2017.03.19 *Sun*

「ぱっちりおはよう」

今月(2017年3月)発売の赤ちゃん向けのこどものともです。
表紙のまん丸お目めのねこさんが可愛い!


ぱっちりおはよう」増田順子・作
 (こどものとも0.1.2. 2017年4月号 福音館書店)

 ぶたさんが目を閉じて、ぐうぐうと寝ています。
 ページをめくると、元気いっぱいに起きたぶたさんが、
 「おはよう!」と言います。



他に登場する動物は、かめ、ねずみ、ひよこ、くじらです。
眠っているページをめくると、元気いっぱいパッチリ目を開いて、
「おはよう!」と挨拶するところが楽しいです。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本(図書館利用)


昔話はなぜ、お爺さんとお婆さんが主役なのか」大塚ひかり(草思社)

←Amazonへ


i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事
tag : 赤ちゃん

COMMENT

ゆめのゆき様へ
こんにちは♪
同じ作家さんの『本当はひどかった昔の日本』を読んだ後に、
こちらも読んでみました。
昔の庶民の生活は本当に苛酷だったのですね。

>西欧は王子様やお姫様がいっぱい出てくるのに。。
確かに!
ぱっと思い浮かぶのは、かぐや姫、織姫、乙姫、鉢かつぎ姫、瓜子姫とか。

>本当に知りたければきっと民俗学とか研究はあると思うのですがね〜。
多分色々調べた上で昔話を読んだ方が良いとは思うのですが、
なかなかそこまでは手が(頭も)回りません…(^_^.)

それでは、コメントありがとうございました。
お返事が遅くなりまして、申し訳ありませんでした。
by 真雪 #-
2017/03/29(水) 23:36 [Edit
おじいさんとおばあさん
こんばんは!この本、本屋さんで見つけたとき、をを!と買いそうになりました。学生時代から、日本の昔話に子なしの老人ばかりでてくるのはなぜ?と常々思っていて。西欧は王子様やお姫様がいっぱい出てくるのに。。日本、地味!って。本当に知りたければきっと民俗学とか研究はあると思うのですがね〜。ちょっと通俗的な文体が気になりますが、読みやすいかもですね。
by ゆめのゆき #-
2017/03/25(土) 01:15 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


11
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30

ムーンライト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在133冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)