FC2ブログ

This Archive : 2011年10月26日

2011.10.26 *Wed*

「おうじょさまとなかまたち」

おうじょさまとなかまたち
 アローナ・フランクル/文と絵 もたいなつう/訳(すずき出版)

【送料無料】おうじょさまとなかまたち

【送料無料】おうじょさまとなかまたち
価格:1,470円(税込、送料別)



副題は、『おうじょさまとゾウとウマとイヌとネコと
ハリネズミとトリとハチとイモムシのおはなし』です。

表紙の美しさにひかれ、手に取りました。
白い馬に乗った王女様が佇み、
その周りをゾウとウマとイヌとネコと
ハリネズミとトリとハチが取り囲む、
ふんわり優しいメルヘンな光景です。

 昔々、優しく賢い王女様が丘の上の小さな国に住んでいた。
 友達は、ハチ・トリ・ハリネズミ・ネコ・イヌ・ウマ、そしてゾウ。

 ある日、腹ペコで食いしん坊の小さなイモムシがやってきた。
 イモムシは、誰かにいじめられるとお腹いっぱいになって大きくなる。

 イモムシはハチに会った。
 イモムシがハチを脅かすと、ハチは驚いてイモムシを刺した。
 イモムシは満足して大きくなった。

 イモムシは誰かに会う度に、嫌な事をして相手を怒らせる。
 そして怒った相手に攻撃され、どんどん大きくなる。

 ついにイモムシはゾウよりも大きく、怪獣のようになった。
 そして、イモムシは王女様に出会った…


このイモムシ君、恐ろしく不気味な形相で、
インパクトは強いです。
虫が苦手な方(私もですが)には、
少々心臓に悪いかも…?

あとがきによりますと、
作者さんはポーランド生まれのユダヤ人で、
幼い頃にホロコースト(ナチスによるユダヤ人大虐殺)を経験し、
12歳でイスラエルに移民したとの事です。

恐怖と憎悪の連鎖を食い止められるのは、
この王女様のような、優しと賢さ、
そして勇気なのかもしれません。

おはなしの会でいつか読みたいと思いますが、
淡い色彩の絵なので、多人数の教室では難しそう…と悩みます。

☆拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪




関連記事
tag : 平和  昔話風

10
3
4
6
7
8
10
11
12
13
14
15
19
20
21
22
27
28
29
30
31

月と星と妖精ダスト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在144冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

Twitter

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)