2012.01.23 *Mon*

「きのこ」

きのこ」埴沙萌・写真&文(ふしぎいっぱい写真絵本18 ポプラ社)
きのこ ―ふわり胞子の舞 (ふしぎいっぱい写真絵本)きのこ ―ふわり胞子の舞 (ふしぎいっぱい写真絵本)
(2011/09/16)
埴沙萠

商品詳細を見る

胞子を飛ばす、表紙のきのこの美しさに惹かれて手にしました。
きのこって、可愛くてちょっぴり不気味(失礼)で不思議。
そんなきのこワールド一杯の写真絵本です。

 きのこに光を当てて見ると、胞子を飛ばす様子が観察できます。
 傘の裏から、胞子がどんどん出てきます。
 胞子は風に乗って飛んでいきます。

 ナメコだってサラサラの胞子を吹き出します。
 蛍のように光るヤコウタケからは、光る胞子が出てきます。

 胞子は芽生えると菌になり、
 菌が成長して菌糸になり、
 菌糸は枯れ木や枯れ葉を食べて成長し、
 胞子を飛ばす時にきのこになるそうです。
 きのこの傘が開くと胞子が出始めます。

 栗のように丸いきのこ・ツチグリにはびっくり!
 丸い袋の中には胞子がいっぱい詰まっていて、
 雨のしずくが命中すると火山の噴火のように胞子が吹き出てきます。


動物でも植物でもない不思議な生き物・きのこ。
そんなきのこの秘密を知りたい方にお勧めの絵本です。

ちょっとびっくりしたのは、
お店で売っている椎茸も実は胞子を飛ばしているという事。
(新鮮な椎茸の場合)
家庭で簡単に観察する方法が紹介されています。

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪


関連記事

COMMENT

パンとぶどう酒様へ
こんにちは。
図書は税金で購入致しますので、当たり前ですがシビアで、
推薦しても通らない本も多いです…

>或る本をお願いされたことあります
実は当図書室でも、利用者さんからのリクエストは100%通ります。
市立図書館で100人以上予約待ちの新刊本でも、
小さな公民館図書室ではすぐに借りる事ができますから、
ものすごい穴場ですよね。

>「ホネホネたんけんたい」&「ホネホネ水族館」
すみません、「ほねほねすいぞくかん」でした…
とても美しい写真絵本ですのでお勧めです。
(昨年の10月25日の記事でご紹介しておりますので、
よろしければご参考になさって下さいませ)
それでは、コメントありがとうございました!
by 真雪 #5Y7l5AKQ
2012/02/02(木) 19:52 [Edit
こんばんは
> 実はひそかに「科学絵本」の充実を図っております

= 素晴らしいですね。
そういえば図書館で働いている人に
「この本をリクエストしてください」
と或る本をお願いされたことあります(笑)

「きのこ」は私の市内の図書館にはなくて横断検索でhit。
日にちがかかるので取り寄せはしていません。
ホネホネたんけんたい」&「ホネホネ水族館」も
併せてチェックしたいと思います。
どうも失礼します。
by パンとぶどう酒 #-
2012/01/31(火) 21:36 [Edit
パンとぶどう酒様へ
こんにちは。
>大型書店に行った時、チェックします。
見つかると良いですね。
図書館にはあると思うのですが…
ちなみに当市の公立図書館で検索したところ、
絵本ではなく、児童書の扱いになっていました。

>図書館へはリクエストをして
>高額本を購入して貰うことあります。
公民館図書室では年に四回、
図書ボランティアが集まって購入図書選定会議をします。
結構、熱い会議です。

私は前回は「ホネホネたんけんたい」&「ホネホネ水族館」を、
今回は「きのこ」を入れて頂いたのですが、
実はひそかに「科学絵本」の充実を図っております。
予算やその他の制約があり、なかなか難しいのですが…
それでは、コメントありがとうございました!
by 真雪 #5Y7l5AKQ
2012/01/29(日) 12:46 [Edit
こんにちは
> うふふふ

= 可愛くて笑ってしまいました(笑)
中型書店に行ったら「きのこ」なかったので
大型書店に行った時、チェックします。
(買う気満々かもしれません)
私も図書館へはリクエストをして
高額本を購入して貰うことあります。
ちょっとでけ読んで返却してますけど(爆)
どうも失礼しました☆
by パンとぶどう酒 #-
2012/01/28(土) 12:10 [Edit
パンとぶどう酒様へ
こんにちは。
「きのこ」、面白いですよ!
ただ、あらゆるところにきのこの胞子が飛んでいるような気がして、
ちょっと怖くなります…
(呼吸をして大丈夫でしょうか?)

>この絵本購入したのでしょうか(笑)
うふふ。
実は私が推薦して、公民館図書室(←ボランティアをしているところです)で
購入して頂きました。
推薦理由は「みんなきのこ大好き!」です(笑)

とても美しくて妖しいきのこワールドの写真絵本ですので、
是非一度お手に取ってご覧下さいませ。
by 真雪 #5Y7l5AKQ
2012/01/27(金) 21:37 [Edit
寒い日が続きますね
「きのこ」
これはちょっと興味あります。
アマゾンも覗いたのですが
書店でチェックしてみます。
ところで真雪さんは、この絵本購入したのでしょうか(笑)
この絵本は古本好きにはたまらないタイプの本に思えますけど…
by パンとぶどう酒 #-
2012/01/26(木) 23:25 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


08
2
3
5
7
8
10
11
13
14
16
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

花が流れる水中時計

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在133冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)