FC2ブログ


2012.08.25 *Sat*

「おいてけぼり」

おいてけぼり」さねとうあきら・文 いのうえようすけ・画(教育画劇)
おいてけぼり (日本の民話えほん)おいてけぼり (日本の民話えほん)
(1998/05)
さねとう あきら

商品詳細を見る


日本の民話絵本シリーズから、怪談です。

 昔、「おいてけぼり」と呼ばれる気味の悪い堀があった。
 昼間は魚が一匹も釣れないのに、
 夕刻になると鯉でも鮒でも面白いように釣れる。

 が、さて帰ろうとすると、
 「おいてけー、おいてけ―」と怪しい声が響き、
 魚籠(びく)に入っていた魚が堀へ帰ってしまうのだ。

 この噂を聞いて、大工のきんじが肝試しを買って出た。
 案の定、昼間は一匹も釣れなかったのに、
 夕方お寺の鐘が鳴ると、みるみる釣れ始めた。

 が、帰り支度を始めた時…
 「おいてけー、おいてけー」と堀の底から不気味な声が響いた。

 きんじは魚籠を抱きしめると、走った。
 やがて、あの声も聞こえなくなり、
 きんじがほっと立ち止まった時だった。
 手ぬぐいを被った女に呼び止められたのだ。

 魚を分けてくれ、と女が手ぬぐいを脱ぐと、
 な、なんと、現れたのはのっぺらぼうだった!!

 「化けもんだー!!」
 けたたましい叫びをあげ、きんじは無我夢中で走った。
 ようやく自分の家に飛び込んだその時…



暗い堀に、ぴちぴち跳ねる魚たち。
堀に住む、謎の主。
赤らんだ月。

風情のある怪談です。
ラスト、くるくるてんと目を回すきんじが面白いです。
私は、夏、六年生のクラスで読む事が多いです。

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪


関連記事

COMMENT

こうまさん様へ
こんにちは♪
同じサイトの「メッシュお面芯」は
ご覧になられましたでしょうか?
こちらは、お面を作るための土台です。
少しお高め(489円)ですが、
自由に加工ができるそうです。

>白タイツ
どんな感じになるのでしょう?
怖いような、面白いような…?
幼児用の厚手の白タイツでしたら、
お顔が透けないかもしれませんね。

>大変嬉しかったです。
劇の事は何も知らないド素人ですので、
お恥ずかしい限りです…
花の子ぽけっとの広場の皆さまがお作りになる舞台は、
いつも本当に素晴らしくて、
私もブログで拝見するのが楽しみです♪
それではコメントありがとうございました。
by 真雪 #5Y7l5AKQ
2012/08/27(月) 20:42 [Edit
ありがとうございます!
そのサイトにマスクAとかBがあるとは存じませんでした!
何事も聞いてみるものですね~
これから先も夏となれば実施してゆくと思われますので、覚えておきます。
きっと、使うことになると思います♪

白タイツも、誰かがかぶってみて(やはり私?)
どんなものかを確かめてみないといけませんね!

いいお知恵をいただけて大変嬉しかったです。
有難うございました!!!
by こうまさん #O7xVy9HA
2012/08/27(月) 15:53 [Edit
こうまさん様へ
こんにちは。
『こわいお話会』の演目候補なのですね!
楽しそう~♪

>怖く演出できない
のっぺらぼうは、他の幽霊等に比べると、
何となく可愛いイメージがあります。
「せんたくかあちゃん」でも、
のっぺらぼうのかみなり様は美少年?に変身しましたし、
「おばけとモモちゃん」ののっぺらぼうも、
モモちゃんの可愛いペット?になってしまいました…

>白いタイツをかぶる?
これは、ものすごく怖いかもしれません!
阿鼻叫喚な子どもたちの姿が目に浮かびます。

>ゴム製のマスク
通販サイトで拝見しました。
2,231円ですか。少々お高いですね。

ama●nに「マスクA」(290円)という商品がありますが、
こちらをベースに紙粘土で形を作るのは如何でしょう?
花の子ぽけっとの広場さんでしたら、
ベースのお面も必要ないかもしれませが…

ところで、a●zonで色々なお面を見たのですが、
子供たちが一番怖がりそうなのは、
「小面」ではないか…と思いました。
(能楽関係の方、本当にごめんなさい!!!)
何かの演目に使えないでしょうか?

私の所属サークルでは劇をした事がないので、
良いアイディアを思いつかず、申し訳ありません…
コメントありがとうございました!
by 真雪 #5Y7l5AKQ
2012/08/26(日) 11:13 [Edit
パンとぶどう酒様へ
こんにちは。

どんな風に読むかを文章にするのは難しいですが…
あ、音声アップはいたしませんので、念のため(笑)

・地の文…私の声は元々低めなのですが、
 更にワントーン落とし、ゆっくり淡々と読む事を心掛けています。
 「間」は意識して十分に。
 基本ですが、腹式呼吸です。
・きんじの台詞…地の文の声量を10とすると、
 12位でワントーン上げ、やや速めに歯切れ良く軽妙に。
 (江戸っ子弁は私の得意とするところです☆)
・「おいてけー」…声は低く落とし、発声と共に息を吐きます。
 声量は5位。教室の端までギリギリ届く大きさで、
 遠くから聞こえてくる感じです。
・のっぺらぼうの台詞…高めの細い声でゆっくり優しく女性らしく。
・ラストの文…物語の終わりを意識して、
 やや明るく柔らかく読みます。

トーンの上げ下げ、
強弱・速さで差異をつけています。
息を吐きながら台詞を喋るのは、
プチ・テクニックです(笑)

大体雰囲気は伝わりますでしょうか?
ただ、三歳のお子さんに読むとしたら、
全く異なる読み方をします☆
この読み方は、高学年以上向けですね。

今回自分の読み方を文章に起こしてみるのは、
興味深かったです。
コメント、ありがとうございました!
by 真雪 #5Y7l5AKQ
2012/08/26(日) 11:06 [Edit
のっぺらぼうの顔
真雪さん、こんばんは。
『こわいお話会』でも、実体を出したい演目ですが、
のっぺらぼうの顔がいまひとつ
怖く演出できないのです。

のっぺらに“どう”なればいいのか。
ゴム製のマスクはお高いですしネ・・・。
白いタイツをかぶる?という案もありましたが、ちょっと違うよね、と、話が進みませんでした。
名案・迷案(?)ありませんか~?
by こうまさん #O7xVy9HA
2012/08/25(土) 23:19 [Edit
おいてけ~~!!
声色つかった「おいてけ~~!!」が
私の3才の娘の十八番だと
以前お話させて頂きましたが
真雪さんの「おいてけ~~!!」
どんな感じなのか拝聴したいです。
怖い話は感情込めて読まれると思うので
読み応えがあるような気がします☆
by パンとぶどう酒 #-
2012/08/25(土) 22:05 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


07
1
2
3
4
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

月と星と妖精ダスト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在144冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

Twitter

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)