2016.07.08 *Fri*

「ちびうさぎ」

図書館で見つけて、「わ~、可愛い!」と思って借りた絵本です。
触って遊べる絵本です。


ちびうさぎ」キャサリン・アリソン文 ピアーズ・ハーパー絵 栗栖カイ(ブロンズ新社)

←Amazonへ


 ちびうさぎは、うさぎの大家族の末っ子の男の子です。
 両親も兄弟も他のことに夢中だったり忙しくて、
 ちびうさぎにはあまり構ってくれません。
 「ぼくがいなくなっても、みんな気がつかないかもしれない」と、ちびうさぎは思っていました。

 ある日、ちびうさぎは新しい家族を探そうと決心しました。
 初めに出会ったのは、のねずみの家族。
 でも、のねずみのご飯はどんぐりやラズベリー。
 ちびうさぎには食べられません。

 この後、ちびうさぎはカワウソやキツツキやウマの家族に出会います。
 みんな優しくてちびうさぎを可愛がってくれますが、
 ちびうさぎにぴったりの家族は見つかりません…


ラストは、もちろん、ハッピーエンドです。
ちびうさぎの気持ちを思うと、大人の方がドキッとする絵本なのかもしれません。

こちらの絵本は、動物たちのイラストが少しだけ盛り上がっていて、
ふかふかした手触りになっています。
恐らく何か新しい印刷技術が使われているのだろうと思うのですが、すごいですね!

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


07
2
3
4
5
7
8
10
12
15
16
17
19
20
21
24
25
26
27
28
29
30
31

花が流れる水中時計

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在131冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)