FC2ブログ


2011.11.30 *Wed*

「リュウのむすめとおいしゃさん」

リュウのむすめとおいしゃさん」谷真介・文 赤坂三好・絵(佼成出版)
リュウのむすめとおいしゃさん (十二支むかしむかしシリーズ)リュウのむすめとおいしゃさん (十二支むかしむかしシリーズ)
(2006/11)
谷 真介

商品詳細を見る

『十二支むかしむかし』シリーズの一冊、
そう、来年の干支「辰(竜)」のお話です。

 昔、沖縄のある村に、評判の良いお医者がおりました。
 人間ばかりでなく、動物とも話せるので、
 動物の患者もやって来るほど慕われていました。

 さて、ある日の夜。
 突然、美しい娘がやってきました。
 娘は「耳の奥がかゆく、頭が痛い」と訴えます。

 が、先生は娘が人ではないことを見抜き、
 「本当の姿になって来ねば病は直せぬ」と言って
 娘を追い返してしまいます。

 三日後、大きな竜が訪ねてきます。
 あの娘でした。

 先生が竜の耳の奥を覗くと、
 何かが動いています。
 それは何と、二匹のムカデでした…!

 お医者はある方法でムカデを退治します。
 お礼をしたがる竜に、お医者は
 「日照りの時に雨を降らせてくれ」と頼むのでした。



ちっぽけなムカデに苦しめられる、大きく力のある竜。
優しい人間のお医者が知恵を使って治療します。
実際に竜の苦痛を取り除いたのは、
弱く小さな生き物でした。

竜が美しい娘に化けてくるとは、なかなかロマンティックですね。
ラストは、映画のようにスペクタクルです。

☆拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪



関連記事

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


12
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

月と星と妖精ダスト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在144冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

Twitter

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)