FC2ブログ


2010.03.21 *Sun*

おはなし会@ショッピングセンター

今日はショッピングセンターのおはなし会がありました。
担当者二人でひとコマ30分のおはなし会をふたコマします。

一回目の前半は私が担当しました。

導入  唱え「うさぎさん どうして
    わらべ歌「チューリップシャーリップ♪

絵本
 
まるまるころころ」得田之久・文 折茂恭子・絵(童心社)


まるまるころころ

おしり」三浦太郎(講談社)


おしり

はるですよ (四季のえほん)」柴田 晋吾・著 広野 多珂子・イラスト(金の星社)


はるですよ

手遊び 「ひとつとひとつでどんな音♪

ここで担当者交代。
最期は私が手遊びで終わりにしました。

手遊び 「あたまかたひざポン♪」「さよならあんころもち♪


「まるまるころころ」はおだんごやぶどうを食べる真似をしたりして、
子供たちとコミュニケーションをとることができる絵本です。
子供たちがすっとお話の世界に入って来てくれました。

うしろの方に座っているお子さんに、ぶどうを投げる真似をしたら面白がって貰えました♪
(食べ物を投げてはいけませぬ)

「おしり」はとても可愛い絵で、後ろの席のお母様がとてもにこにこしていらしたのが印象的でした。
少し長めの「はるですよ」は細かく風景が書き込まれた美しい絵本。
本当は手に取ってじっくり絵を見たい絵本です。

おはなし会にいらして下さるお母様お父様は手遊びにも慣れていらして、
一緒にお子さんたちとしてくれるので嬉しいです。

「あたまかたひざポン」は早めバージョンで私がちょっと間違えてしまったのですが、
それに気が付いたお母様が面白がって笑っていらっしゃいました。
いえいえ、おはなし会に参加して親子で笑顔になっていただければ、嬉しい限りです。

でも、次の一番早いバージョンでは間違えませんでしたけど!
(真剣? 負けず嫌い??)


一回目は2~3歳位の小さい方が多かったのですが、
二回目は少し年齢が上がりました。
幼稚園生位の方が中心でしょうか。


二回目は後半を担当しました。

絵本

こりゃ まてまて」中脇初枝・文 酒井駒子・絵(福音館書店)


こりゃまてまて

のせてのせて」東光寺啓(童心社)


のせてのせて

へんしんトイレ」 あきやまただし・作/絵(金の星社)


へんしんトイレ

ゆうれいとなきむし」くろだかおる・作 せなけいこ・絵(ひかりのくに)


ゆうれいとなきむし

手遊び 「一本指一本指 上向いた下向いた♪」「さよならあんころもち♪


「こりゃ まてまて」は最期はお父さんが赤ちゃんを肩車するシーンで終わります。
一番後ろで参加していらしたお父様に見えたでしょうか。
ちょっと絵本が小さいので難しかったかもしれません。
最期に「見てー、見てー」と言うつもりで絵本を高めにしたのですが。

「へんしんトイレ」はどこで読んでも人気がありますね。
普段小学校で読んでいるので難しいかな…と思ったのですが、幼稚園ぐらいの年齢でも大丈夫でした。

途中で「何で○○○が●●●になるの?」と聞いたお子さんがいたのですが、
別のお子さんが「反対言葉だよ」と説明してくれました。ありがとう♪


ところで、今日ご一緒したもうひとりの担当■さんはとてもきれいな声の方です。
歌も上手です。

■さんに「真雪さんは手遊びとか色々知っていますね。私も覚えたい」と言っていただいたのですが、とんでもない!
私は何を隠そう、音痴なので手遊びしかできないのです。

「■さん、歌が上手なのですからわらべ歌を歌って下さい。一緒に研修会に出ましたよね!?」と言いましたら、
「そうなんだけど、忘れちゃった…」と……。■さ~ん!!

■さんには是非たくさんわらべうたを歌っていただきたいです。
私は知っていても人前で歌えないわらべ歌がいくつもあるのですから…!

☆拍手ありがとうございます!
関連記事

COMMENT

やまねこ様へ
こんにちは!

ショッピングセンターのおはなし会は時間が長く参加者も不特定多数という事で、いつも全力投球で臨んでおります。

参加して下さる方はみなさん絵本好きの方ばかりですので、こちらも楽しいです。
お母様のご参加が多いですが、お父様・おじいちゃまのご参加も多いです

手遊びをするとお父様お母様も一緒にして下さるので、本当にありがたく嬉しいです。
私は歌が苦手なので、小さいお子さん向けの簡単な手遊びや、
ちょっとした小道具(指人形とかハンカチ)を使った小ネタを良くご披露します。

「わらべ歌」、短調のリズムが日本人の感性を揺さぶるのでしょうか?
懐かしい…ですが、歌詞の内容は怖いな~と思うものが結構あります。

「おてぶしてぶし」は歌詞の中に『ヘビのナマヤケ、カエルのサシミ』という言葉が出てきて、
いつも歌いながら「不気味だな~」と思っております。

本当はもっともっとたくさんわらべ歌を歌いのですが、
なにぶん人前で歌うには「トホホ」なレベルなので、歌の上手な方に頼っております。

「へんしんトイレ」
へんしんトイレに入ると変身してしまう言葉遊びの絵本です。
たとえば、野菜の「なす」が入ると「すな(砂)」に。
魚の「えい」が入ると「いえ(家)」になります。
一番うらやましいのは「まんじゅう」が入ると「じゅうまん(十万)円」になる事です!
(私もこんなトイレが欲しい~!)
このシリーズの絵本はとても人気があるので、持っていると安心な一冊です。

たまご好きなやまねこ様。
たまごが出てくる絵本や手遊びもたくさんあります♪
たまごは白くて可愛くて、中から何が飛び出すか分からないところが子供たちのハートをつかむのだと思います。

それでは、コメントありがとうございました!
by 真雪 #5Y7l5AKQ
2010/03/28(日) 15:49 [Edit
こんばんは

おはなし会、お疲れ様でした!
今回もすごく充実していて楽しそうな会だったんですね!^m^

親子で参加してくれて、一緒に手遊びなども
積極的にやってくれるのは、その場所が、
とても暖かくてほのぼのした雰囲気になりそうですよね^u^

絵本のラインナップも素敵なものばかりで、
子供たちも親御さんたちも、興味津々で聞いてくれそうですよね!

『へんしんトイレ』、私も気になります^^
子供の頃って、トイレってなぜか少し怖い
場所だった記憶があるのですが、こういう本の存在があると、
子供たちにとって怖くない場所になりそうですよね^w^

わらべ歌、という言葉、響きが素敵ですよね
こうやって文字にしても味わいがあって…ほんとに良いですよね
大人になると、子供の頃に歌っていた懐かしい歌たちを
歌う機会も減ってしまうので、記事を拝見して、
なんだか無性に懐かしい気持ちになりました…♥
ありがとうございます^m^

ポチ!
by やまねこ #nMYPI6HY
2010/03/28(日) 00:09 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by #
2010/03/26(金) 10:03 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


09
2
4
5
7
9
11
12
13
16
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

月と星と妖精ダスト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在144冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

Twitter

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)