2015.11.08 *Sun*

「白いねこ」

17世紀フランスのお話です。

白いねこ」オーノワ夫人・原作 こみねゆら・文/絵(偕成社)

←Amazonへ


 昔、一人の王がいた。
 王には、三人の凛々しく勇敢な王子がいた。
 年老いた王は、王子たちが国を奪うのではないかと恐れていた。

 ある日、王様は三人の王子を呼び、
 「一年間旅に出て、一年後にこの世で一番可愛い犬を探して来た者に、
 この国を授けよう」と言った。

 三番目の王子は、森の中で迷い、不思議な城に辿り着いた。
 そこで、王子は美しい白い猫に出会った。
 王子は白い猫と共に楽しく過ごした。

 王との約束の日が近づいたある日、
 白い猫は王子にドングリの実を渡した。
 ドングリの中には、王子の探している犬が入っていた。
 王子は王の城へ向かった。


この後の展開ですが、もちろん王様は約束を守りません。
「針の穴を通る美しい布」「美しい娘」と次々と要求してきます。

白い猫の呪いが解けた後半は、白い猫の数奇な運命の物語が語られます。


黒いドレスに黒いヴェールを被った白猫さんの表紙イラスト、魅力的ですね!

さて、「眠りの森の美女」や「ラプンツェル」を思い出せさせるロマンティックな物語ですが、
さりげなく(?)一般人がたくさん殺されています。
一般庶民はとんだ迷惑ですね~
微妙に「これでいいのか?」と思ってしまう展開ではありますが、美しい絵本です。

文章とイラストのこみねゆらさんは、
オルゴールのくるくるちゃん」「にんぎょうげきだん」の作者さんです。


◇おや?

今Amazonで検索していて気が付いたのですが…

白猫」 エロール・ル カイン著/イラスト 中川千尋・訳(ほるぷ出版)



紹介文を読む限り、上記の「白いねこ」と同じお話のようです。
こちらも読んでみます♪

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事
tag : 世界の昔話  

COMMENT

ゆめのゆき様へ
こんにちは♪

>おお!同じお話ですね♪
はい、同じお話です。
が、「白いねこ」のほうでは、
「お姫様が猫になった理由」の物語も描かれています。

>こみねゆらさんの絵も素敵ですね!欲しいかも。。♪
どちらのイラストも美しいですよね(^-^)

>高校時代に丸善世界の絵本展で出会い一目惚れしました!
それはすばらしい出会いでしたね!
それでは、コメントありがとうございました。
by 真雪 #5Y7l5AKQ
2015/11/12(木) 14:57 [Edit
ル・カインの「白猫」の紹介かと立ち寄ってみましたら。。おお!同じお話ですね♪
こみねゆらさんの絵も素敵ですね!欲しいかも。。♪
ル・カインのほうは、高校時代に丸善世界の絵本展で出会い一目惚れしました!おこずかいはたいて買いました!当時はまだ高かったです。。
ン10年後に翻訳がでて、とても嬉しかったのを覚えています。
by ゆめのゆき #-
2015/11/10(火) 16:59 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List

「オルゴールのくるくるちゃん」こみねゆら(講談社) ←Amazonへ  お人形のくるくるちゃんは、  昔、小さな女の子と暮らしていました。  その頃、くるくるちゃんはミトちゃんと呼ばれていました。  今、くるくるちゃんは博物館のオルゴール人形として踊っています。  でも、くるくるちゃんはセルロイドで出来ていたので、  他の陶器のお人形たちの踊りと合いません。 ...
2015/11/08(日) 14:24:59 | 月夜の青猫絵本箱 [Del
「白猫」エロール・ル・カイン再話/絵 中川千尋・訳(ほるぷ出版) ←Amazonへ  昔、ある国の王に三人の息子がいた。  ある時、王は三人の息子を呼び、  「一年後に、この世で一番賢い犬を連れて来た者に王位を譲る」と告げた。  一番上の王子は、町へ行き、たくさんの犬を買い求めた。  二番目の王子は、船で遠い国へ行き、たくさんの犬を買った。  三番目の王子は...
2015/11/12(木) 15:30:15 | 月夜の青猫絵本箱 [Del


04
1
2
3
4
5
7
9
10
12
13
15
17
19
21
22
24
26
27
28
29
30

花が流れる水中時計

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在131冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)