2015.09.20 *Sun*

「聖灰の暗号」

現代の歴史学者が中世の異端カタリ派の謎を追う、歴史サスペンスミステリです。

修道院が舞台ではありませんが、
主な登場人物の一人が14世紀のドミニコ会修道士です。


ネタバレNGの方はご注意下さい。






聖灰の暗号」帚木蓬生(新潮文庫)

←Amazonへ


 歴史学者の須貝彰は、南仏の図書館で中世の異端カタリ派に関する古文書を発見した。
 それは、ドミニコ会修道士が記録したカタリ派に関する希少な手稿だった。

 須貝は、精神科の女医・クリスティーヌと共にカタリ派の謎を追う。
 だが、須貝に関わった人々が次々に不審な死を遂げ…



物語は、須貝と14世紀のドミニコ会修道士レイモン・マルティの二人の視点から、
交互に描かれ進行します。

須貝彰は、歴史学者で、フランス語とオキシタン語に堪能。
レイモン・マルティが書き残した羊皮紙に秘められた暗号を解き、
更に、隠された手稿を発見すべく、カタリ派ゆかりの地を旅します。

一方のレイモン・マルティは14世紀のドミニコ会の修道士。
カタリ派信徒の話すオキシタン語と、教会の公用語のラテン語が堪能で、
異端審問の通訳を務めました。
カタリ派の聖職者や信徒と接する内に、
心情が変化し秘密の手稿を書き残しました。


13世紀の頃の南フランスでは、
異端とされていた「カタリ派」が広く信仰されていました。
ローマ教皇は、アルビジョワ十字軍を南フランスに派兵し、
カタリ派信徒に対する大虐殺が行われました。
1244年、カタリ派最後の拠点モンセギュールの山砦が陥落し、
多くのカタリ派信者が火刑に処せられました。
作中の古文書は、1316年に記されたことになっています。

カタリ派の信条・教義や迫害の実態を記録した古文書が公になることを恐れる「ある人々」によって、
関係者が次々に消されていきます。
これは怖い…




私も読みながら、秘密を知った一人として
消されてしまうのではないか…とびくびくしてしまいました(^_^;)
更に、親切な協力者の中に実は敵が紛れているのではないかと
疑心暗鬼になったり、ハラハラドキドキのし通しでした。

もちろん、作中に登場する古文書(手稿)はフィクションですから、
本作もフィクション。
秘密を知ったからといって、消されることはない筈…(多分)

◇こちらも中世の異端を描いたミステリです。→「われらの罪を許したまえ



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪

13世紀後半の南フランス~ローマ教皇庁を舞台にした歴史ミステリです。ネタバレNGの方は、ご注意下さい。「我らの罪を許したまえ」ロマン・サルドゥ 山口羊子・訳(河出書房新社)←Amazonへ 1284年の冬、南フランスのドラガン司教区で、アカン司教が何者かに惨殺される。 助任司祭のシュケは、事件の真相と司教の過去を調べるため、パリへ向かう。 一方、事件後、ドラガン司教区に着任した青年司祭のアンノ・ギは、 「呪われ...
「われらの罪を許したまえ」

関連記事

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List

13世紀後半の南フランス~ローマ教皇庁を舞台にした歴史ミステリです。 ネタバレNGの方は、ご注意下さい。 「我らの罪を許したまえ」ロマン・サルドゥ 山口羊子・訳(河出書房新社) ←Amazonへ  1284年の冬、南フランスのドラガン司教区で、アカン司教が何者かに惨殺される。  助任司祭のシュケは、事件の真相と司教の過去を調べるため、パリへ向かう...
2015/09/20(日) 10:37:22 | 月夜の青猫絵本箱 [Del


08
2
3
5
7
8
10
11
13
14
16
18
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31

花が流れる水中時計

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在133冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)