This Archive : 2013年11月

2013.11.30 *Sat*

「のうさぎにげろ」

のうさぎにげろ~新日本動物植物えほん1」
 伊藤正顕・文 滝波明生(新日本出版)

のうさぎにげろ (新日本動物植物えほん 1)のうさぎにげろ (新日本動物植物えほん 1)
(1979/01/30)
伊藤 政顕

商品詳細を見る


野うさぎの生態を描いた科学絵本です。

 雪の上の足跡。
 白い野うさぎがキツネから逃げているのです。
 野うさぎは逃げられたでしょうか?

 春、野うさぎの毛の色は茶色になります。
 天敵たち。
 秋、野うさぎの子供はすっかり大きくなりました。


春夏秋冬、
日本の野山を舞台に、
野うさぎを始め、様々な野生動物たちが登場します。

科学絵本は、大人が読んでも面白いですね。


こちらの「のうさぎにげろ」は、
『新日本動物植物えほん』の第一巻です。
「のうさぎにげろ」が1979年の初版で、2010年現在で57版。

シリーズには、たんぽぽ・どんぐり・あり・いわし・タヌキなど、
身近な動植物が取り上げられています。(全25巻)

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪



◇FC2トラックバックテーマ第1781回「一番かわいい!と思う動物」に投稿しました。
一番可愛い動物…う~ん、猫とうさぎ、どちらも可愛い!!
サイト名は猫とうさぎなので、引き分け☆

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当の山本です今日のテーマは「一番かわいい!と思う動物」です。この世の中には色々な動物がいますが、みなさんぶっちゃけ、何の動物が一番かわいいと思っていますか?よく「いぬ派!」「ねこ派!」の派閥に挟まれるのですが山本は今はダントツ!モルモットです。モルモットのどこがかわいいのかと申しますと・ごはんをもぐもぐするおくち・つぶらなひとみ・撫でると嬉しそうに鳴く・...
第1781回「一番かわいい!と思う動物」

関連記事

2013.11.28 *Thu*

「おうさまのくれたごほうび」

ブルガリアの昔話。
「こどものとも」のバックナンバーです。

おうさまのくれたごほうび~ブルガリアの昔話」八百板洋子・再話 岡田知子・絵
 (こどものとも 2010年1月号 福音館書店)

おうさまのくれたごほうびおうさまのくれたごほうび
絵:岡田 知子 / 再話:八百板 洋子出版社:福音館書店絵本ナビ


 昔々、仲の良いおじいさんとおばさんがいました。
 二人は朝から晩まで働きましたが、
 暮らしは楽ではありませんでした。

 ある日、おじいさんは川でおぼれていた王様を助けました。
 王様はお城におじいさんを連れて行き、
 ご褒美に「金の塊」をくれました。

 おじいさんは金の塊を抱え、家へと歩きます。
 その道の途中、馬をひいた人に出会いました。
 おじいさんは金の塊が重いので、
 金と馬を交換して貰いました。

 次におじいさんは牛飼いに出会いました…

 
金と馬を交換し、
馬が牛に。
最後は……!?

逆わらしべ長者です!!
あらら~(@_@;)

でも、ラストでおばあさんがとてもステキな一言を告げます。
この世の中で一番大切なもの、
それは…

◇こちらもブルガリアの昔話→「ふしぎなふえ」

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪



※過去の月刊誌で入手困難なため、
ラストまでのあらすじを「続きから」でご紹介しております。
関連記事

2013.11.26 *Tue*

シチューの「ミニ本」

「クレアおばさんのシチュー」のおまけのミニ本二冊です。

131118-1.jpg

131118-3.jpg

長辺が6.5cm程です。

小さいものって、本当に可愛いです!
こういったミニ本や豆本も少しずつ集めています♪

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2013.11.24 *Sun*

「ハスの花の精リアン」

幻想的で美しい、昔話風の物語です。

ハスの花の精リアン」チェン・ジャンホン・絵 平岡敦・訳(徳間書店)

ハスの花の精リアンハスの花の精リアン
(2011/04/16)
チェン・ジャンホン

商品詳細を見る


 湖の上で一人で暮らす貧しいローおじさん。
 ある嵐の日、ローは見知らぬおばあさんのために
 船を出してやった。
 おばあさんは御礼にハスの種をくれた。

 ローおじさんが浅瀬に種を植えると、
 たちまち芽が出てぐんぐん生長した。
 その晩、美しい調べと共に、
 ハスのつぼみが一つが暗闇の中で光っていた。
 つぼみが開くと、
 中から小さな女の子が現れた。

 女の子の名前はリアン。
 リアンが手に持つハスで触れると、
 ローの古びた木の船は立派な漆塗りの船に変わった。
 食卓にはごちそうが並び、
 ローの服は絹の服になった。

 やがて、王様と王様の娘タンの耳にもリアンとローの噂が届いた。
 欲深い王様はリアンを捕まえに家来たちを湖へと行かせた…



月明かりの下、ハスのつぼみがほのかに光り、
中から可愛い少女が現れるシーン…「かぐや姫」のようですね!

王様とその娘のタンは、いかにも悪者。
怖いです!
非道な王様とタンの所業にドキドキします。
王様の要求は部屋中の物を「金」に変えること。
でも、更に欲張りなタンは…

悪い人はちゃんと報いを受けます。
ラストは、とても温かく、幸せです。

リアンの子供らしい笑顔、
おじいさんを助けようと奮闘する時のきりっとした顏。
表情豊かで可愛いリアンがとても魅力的です。

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2013.11.22 *Fri*

おはなし会@朝読

今日は小学校の朝読おはなし会がありました。
私は六年生のクラスに入りました。
時間は約25分、担当者は二人です。

一冊目が真面目な感動的なお話でしたので、
私は笑える昔話を読みました。

あたまにかきの木」小沢正・文 田島征三・絵(教育画劇)

あたまにかきの木 (日本の民話えほん)あたまにかきの木 (日本の民話えほん)
(1998/07)
小沢 正

商品詳細を見る


わらべ歌「さよならあんころもち♪」


「あたまにかきの木」は、
他の出版社からも出ています。
少しずつお話の流れが異なりますので、
読み比べると面白いです。

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

11
1
3
5
7
9
11
13
15
17
21
23
25
27
29

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在131冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)