2015.09.10 *Thu*

「われらの罪を許したまえ」

13世紀後半の南フランス~ローマ教皇庁を舞台にした歴史ミステリです。

ネタバレNGの方は、ご注意下さい。





我らの罪を許したまえ」ロマン・サルドゥ 山口羊子・訳(河出書房新社)

←Amazonへ


 1284年の冬、南フランスのドラガン司教区で、アカン司教が何者かに惨殺される。
 助任司祭のシュケは、事件の真相と司教の過去を調べるため、パリへ向かう。

 一方、事件後、ドラガン司教区に着任した青年司祭のアンノ・ギは、
 「呪われた村」と呼ばれる村に潜入し、教会の教えを伝えようと力を尽くす。

 更に、元十字軍騎士の英雄アンゲラン・デュ・グランセリエと、
 その息子で不祥事を起こした修道院長のアイマールの二人が辿る道はどこへ到るのか。

 三つの運命が交錯するラストに待ち受ける事件とは?



いわゆる「ミステリ」と聞いて思い浮かべる展開とは、異なるかも。
異端審問とか、謎の組織とか…
怪しくて不気味な中世の魅力をたっぷり味わうことができます。
ただし、流血シーンが多めですので、耐性のない方はご注意下さい。


登場人物は、とても豪華(?)。

 司教
 司祭
 助任司祭
 異端審問官
 フランシスコ会修道士
 ドミニコ会修道士
 修道会院長
 女子修道会院長
 元十字軍騎士
 教皇
 ラテラノ宮殿の警護兵

実在するローマ教皇が登場した点は、驚きでした。
フィクションの筈なのですが…

さて、13世紀の頃の南フランスでは、
異端とされていた「カタリ派」が広く信仰されていました。
ローマ教皇インノケンティウス三世は、
アルビジョワ十字軍を南フランスに派兵しました。
1209年、十字軍によってペジエで大虐殺が行われました。
アルビジョワ十字軍の後は、ドミニコ会が異端審問官として権威を振るいました。
1244年、カタリ派最後の拠点モンセギュールの山砦が陥落し、
多くのカタリ派信者が火刑に処せられました。

こちらの小説の時代は、カタリ派の事件から約40年後ですが、
ドミニコ会による異端狩り・宗教裁判はまだ行われていた――そんな時代でした。


作中で、不祥事(と呼ぶには生温い陰惨な事件)を起こした修道院長が、
ある「処置」を受ける場面があります。
これって、当時の一般的な手法だったのでしょうか?
マインド・コントロールって、こうするのですね…
このような昔から人格をコントロールする方法が考案されていたことに驚きました。


陰鬱な事件で、ある意味、人間の内面を描いたホラーかも。
小説はフィクションですが、アルビジョワ十字軍による虐殺は歴史的事実。
背筋が冷たくなる…そんな物語でした。

で、結局「○○○事件」って何だったの…?

※「舞台は修道院」カテゴリに入れましたが、修道院の場面は一部のみです。

◇こちらは中世のカタリ派の謎を追うミステリです。→「聖灰の暗号



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List

現代の歴史学者が中世の異端カタリ派の謎を追う、歴史サスペンスミステリです。 修道院が舞台ではありませんが、 主な登場人物の一人が14世紀のドミニコ会修道士です。 ネタバレNGの方はご注意下さい。 「聖灰の暗号」帚木蓬生(新潮文庫) ←Amazonへ  歴史学者の須貝彰は、南仏の図書館で中世の異端カタリ派に関する古文書を発見した。 ...
2015/09/20(日) 10:34:06 | 月夜の青猫絵本箱 [Del


04
1
2
3
4
5
7
9
10
12
13
15
17
19
21
22
24
26
27
28
29
30

花が流れる水中時計

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在131冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)