FC2ブログ


2010.03.06 *Sat*

絵本リスト

3月21日のショッピングセンターでのおはなし会で使う絵本のリストを作りました。


まるまるころころ」得田之久・文 折茂恭子・絵(童心社)

まるまるころころ

おしり」三浦太郎(講談社)

おしり

こりゃ まてまて」中脇初枝・文 酒井駒子・絵(福音館書店)

こりゃまてまて

のせてのせて」東光寺啓(童心社)

のせてのせて

さよならさんかく またきてしかく」上野紀子・絵(偕成社)

おやすみかけす」マリー・ノール・エッツ作 まさきるりこ・訳(大日本図書)

おやすみ、かけす

はるですよ (四季のえほん)」柴田 晋吾・著 広野 多珂子・イラスト(金の星社)

はるですよ

ゆうれいとなきむし」くろだかおる・作 せなけいこ・絵(ひかりのくに)

ゆうれいとなきむし

もりのにんぎょう」朝比奈かおる(文渓社)

もりのにんぎょう

へんしんトイレ」 あきやまただし・作/絵(金の星社)

へんしんトイレ


大雑把ですが、リストの上の方ほど年少さん向けです。
対象年齢は1歳児から小学校中学年までを考えています。








関連記事

COMMENT

やまねこ様へ
こんにちは!

>絵本はインテリアとしてもすごく表情豊か
美しい表紙の絵本は、本当に芸術品だと思います。
我が家はリビングに絵本専用の本棚があるのですが、悲しいほどギュウギュウ詰め…です。

やまねこ様のおっしゃるように、表紙が見えるように飾れたら、
インテリアとしてもどんなにすてきでしょう!

>森の奥、も怖いものだったような記憶
なるほど! 確かに、

 ・深い森=暗くて怖い
 ・人形=髪の毛が伸びる話??

ですね。
子供達は怪談を期待していたのかも!?

「もりのにんぎょう」は、森に捨てられた古いお人形の元に蝶々や小鳥が訪れて話掛ける、というメルヘンな物語です。
最期は、女の子とお母さんに拾われて直して貰い、美しいお人形に甦ります。
とても心温まるお話です。

最近の小学生は、リカちゃんなどのお人形遊びはしないそうですので、
「お人形もいいよ~」という、かなり個人的なメッセージを込めて読んでおります♪(公私混同?)

ミニチュアお雛様へのコメントもありがとうございます。
着物姿のリカちゃんと一緒に撮影しましたら、ぐっと桃の節句らしくなりました。

>ひなあられ
毎年、お雛様のお菓子が楽しみで♪
特に雛あられは、おやつに良し、お酒のおつまみにも良し、の優れものだと思います。
でも、3月3日を過ぎると見掛けなくなってしまうのが悲しいお菓子です。

それでは、コメントありがとうございました!
by 真雪 #5Y7l5AKQ
2010/03/17(水) 18:45 [Edit
おはようございます

さまざまな絵本があって、こうやって並べてある絵本たちを
拝見すると、絵本はインテリアとしてもすごく表情豊かで
素敵だなあ…と思いました
絵本専用のラックがあったら、表紙が見えるようにして、
たくさん並べて飾っておきたいですよね^^
うちはスペースが狭いので、実現は出来なそうで残念です(>_<)

『おやすみかけす』は雰囲気がありますよね…!
夜の雰囲気が漂ってくる本って、子供時代は、ちょっと怖いような気もしつつ、
でもどこか惹かれるものがありますよね・・・

森の奥、も怖いものだったような記憶があります
『もりのにんぎょう』の表紙は、奥行きがあって
森の奥の方から何かが来そうな雰囲気がして、
表紙だけ見ると、最初ちょっと怖かったのかな~^u^?
最初の印象と、内容のギャップがあると、
記憶に残ったりしますよね^^

下の記事、お雛様がすごく可愛らしいですね^m^
リボンをつけたリカちゃんが寄り添った写真が
女の子らしくてとても好きです^u^
リカちゃんはやっぱり永遠のアイドルですよねえ…♥

そういえば、しばらくひなあられを食べてないので、
久しぶりに食べてみたくなりました^w^

ポチ
by やまねこ #nMYPI6HY
2010/03/16(火) 10:02 [Edit
ルク様へ
こんにちは!
「パパのカノジョは」お読みになったのですね!

すてきな絵本を見つけた時は嬉しくて仕方がないのですが、
ルク様も同じように思って下さって、更に嬉しいです!!

>「かっこわるい」っていう言葉で愛情を表現している
そっぽを向いてカノジョさんを見ている女の子も、可愛いですよね♪

カノジョさんの真摯な姿勢は本当にすてきだと思います。
 
  テレビを消して話を聞いてくれて
  かけっこのゴールでいつまでも待っていてくれる
 
親子の間はもちろん、「人が人を大切にするってこんな事だよ」を
「具体的に」描いている絵本だなあ…と思います。
それでいて、お説教っぽくないところがすばらしいです。

「おはなし会」で読むのは少々難しい内容ですが、
いつかこの絵本をどこかで読みたい、と思います。

それでは、コメントありがとうございました!
by 真雪 #5Y7l5AKQ
2010/03/09(火) 23:13 [Edit
こんにちは、真雪さん!
どうもこんにちは!
真雪さんが、以前紹介されていた
「パパのカノジョは」を読みました。

感動! です。

すばらしいお話でした。
テレビを消して話しを聞いてくれて
一番大きな拍手をしてくれて…
なんていいカノジョさんなのでしょう!

あえて、「かっこわるい」っていう言葉で
愛情を表現しているところもステキです☆
愛情を表現するのって、
照れくさくて恥ずかしいですもんね。

久々の大ヒット絵本でした!
ありがとうございました。
by ルクの絵本っち☆より #WF9nbMWo
2010/03/09(火) 12:52 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


01
1
2
4
5
7
8
9
10
11
12
15
16
18
19
20
22
23
24
25
27
28
29
30
31

月と星と妖精ダスト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在144冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

Twitter

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)