2015.09.22 *Tue*

「まねきねこのたま」

ステキな日本の昔話紙芝居をゲットしました♪

まねきねこのたま」キム・ファン脚本 野村たかあき・絵(童心社) 12場面

←Amazonへ


 昔、小さな貧乏寺で、猫の「たま」が和尚に大切に飼われていた。
 たまは和尚に「何か恩返しをしたい」と思った。
 たまがくるりくるりと顔をふきながら考えていると、雨が降ってきた。

 雨が段々強くなり、馬に乗って通りかかった侍と家来が、寺の前の木の下で雨宿りを始めた。
 たまに気付いた侍は、たまに手招きされていると感じ、寺に立ち寄る。
 和尚が二人をもてなしていると、先程まで侍たちが雨宿りをしていた木に雷が落ちた。

 たまのおかげで命拾いをした侍は、寺にたくさんの寄進をした。
 貧しかった寺は、大きく立派な寺になった。
 人々はたまの姿の置き物を作り、手を合わせたそうな。


解説によれば、東京・世田谷区にある豪徳寺に伝わる
「招き猫」の由来話を元にしているとのことです。

お話も面白いですが、私の大好きな野村たかあきさんのイラストで、
速攻で購入しました。

登場人物の特徴をつかむため、たくさん練習し、
先日のおはなし会で初めて演じました。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


紙芝居歴もようやく一年。
去年はページを抜くのも一杯一杯で失敗もしました…
最近は大分落ち着いて演じられるようになったと思います。(自分に甘い)

目下の課題はレパートリーを増やすこと。
図書館等で色々な紙芝居をまた調べています。

という訳で、青猫の倉庫サイトにも、紙芝居のご紹介が増えてきました。
(絵本の目標120冊はすっかり放置状態。
でも、紙芝居を足せば120は超えているのですよね)

いや正直、こんなに紙芝居が増えるとは思っていませんでした。
もう少し考えてサイトを構築すれば良かった。
今更ですが、紙芝居のページ、見にくいです…

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


09
1
2
4
5
6
7
8
10
11
13
17
19
22
23
24
25
26
27
28
29
30

ムーンライト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在133冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)