This Archive : 2014年04月

2014.04.29 *Tue*

「てつだいねこ」

猫が主役の昔話紙芝居です。

てつだいねこ」水谷章三・脚本 大和田美鈴・絵(童心社)

 おじいさんとおばあさん、
 そしてネズミとりが得意な猫のタマが仲良く暮らしていた。
 だが、年月が流れ、年を取ったタマは寝てばかり。

 田植えで忙しい時期、寝ているタマを見て、おばあさんは思わず、
 「タマはいいねえ。猫の手も借りたい時に寝ていられる」と言ってしまう。

 田植えが始まった。
 すると、見たこともない可愛い娘がきびきびと働いている。
 若者たちは、娘に良いところを見せようと大張り切り。
 田植えは早々と終わったが、娘は…


色白で可愛い娘の正体は、もちろんタマ。
若者たちのマドンナになってしまうところが愉快です。

さて、恩返し後、正体に気付かれたタマは姿を消します。
日本の昔話ではお約束のパターンですが、
やはり寂しく感じますね。

ラスト、タマに良く似た子猫がおじいさんとおばあさんの許へやってきます。
ほのぼのとした昔話です。

残念ながら、現在は入手困難のようです。

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2014.04.26 *Sat*

「みんなであそぶ わらべうた」

楽譜と遊び方の解説付きのわらべ歌絵本です。

みんなであそぶ わらべうた
 近藤信子・編/遊び方指導 梶山俊夫・絵(福音館書店)

みんなであそぶ わらべうた (日本傑作絵本シリーズ)みんなであそぶ わらべうた (日本傑作絵本シリーズ)
(1997/01/20)
不明

商品詳細を見る


 ずくぼんじょ
 せんぞうやまんぞう
 いもむしごーろごろ
 どんどんばしわたれ
 うまはとしとし
 めんめんたまぐら
 ほたるこい
 つるつるかぎになれ
 あめこんこん
 こどもかぜのこ
 さよならあんころもち


11篇のわらべ歌が収録されています。
春の歌「ずくぼんじょ(土筆のこと)」から始まって、
ページをめくると季節が移り変わり、最後は冬の「こどもかぜのこ」。
そして「さよならあんころもち」でおしまいになります。

イラストは、一つの歌に昔の子どもたちが遊んでいる風景と、
今の子どもたちが遊んでいる様子の二種類が添えられています。

絵本としても楽しいですし、
子どもたちと一緒に遊ぶこともできる、お得な(?)一冊です♪

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事
tag : わらべ歌

2014.04.24 *Thu*

「いちくん にいくん さんちゃん」

いちくん にいくん さんちゃん」なかがわりえこ・文 やまわきゆりこ・絵
 (復刊傑作絵本シリーズ 福音館書店)

いちくん にいくん さんちゃん (復刊傑作幼児絵本シリーズ (1))いちくん にいくん さんちゃん (復刊傑作幼児絵本シリーズ (1))
(2008/02/01)
なかがわ りえこ

商品詳細を見る


 海辺に船のようなステキな家が建っていた。
 住んでいるのは、三匹の兄弟猫。
 一番のお兄ちゃんは『いちくん』、二番目は『にいくん』、
 そして末っ子が『さんちゃん』。

 天気のいい日、三匹は海へ釣りに出掛けた。
 いちくんは、長い昆布を釣った。
 にいくんは、小さなタコを釣った。
 さんちゃんは…


可愛い猫たちのお話です。
一番のちびっこが一番大きい獲物をゲットします。

三匹のおうちがまるで船のようで、夢があります。
こんなおうちに住んでみたいな~!

私は猫も海も魚も大好き♪
夏休みのおはなし会で読んでみたいです。

1967年~69年にかけて、世界出版社から出版されたシリーズの復刊です。
ちなみに「ぐりとぐら」(なかがわりえこ・作 おおむらゆりこ・絵 福音館書店)が
出版されたのは1967年でした。

ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)
(1967/01/20)
なかがわ りえこ

商品詳細を見る


※山脇百合子さんの旧姓が大村さんです。


i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事
tag :     兄弟姉妹

2014.04.22 *Tue*

「おじいさんとおばけ」

『ゆかいなおばけシリーズ』の紙芝居です。

おじいさんとおばけ」堀尾青史・脚本 瀬名恵子・画(童心社)

おじいさんとおばけ (ゆかいなおばけシリーズ)おじいさんとおばけ (ゆかいなおばけシリーズ)
(1972/08/01)
堀尾 青史

商品詳細を見る


 昔、家賃がタダの貸家があった。
 タダほど安いものはない、と喜んで越してきたおじいさん。

 夜になると不気味な物音がしてきて、
 現れたのは一つ目小僧!
 おじいさんは怖がりもせず、肩叩きを頼む。
 
 次の日にやってきたのは、ろくろ首のお姉さん。
 おじいさんはろくろ首に針仕事をさせてしまう。

 さあ、次の日の夜にやってきたのは…?


絵本の「ばけものづかい」に似ていますが、結末が異なります。
こちらは、化け物の正体が実は……というオチでした。
紙芝居も面白いです☆

◇「ばけものづかい」せなけいこ(童心社)

ばけものづかい (せなけいこ・おばけえほん)ばけものづかい (せなけいこ・おばけえほん)
(1974/07/20)
せな けいこ

商品詳細を見る


i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2014.04.20 *Sun*

「ばけものづかい」

ばけものづかい」せなけいこ(童心社)

ばけものづかい (せなけいこ・おばけえほん)ばけものづかい (せなけいこ・おばけえほん)
(1974/07/20)
せな けいこ

商品詳細を見る


 昔、化け物が出るという家があった。
 そこに引っ越してきたのは、人使いの荒いおじいさん。

 さあ、夜になると生暖か~い風が吹いてきて、
 現れたのはろくろ首!
 ところがおじいさんは少しも怖がらない。
 更にお化けが増えても、ちっとも驚かない。

 そして、ろくろ首には針仕事押しつけ、
 一つ目小僧には肩叩きをさせる。

 次々に用事を言いつけるおじいさんに、
 お化けたちは…



とても愉快なお化け絵本です。
お裁縫が苦手で首がこんがらがってしまう、ろくろ首のお姉さんが可愛い!
表紙のイラストは、雨の中、大量の買い物を頼まれ、
べそをかいている傘お化け君です。

おはなし会でも大人気の一冊です♪

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

04
4
6
9
11
12
14
16
17
19
21
23
25
27
28
30

花が流れる水中時計

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在133冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)