。
また、シスターズへのコメントご訪問いただき嬉しかったです。

寒さが厳しいですが、くれぐれもご自愛下さい。
来年も宜しくお願い致します。
by ひつじ工房 #-
2013/12/31(火) 15:48 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


08
2
3
5
7
8
10
11
13
14
16
18
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31

花が流れる水中時計

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在133冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)