This Archive : 2016年01月

2016.01.30 *Sat*

「さぎとり」

落語紙芝居です。

さぎとり」桂文我・脚本 国松エリカ・絵(童心社) 12場面

←Amazonへ


 上手い方法でサギをつかまえることに成功した でんすけ。

 何匹ものサギを紐で腰にしばりつけたが、
 サギたちが一斉に羽ばたいて飛んだから大変。
 でんすけも一緒に空を飛んでしまう。

 でんすけは目の前に現れた大きな鉄の棒にしがみつき、
 紐をほどいてサギを逃がしてやる。

 だが、でんすけがしがみついたのは、
 五重塔のてっぺんにある「九輪」という鉄の棒だったのだ。
 一難去ってまた一難。
 でんすけは、無事に地上に降りることはできるのだろうか…?


でんすけの「サギのとり方」が秀逸。
その方法とは……段々小さい声で「サァーァ、ギィーィ!」と呼び掛けながらサギに近づけば、
サギは油断してつかまる……というアイディア。
「いやいや、無理でしょう?」と思うけど、
たくさんのサギがまんまと捕まってしまうところが愉快です。

さて、五輪塔のてっぺんに乗ってしまったでんすけは、
地上に降りることができるのでしょうか?
意外な結末が待っています。

大人の方にも楽しんで頂けるとても愉快な紙芝居ですが、
関西弁なので、残念ながら私には難しい…


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本

ウォーリアーズ(4)ファイヤハートの挑戦」エリン・ハンター著(小峰書店)



ウォーリアーズ(5)ファイヤハートの危機」エリン・ハンター著(小峰書店)



ウォーリアーズ・シリーズ、波乱万丈の展開で、
毎晩夜更かしをしながらガシガシ読んでいます。^・ェ・^。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2016.01.28 *Thu*

「蛙となれよ冷し瓜 一茶の人生と俳句」

蛙となれよ冷し瓜 一茶の人生と俳句
 マシュー・ゴラブ文 カズコ・G・ストーン絵 脇明子・訳(岩波書店)

←Amazonへ


俳人・小林一茶の生涯を、彼の俳句と共に描いた絵本です。
一茶の俳句が美しいイラスト付きで紹介され、
更に俳句の英訳と翻訳の両方が添えられています。

例えば、紅梅が咲く庭の手前に障子、
その障子に猫のシルエットが映るイラストには…

 

梅咲くやせうじに猫の影法師

 梅が咲いたね
 ほら、障子をごらん
 猫の影法師だよ

 Plum tree in bloom――
 a cat's silhouette
 upon the paper screen. (「蛙となれよ冷し瓜」本文より)




日本の俳人・一茶の絵本がアメリカで出版されたとは、不思議ですよね。

訳者あとがきによれば、アメリカの小学校では、
ぴったりした言葉を探しながら文を書く手始めに、
ハイクを作ることが多いそうです。
ですから、ハイクという言葉は、スシと同じ位有名で、
ハイク絵本もたくさんあるそうです。びっくりです!

でも、四季の美しさを詠んだ日本の俳句本来の姿はなかなか理解されておらず、
それをカズコ・G・ストーンさんが残念に思ったことが、
本書が出版されるきっかけとなったとのことです。
(訳者あとがきより、抜粋・要約・引用しました)

大人の方にもおススメの一冊です。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


テレビのバラエティ番組の影響でしょうか。
身近で俳句が話題になることがあります。

先日、私も有名な先生の本を一冊読んでみました。

超辛口先生の赤ペン俳句教室」夏井いつき(朝日出版)




俳句を作れる人に憧れます(^-^)
俳句って、格好良い!

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2016.01.26 *Tue*

「そらとぶでんしゃ」

そらとぶでんしゃ」アンマサコ(講談社)

←Amazonへ


 ママはお買い物。だから一人でお留守番。
 牛乳パックをはさみでジョキジョキ、大好きな電車を作る。

 色を塗ろう…と思った時、
 赤いクレヨンに「いっしょに あそぼう!」と手を引っ張られた。

 クレヨンたちが協力してくれて、格好良い「虹色電車」が完成した。
 僕が運転士で、クレヨンたちがお客さん。

 虹色電車、出発進行ー!


幻想的な美しいイラストです。
星空の中を電車が進むページが好きです。



*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本

ウォーリアーズ(2)ファイヤポー、戦士になる」エリン・ハンター著(小峰書店)




ウォーリアーズ(3)ファイヤハートの戦い」エリン・ハンター著(小峰書店)




早く続きが読みたい!
図書館へ行かなければ…


◇診断メーカー

あなたが「ウォーリアーズ」の猫になったらー」という診断メーカーを見つけたので、
トライしてみました(^-^)

結果は…

 真雪はレッドフットという名で耳に傷跡がある薄茶色の毛皮に赤銅色の目の猫で、
 サンダー族の看護猫です。
 死亡フラグ乱立するキャラでしょう。https://shindanmaker.com/183755


死亡フラグ乱立ということは、しぶとく生き残るという意味ですよね!
私は野生猫の世界で、生きていけるかな!? 

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事
tag : 乗り物

2016.01.24 *Sun*

おはなし会@図書館

今日は図書館のおはなし会がありました。
小学生対象、時間は約30分間です。
私は後半で手遊びと紙芝居を演じました。


手遊び わらべ歌「かたどん♪」

紙芝居 「おにぎりなっぱ」野村たかあき(童心社)

←Amazonへ


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


小学生対象のおはなし会ですが、未就園児のお子さんの参加もありました。
お子さんを抱っこしているお父様たちの姿が目立ちました。嬉しい♪

「おにぎりなっぱ」は少し難しいかな?と思いましたが、好評でした(*^_^*)


◇今日の反省

手遊び「かたどん」の時。
小さいお子さんがいらしたので、つい「お父さん指がチンチョウ…」と
説明を入れてしまいましたが、これは不要とのこと。
かえって分かりにくくなるので、リズムを大切に!


◇読んだ本

ウォーリアーズ(1)ファイヤポー、野生にかえる」エリン・ハンタ著(小峰書店)




野生に憧れる飼い猫ラスティー。
ラスティーは望み通り野生の猫族の群れサンダー族に入り、
戦士見習いのファイヤポーと呼ばれるようになる。
戦士としての訓練、野生の暮らしの厳しさ、他部族との争い…
たくましく生きる猫たちの物語。ティーンズ向け。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2016.01.22 *Fri*

おはなし会@朝読(1年生)

今朝は小学校の朝読おはなし会がありました。
私は一年生のクラスに入りました。
担当者二名、時間は約25分、全体で3冊で、私は2冊目でした。


かえるをのんだととさん」日野十成・著 斎藤隆夫・イラスト(福音館書店)

←Amazonへ



わらべ歌 「さよならあんころもち♪」


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


節分が近いので、日本の昔話「かえるをのんだととさん」を読みました。
一年中読んでも大丈夫なような内容ですが、
私は大体この時季に読むことが多いです。
それにしても、「かえるをのんだととさん」は本当に愉快な昔話ですね。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

01
1
2
4
9
11
13
14
16
18
19
21
23
25
27
29
31

花が流れる水中時計

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在133冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)