This Archive : 2014年12月

2014.12.26 *Fri*

クリスマス会@子ども会

地域の子ども会から依頼があり、
おはなし会メンバーの有志で子ども会のクリスマス会に参加して参りました。

私たちのグループは、クリスマス会の中盤で1時間程度の出し物(?)をしました。
今回はいつものおはなし会とはかなり異なります。

簡単なゲーム、パネルシアター、わらべ歌、手遊び、大型絵本…
盛りだくさん&にぎやか~!
(打ち合わせと練習は前日の1時間程度という、ほぼぶっつけ本番…)

私はゲームのお手伝い(小さいお子さんの補助)と、
パネルシアターと大型絵本の台詞担当でした。
パネルシアターをメインでするのは初めてでしたので、
失敗しないかと心配でしたが、何とか勢いで乗り切れたと思います(^-^)

illust3551_thumb.gif

年内の更新は今日が最後になります。
皆様、どうぞ良いお年を!

※イラストはフリーイラスト素材サイト「わんパグ」様でお借りしました。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2014.12.25 *Thu*

Happy Holidays!

141201-02.jpg

Happy Holidays!

皆様のお幸せとご健康をお祈りいたしますi_heart01a.jpg

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方ありがとうございます! 励みになります♪


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇今日購入した本♪

ビブリア古書堂の事件手帖~栞子さんと巡るさだめ」三上延(メディアワークス文庫)

ビブリア古書堂の事件手帖 (6) ~栞子さんと巡るさだめ~ (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖 (6) ~栞子さんと巡るさだめ~ (メディアワークス文庫)
(2014/12/25)
三上 延

商品詳細を見る
関連記事
category : 雑談 | 絵本 | 本・雑誌

2014.12.23 *Tue*

「ルッキオとフリフリ はじめてのクリスマス」

ネコ絵本界(?)のお神酒徳利!
ルッキオ(黒猫)とフリフリ(白黒)のクリスマスのお話です。

ルッキオとフリフリ はじめてのクリスマス」庄野ナホコ(講談社)

ルッキオとフリフリ はじめてのクリスマス (講談社の創作絵本)ルッキオとフリフリ はじめてのクリスマス (講談社の創作絵本)
(2014/10/28)
庄野 ナホコ

商品詳細を見る


 ルッキオとフリフリは今日もお腹がペコペコです。
 クリスマスに「マグロの猫缶」をサンタさんから貰うため、
 二匹はクリスマスツリーを作ります。

 でも、松の枝に貝殻の飾りを付けたツリーを見た男の子に、
 『サンタさんは猫になんか、プレゼントくれないよ!』と言われ、がっかり。
 ツリーを家の外に出してしまいます。

 夜、ネズミ取りの仕事でくたくたになった二匹がぐっすり眠っていると、
 澄んだ鈴の音が響いてきました……

 クリスマスの朝、松の木のツリーに下げた靴下に入っていたのは…?



松の枝に、海岸で拾った貝やガラスやヒトデを飾って、
一生懸命ツリーを作る二匹がとても楽しそうで可愛いです。

ラストのオチは、クスリと笑えます。
次のお話では、二匹はマグロを食べられるかしら?
食べられると良いですね!

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2014.12.21 *Sun*

「あなのはなし」(紙芝居)

とても不思議な外国のお話。紙芝居です。

あなのはなし」ミラン・マラリーク・原作 中野真典・脚本/絵(童心社)

あなのはなし (2010年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき)あなのはなし (2010年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき)
(2010/11/01)
ミラン・マラリーク;中野 真典

商品詳細を見る


 昔々、ある所に赤い靴下があった。
 靴下には穴が開いていた。
 やがて、穴はどんどんどんどん大きくなって、
 ついには靴下を呑み込んでしまった。
 穴はぶらりと外に出掛けた。

 穴が歩いて行くと、向こうからドーナツがやってきた。
 穴とドーナツは一緒に歩いて行くことにした。
 二人一緒なら、狼だって怖くないから。

 それから、かえる・つばめ・ひつじに出会い、仲間は五人になった。
 夜になり、五人は森の小屋で一晩泊まることにした。

 さて、真夜中、狼がやってきた。
 狼は、あっという間にドーナツとかえるとつばめとひつじの四人を呑み込んでしまった。
 最後に、狼はパクリと穴を呑み込んだが…



いや~、何とも不思議なお話です。
思わず、靴下に開いた穴をじっと見つめたくなってしまいます。

解説によれば、「おはしのろうそく4」(東京子ども図書館編・発行)に掲載されている
「あなのはなし」(間崎ルリ子・訳)を紙芝居化した作品であるとのことです。

「あなのはなし」は、絵本版もあります。
絵本の「あなのはなし」はまだ読んでいないのですが、
仕掛け絵本になっているそうです。

「穴」は穴として存在しているのに、その実体はないところが面白いですよね。
でも、靴下に穴が開くと困るのは確かですp(´⌒`q)


絵本「あなのはなし」ミラン・マラリーク作 間崎ルリ子・訳 二見正直・絵/穴(偕成社)

あなのはなしあなのはなし
(2014/09/17)
ミラン・マラリーク

商品詳細を見る


絵本の紹介文にはチェコの創作民話との記載がありました。

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方ありがとうございます! 励みになります♪

aicon_cat01.jpg倉庫サイト「月夜の青猫」でも、紙芝居をご紹介しております。
関連記事

2014.12.19 *Fri*

おはなし会@朝読(4年生)

今日は小学校の朝読おはなし会がありました。
時間は約25分間、担当者二名で四年生のクラスに入りました。
まずは私からスタートで、交互に読みました。


導入 わらべ歌「ひとやまこえて♪」

ルッキオとフリフリ はじめてのクリスマス」庄野ナホコ(講談社)

ルッキオとフリフリ はじめてのクリスマス (講談社の創作絵本)ルッキオとフリフリ はじめてのクリスマス (講談社の創作絵本)
(2014/10/28)
庄野 ナホコ

商品詳細を見る


きらきら」谷川俊太郎・文 吉田六郎・写真(アリス館)

きらきらきらきら
(2008/11)
谷川 俊太郎、吉田 六郎 他

商品詳細を見る


わらべ歌 「さよならあんころもち♪」


「ルッキオとフリフリ はじめてのクリスマス」の最後のオチで、
子どもたちが笑ってくれたのが嬉しかったです(*^ー^)ノ♪

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

12
6
7
9
11
13
15
16
18
20
22
24
27
28
29
30
31

花が流れる水中時計

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在133冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)