2013.07.04 *Thu*

「いぐいぐいぐいぐ」

いぐいぐいぐいぐ」梶山俊夫・作/絵(フレーベル館)

いぐいぐいぐいぐ (フレーベル館復刊絵本セレクション)いぐいぐいぐいぐ (フレーベル館復刊絵本セレクション)
(2013/01)
梶山 俊夫

商品詳細を見る


初版は1977年。
2013年にフレーベル館復刊絵本セレクションから復刊されました。

 生暖かい風の吹く夕暮れ。
 人を食う気満々の三つ目が、
 べったらべったらやってきた。

 向こうからは、油一升ぶら下げた娘が、
 ぺたらぺたらやってきた。

 「おまえを食ってやる」と三つ目。
 「食われても良いけど、
 これを飲ませるから首を伸ばして見せてくれ」と娘。

 「いぐいぐいぐいぐ(以下略)と早口で唱えろ。
 この首は何ぼでも伸びる」と三つ目。
 三つ目は油をつるつると飲み干した。

 さあ、娘は唱える。「いぐいぐいぐいぐ…」
 三つ目の首が伸びる。

 娘は唱え続け、田んぼのカエルも唱え始めたから、
 しゅるしゅるしゅるしゅるしゅるう…
 三つ目の首は何ぼでも伸びていく。

 伸びて伸びて伸び続け、さあ、どうなる…?



「いぐいぐいぐいぐ」の呪文はもちろん、
リズミカルな言葉がとても楽しいです♪

さて、その後のあらすじが気きになる方は、
続きからどうぞ。
ネタバレになりますので、ご注意下さいませ。

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪





「いぐいぐいぐいぐ」の後半のあらすじです。
ネタバレになりますので、ご注意下さい。








 伸びて伸びて伸び続ける三つ目の首。
 ばあさまが鎌でチョキリと切った。

 三つ目の首はそれでもどこまでも飛んでいく。
 そして、土の中に潜ってしまった。
 そしたらとうとう○〇〇になってしまったそうな。


関連記事
tag : お化け  昔話風

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


06
2
4
6
7
9
11
12
14
17
18
19
21
23
24
26
27
29
30

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在131冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)