2013.02.13 *Wed*

ビブリア古書堂(ドラマ)の読み聞かせシーンが気になる…

現在放映中のドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」。
第5話では女子中学生が
小学校の図書室で読み聞かせをするシーンがあります。
(ちなみにこの場面は、ドラマのオリジナル設定です)

この時の本の持ち方ですが、
これは一般的な持ち方なのでしょうか?
ざっくりですがイラストにしてみました。

biburia_1.jpg

本の両サイドを持ち、
子どもたちに見せています。
ページをめくりにくいのではないでしょうか?

私の周囲では、片手で本の下中心を後ろから支え、
もう片方の手でページの下端を持つ方法が殆どです。
(超大型本や縦めくりの絵本は別です)

念のためネットでもざっと読み聞かせ関連の画像を拝見しましたが、
ドラマのような持ち方は見つけられませんでした。
絵本の持ち方には地域差や指導者の流儀があるとは思いますが、
このシーンは気になりました…
(他にも読み聞かせ関係は気になる点がありましたが~★)

ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)
(2012/06/21)
三上 延

商品詳細を見る


i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪




関連記事

COMMENT

こうまさん様へ
こんにちは。
ドラマ、ご覧になっていらっしゃるのですね♪

>原作を読んだ後では「え~なんで~?」と
分かります!
「原作ではこんな場面はない」
「原作ではこの人物は登場しない」
「原作では…」と、一緒に見ている家族に
解説をしながら私も見ております。

でも、やはり話を膨らませないと
1時間ドラマとして成り立たないのでしょうね…

>ドラマを見てからの人は、
>原作を読んでも何の違和感もないようです。
そうなのですか!
栞子さんの性格がドラマと原作では大分異なりますが、
その辺りの違和感はあまりないのでしょうか?

あ、でも漫画がアニメになると、
原作ファンから不満が出ることがありますが、
逆は殆どありませんよね。
同じような現象なのかもしれませんね。

>実際に聞いたことがなかったのかもしれませんね?
【小学校に出入りしている中学生、理由はどうする?
う~ん、そうだ、「読み聞かせ」にしよう!】
こんな感じて設定された場面なのかもしれません…
読み聞かせ関係者としては「惜しい! もう少し」でしたね。

>古書の質感や装丁などを見られるというのは
同感です。
古本独特の香りまで感じられますよね。

>道が狭くて、大変そうだな~と思います。
鎌倉の道は、狭いところは本当に狭いです。
「え? この道は通れるの?」と
思うような細い道を車が入っていくばかりでなく、
「私なら絶対無理無理!」な道幅で車が擦れ違っております。

それでは、コメントありがとうございました。
「ビブリア」、来週は例の事件ですね。
どんな展開になるのか、楽しみです☆
by 真雪 #5Y7l5AKQ
2013/02/17(日) 18:22 [Edit
奇妙なシーンになりましたよね
女優さんも、スタッフさんたちも
「読み聞かせ」があることは知っていても
実際に聞いたことがなかったのかもしれませんね?

ドラマは録画して見ています!
原作を読んだ後では「え~なんで~?」と
叫んでばかりになりますが、
ドラマを見てからの人は、
原作を読んでも何の違和感もないようです。

とはいえ、古書の質感や装丁などを見られるというのは
映像ならではの利点でもあり、やはりいいものです。
これらはアニメではリアリティが出しにくいでしょうしね。

ロケの撮影地域も、ほぼあんな感じであってるのですか?
道が狭くて、大変そうだな~と思います。

by こうまさん #O7xVy9HA
2013/02/17(日) 15:50 [Edit
しろくま様へ
こんにちは。
本の持ち方についての貴重な情報、
ありがとうございます!
やはりしろくまさんがコメントして下さったような持ち方が
ポピュラーですよね。

>図書ボの実態
ストーリーの本筋とあまり関係のないシーンですので、
多少適当でも仕方がないのかもしれませんね…
(他にも気になる点はあったのですが…^^)

それにしても、あの持ち方でページをめくるのは
かなり難しいと思います。
実際にページをめくる演技があれば、
撮影の現場でも「あれ??」となったかもしれませんね。

それでは、コメントありがとうございました。
とても参考になりました。感謝です♪
by 真雪 #5Y7l5AKQ
2013/02/14(木) 22:36 [Edit
パンとぶどう酒様へ
こんにちは。
>「ビブリア古書堂の事件手帖」
原作とはかなり異なるストーリー展開ですので、
その違いを楽しみに視聴しております^^

>時代考証、リアリティの追及
物語の核心となるシーンではありませんので、
仕方ないですね…
(ちなみにこの場面は原作にはありません)

でも、「読み聞かせ」がドラマに登場したのは、
喜ばしいことかもしれません。
読み聞かせがメジャーになってきた証拠ですよね!
それでは、コメントありがとうございました。
by 真雪 #5Y7l5AKQ
2013/02/14(木) 22:34 [Edit
こんにちは。

確かに、がっっ!と開いてますね(笑)
ほどほどに、おもしろいかな?と思って 毎週観てますが、(録画までしてる・・・)最初は気づきませんでした・・・。
わたしも、図書ボの講習?練習?の時、本の作りによって多少変化はするけど、片手で下の中心部を 絵が隠れないように持ち、もう片方の手で、次のページをめくるために、本の端を支える・・・って教わりました。 まだまだ、図書ボの実態は、詳しくは知られていないってコトなんですかね~。少し残念。 
by しろくま #-
2013/02/14(木) 09:04 [Edit
こんにちは
「ビブリア古書堂の事件手帖」
まだ1度も観てないです(泣)

本の持ち方、私も真雪さんのお話を伺って
違和感を感じます。
演出家の方やスタッフの方もその点は
気づかれたような気がします。
カメラ写りを優先させたのでしょうか…
時代考証、リアリティの追及は
常にやってほしいなと思います。
(特に関心のある分野では特に思います^^)
by パンとぶどう酒 #-
2013/02/13(水) 12:44 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


11
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30

ムーンライト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在133冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)