FC2ブログ


2019.11.03 *Sun*

『ふたごのたこたこウィンナー』

ふたごのたこたこウィンナー』林木林・作 西村敏雄・絵(ひさかたチャイルド)

←Amazonへ


 たこのウィンナーの双子の兄弟。
 玉子焼きを枕にうさぎりんごと一緒にお皿で寝ていると、
 お兄さんたこウィンナーがお箸に挟まれた!
 そこから、たこウィンナーたちの逃走劇が始まる…!


たこウィンナーたちは、色々なところに隠れたりするので、
絵探しの要素もあります。

「とこたこ とこたこ」「ととたた ととたた」等のリズムがとても楽しいです。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ絵本

ねことねこ』町田尚子(こぐま社)




あいぼうはどこへ ニューヨークのとしょかんにいる2とうのライオンのおはなし』
 ジョシュ・ファンク文 スティーヴィ・ルイス絵 金柿秀幸・訳(イマジネイション・プラス)



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪

Read more...からは、「十二国記」について呟いています。
ネタバレに配慮しておりませんので、未読の方はご注意ください。










この頃は、「十二国記」新刊『白銀の墟 玄の月』のことばかり考えている管理人です。
今週末には後編が発売されるとは…感無量です。

何巡目かは分かりませんが、『黄昏の岸 暁の天』再読しました。




延王と泰麒の海辺のシーンは、本当に胸が熱くなります。
各国の王と麒麟がこれだけ尽力してくれたのですから、
泰麒と驍宗様には幸せになって欲しいです!
(驍宗様は「蒿里」と呼ぶ筈…が私の心の支えです)

まあ、今までは『黄昏の岸 暁の天』を読んだ後に、
【色々あったけど、泰麒は驍宗様を見つけることができました。
そして、みんな幸せに暮らしました。
戴国大王朝の始まりでした。めでたしめでたし】
のような感じで脳内処理をしていたのですが、
今は『白銀の墟 玄の月』で続きを読めるのですから、夢のようです。

さて、次はまた『白銀の墟 玄の月』の泰麒パートを読み返そうか、
または『冬栄』にしようかと考えながら『冬栄』をパラパラ見ていたのですが、
『冬栄』のイラストの泰麒は目茶苦茶可愛いですよね!

で、いつもながら気になるのですが、
驍宗様、老けすぎてはいらっしゃいませんか…?
延王と同じくらいの年齢の筈なのに!
私の中では、驍宗様は若くて精悍なイメージなのです。



↑『冬栄』の泰麒が、『白銀の墟 玄の月』ではこうなるのですね♪
関連記事

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


12
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

月と星と妖精ダスト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在144冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

Twitter

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)