This Archive : 2016年06月

2016.06.28 *Tue*

「いろいろおすし」

いろいろおすし」山岡ひかる(くもん出版)

←Amazonへ


 回転寿司。
 おいしそうなお寿司がくるくる回っている。

 あれれ!
 大きな魚が丸ごと一匹お皿に乗ってきた。
 びっくり!
 熊のお客さんだったんだね。


いろいろ変わったお客さんの為に、
いろいろ不思議なお寿司が回ってきます。

お化けの寿司ネタは何なのか、気になります。
火の玉? それとも人魂…?

表紙と裏表紙のイラストも可愛いです。
「いろいろいちご」「いろいろバナナ」のシリーズです。




*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本

なりたい」畠中恵(新潮社)



しゃばけシリーズ。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪

「いろいろバナナ」山岡ひかる(くもん出版)いろいろバナナ(2014/03/07)山岡 ひかる商品詳細を見る 皮に隠れた寒がりバナナをくすぐると、 「すぽぽぽーん!」とバナナの兄弟が飛び出します。 温かいお風呂を見つけて入ったら、 それはとろ~りチョコレート。 チョコバナナになっちゃった♪バナナたちが色々な美味しいおやつになります。私は、バナナが元気に飛び出してくるところが好きです。読み聞かせでも、ここは元気に読...
「いろいろバナナ」「いろいろいちご」

関連記事
tag : 食べ物

2016.06.26 *Sun*

おはなし会@図書館

今日は図書館のおはなし会がありました。
小学生対象、時間は約30分間、担当者は3人です。
私はトップバッターで導入と紙芝居を演じました。


導入 わらべ歌「ほたるこい やまみちこい♪」

紙芝居 「まねきねこのたま」キム・ファン脚本 野村たかあき・絵(童心社)

←Amazonへ



*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


一応小学生対象のおはなし会なのですが、私が読んだ時には小さいお子さんばかりでした。
「まねきねこのたま」は難しかったですね…
でも、大人の方は「面白かった!」と言って下さったので、
良しとしたいと思います(^_^.)

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2016.06.24 *Fri*

「おすすめ紙芝居400冊」

紙芝居を選びたい時、とても参考になる一冊です。


「紙芝居入門2 おすすめ紙芝居400冊 こんな時はこの紙芝居を
 子どもの文化研究所/紙芝居文化推進協議会・編(一声社)

←Amazonへ


時々、『紙芝居はハードルが高くて…』という声をきくことがあります。
理由の一つは、選ぶのがちょっと大変だから。

絵本なら、気になるタイトルの絵本を棚から取り出して、パラパラめくれば内容を確認できます。
紙芝居は、一つ一つケースから取り出し、一枚一枚めくらなければなりません。
このひと手間がハードルの一つだと感じます。

本書では、2000年から2013年の間に発行された作品と、
1999年以前に発売され2000年当時購入可能だった作品が紹介されています。

作品は50音に並んでいますが、ジャンル別索引があるのが非常に便利です。
例えば、日本の昔話は季節別・季節を問わない作品というように、さらに細分化されています。

主なジャンルは、昔話・アジアの昔話・外国の昔話・
笑い話・怖い話・行事・赤ちゃんと高齢者へ――等々です。

おはなし会で演じたい紙芝居を選ぶ際、とても参考になる一冊だと思います。
私もまた何冊か紙芝居を図書館で借りることにしました。
現在取り寄せ中ですが、楽しみです♪


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本

メディチ家の紋章(下)」テリーザ・ブレスリン著
 金原瑞人/秋川久美子・訳(小峰書店)




ダ・ヴィンチが格好良くて、
サスペンスだということをちょっと忘れてしまいました…
あっと驚くラストでした☆

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2016.06.21 *Tue*

「あめふり」

字のない赤ちゃん絵本です。


あめふり」まついのりこ(偕成社)

←Amazonへ


初めはぽつぽつ振っていた雨がだんだん強くなり、
やがて上がるまでが描かれます。

色々な動物たちが登場します。
雨宿りをする虫たち、雷に驚いて逃げるヘビ、
雨を喜ぶカエルとオタマジャクシやカメの親子など、
ページをめくるごとに自然にお話が浮かんできます。

赤ちゃんと楽しいお喋りをしながら遊べる絵本です。


◇読んだ本

しゃばけ読本」畠中恵/柴田ゆう・著(新潮文庫)




仁吉や佐助、妖たちへのインタビューが面白かったです♪

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2016.06.19 *Sun*

「すえずえ」

しゃばけ・シリーズの第13弾。

すえずえ」畠中恵(新潮社)

←Amazonへ


「しゃばけ」シリーズとは…

 江戸の大店・長崎屋の若だんな一太郎は、自他共に認める超虚弱体質。
 そんな一太郎には、普通の人には言えない秘密があった。
 実は、祖母が大変な力を持つ大妖なのだ。
 (でも、一太郎は妖が見えるだけで、特別な力はない)

 一太郎の部屋には、あまたの妖(あやかし)が集い、日々にぎやかに暮らしている。
 その筆頭が、手代の仁吉と佐助。
 この二人も大きな力を持つ妖だ。
 
 仁吉と佐助の二人にとって、若だんながこの世のすべてであり、
 日々、まめまめしく一太郎のお世話に励むことを生きがいとしている。
 
病弱な一太郎は、人間や妖の困りごとを安楽椅子探偵的なポジションで解決に導きます。
一太郎に大甘々な手代二人の存在と、妖独特の論理が面白いです。
大江戸を舞台に、人間と妖が繰り広げる、ゆかいで心温まるファンタジー時代ミステリです。

第13弾の「すえずえ」には、
猫又たちが手ぬぐいを持って踊りを繰り広げるシーンがあります。
これは、神奈川県の戸塚に伝わる昔話の「猫の踊り場」が元になっていますよね。

「猫の踊り場」のお話はとても面白いと思うのですが、
私の知る限り、絵本や紙芝居になっていないと思います。
今、猫ブームですし、妖怪も人気なのですから、
どこかの出版社様が絵本か紙芝居にして、発売して下さらないかしら…(祈)

「猫の踊り場」にご興味のある方は、
検索して頂ければいくつかの紹介サイト様がすぐにヒットします。
よろしければ、どうぞ♪


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本

メディチ家の紋章(上)」テリーザ・ブレスリン著
 金原瑞人/秋川久美子・訳(小峰書店)




ダ・ヴィンチの工房の様子が面白かったです。
他にも、実在の超有名人がたくさん登場します。
ティーンズ向けの歴史サスペンスです。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇朗報☆

ウォーリアーズ・シリーズの新刊のお知らせが小峰書店のHPに出ていました!

消えゆくこだま(仮)」エリン・ハンター作 高橋由香子・訳(小峰書店)

第4期の第2作。半年ぶりの出版ですね。
待ち遠しい~~!! 

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

06
4
6
7
9
12
15
16
18
20
22
23
25
27
29
30

ムーンライト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在133冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)