FC2ブログ


2018.09.25 *Tue*

『ユーゴ修道士と本を愛しすぎたクマ』

修道会が舞台の絵本です。


ユーゴ修道士と本を愛しすぎたクマ』ケイティ・ビービ文
 S.D.シンドラー絵 千葉茂樹・訳(光村教育図書)




 ユーゴ修道士は、聖アウグスティヌスの言葉が書かれた本を借りに、
 グランド・シャルトルーズ修道院へ向かった。
 四旬節の償いに、写本するためだ。
 
 熊に追われながらも、アヴェ・マリアの祈りを唱え、
 ユーゴ修道士は無事に本を借りて修道院に帰りついた。

 「どうやって、たった一人で写本を?」と
 ユーゴ修道士が途方に暮れていると、
 みんなが手伝ってくれた。

 羊の皮で羊皮紙を作ってくれる者、
 羊皮紙に罫線をひいてくれる者、
 がちょうの羽やインクをくれる者…

 写本は無事に出来上がり、
 ユーゴは再びグランド・シャトルーズ修道院へ、本を返すために向かう。
 が、クマが後を追い掛けてくるのだった…


中世の実話が元になっているそうです。
本がクマに食べられてしまうことって、本当にあるのでしょうか?
羊皮紙で出来ていますから、狙われたのでしょうか?
オオカミにも狙われそうですね。

こちらの絵本では、修道院の雰囲気や、
写本の作り方が詳しく描かれていて、とても興味深いです。

また、美しいイラストで、
中世の写本を見ているような気持ちになります。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ絵本(図書館利用)

6つの色』とだこうしろう(戸田デザイン研究室)




実物大!世界のどうぶつ絵本』ソフィー・ヘン作 藤田千枝・訳(あすなろ書房)



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪


◇追記(2018/9/29)

サイトの「歴史修道会ミステリ」のページに、
もう少し詳しい記事をアップしました。
ご興味のある方、こちらへ→『ユーゴ修道士と本を愛しすぎたクマ
関連記事

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


01
1
2
4
5
7
8
9
10
11
12
15
16
18
19
20
22
23
24
25
27
28
29
30
31

月と星と妖精ダスト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在144冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

Twitter

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)