This Archive : 2011年08月

2011.08.30 *Tue*

「ビブリア古書堂の事件手帖」

北鎌倉の古書店「ビブリア古書堂」を舞台にした、ミステリー小説です。

ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち
 三上 延(メディアワークス文庫)
ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)
(2011/03/25)
三上 延

商品詳細を見る


普段は人見知りなのに、本を手にすると人が変わったように
饒舌に語りだすビブリア古書店の美しい女店主・栞子。
幼い頃のトラウマゆえに本好きなのに読書ができない青年・大輔。
文学に精通したホームレスの『せどり』・志田。
(ちなみに『せどり』とは、いわゆる転売屋の事)

栞子がただ一冊の古書を手がかりに、
もつれた事件の謎を解きほぐします。
いわゆる『安楽椅子探偵』型ミステリーです。



やはり古書店を舞台にした「月魚」がすばらしく面白かったので、
「ビブリア古書堂」を購入しました。
期待に違わず、「ビブリア古書堂」もあっという間に読み終えてしまいました。

それにしても、ちょっとした書き込みから重大な秘密が暴かれるシーンなどを読むと、
うっかり本は手放せないなあ…と思いました。
(私には重大な秘密はありませんけどね…!)
高額な古書をめぐる事件は、マニアの『業』が恐ろしかったです。

ぜひ続編も読みたい作品です!


こちら↓も大好きな一冊「月魚」。
月魚 (角川文庫)月魚 (角川文庫)
(2004/05)
三浦 しをん

商品詳細を見る


☆拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪



関連記事

2011.08.19 *Fri*

夏休みおはなし会@図書館

今日の午前、市立図書館で夏休みおはなし会がありました。
ずっと午後のお当番だったので、午前は初めてです。

担当者は三人、私は三番目に読みました。

手遊び「きんぎょさんとメダカさんはどうちがう?♪」

ちいさなしろいさかな
 ヒド・ファン・ヘネヒテン作 ひしきあきらこ・訳(フレーベル館)
ちいさなしろいさかなちいさなしろいさかな
(2004/05)
ヒド・ファン ヘネヒテン

商品詳細を見る


 小さな白いサカナが広い海の中でお母さんを探します。
 「あなたはぼくのお母さん?」と聞いても、カニやカメやクジラでした…
 小さな白いサカナはお母さんに会えるでしょうか?


とても色鮮やかな絵本です。
海の生き物の名前や、色の名前を自然に覚えることが出来ます。
(残念ながら、現在は入手困難な状況です。)

おしり」三浦太郎(講談社)
おしり (講談社の幼児えほん)おしり (講談社の幼児えほん)
(2008/05/10)
三浦 太郎

商品詳細を見る

 アヒルさんやおサルさんやゾウさんのステキなおしり♪
 最後はもちろん、僕の・私の可愛いおしりです☆


最近覚えたばかりの歌、「きんぎょさんとメダカさん♪」初披露です。
この歌は小さい子向けで、お手々をひらひら等、
簡単な動作を一緒にします。
少しキーが高いのですが、音符が乱高下(?)しないので、
音痴な私でも歌えます。
お子さんたち親御さんたち、
皆さん一緒に遊んでくれたので嬉しかったです。

今日の参加者は小さいお子さんばかりで、
あまりおはなし会に慣れていない様子でした。
ママもパパもお子さんたちもちょっと緊張していましたが、
楽しんで貰えたでしょうか?
また遊びに来てくれたら嬉しいです♪

さて、市立図書館の夏休みおはなし会は今日でお仕舞いです。
また来年までさようなら~☆

☆拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪




関連記事

2011.08.14 *Sun*

「おなかのかわ」

図書館で借りた、すてきな絵本です。

おなかのかわ」瀬田貞二・再話 村山知義・絵
 (子どものともコレクション2009 福音館書店)
おなかのかわ (こどものともコレクション2009)おなかのかわ (こどものともコレクション2009)
(1977/04/10)
瀬田 貞二

商品詳細を見る


 ネコとオウムがお互いにご馳走に呼び合う事になった。
 だが、ネコはひどいけちんぼで、
 牛乳一杯と魚一切れとビスケット一枚しか出さなかった。

 オウムの番になると、
 オウムは焼肉や果物やクッキーをたくさん猫にふるまった。
 が、ネコは全部食べても「まだ足りない」と文句を言った。

 オウムが冗談で「では僕を食べろよ」と答えると、
 ネコはオウムをぺろりと食べてしまった。

 それを窓から見ていたのは、おばあさん。
 「友達のオウムを食べるなんてひどい!」と非難されると、
 ネコはおばあさんもごくんと丸呑みにしてしまった。

 更にネコは馬方とロバ、王様とお妃さま、
 兵隊たちとゾウを残らず丸呑みにしてしまった。

 最後にネコが出会ったのは二匹のカニ。
 ネコはカニも飲み込んでしまうが……



ご馳走に呼び合うところで
「ああ、イソップみたい」と思ったのですが、
その後の展開が何ともびっくり仰天なお話です。

ラストは意外に飄々とした終わり方です。
絵もとてもしゃれています。
多分、世界のどこかの民話のような雰囲気だと思うのですが、
出典は特に明記されていませんでした。
荒唐無稽でとても面白い絵本ですが、
現在出版社にバックナンバーとしての在庫はなく、
『こどものとも復刻版Aセット』(分売不可)所収との事です。

☆拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪





◇追記 入手しました♪(2013年8月)
関連記事

2011.08.11 *Thu*

白あん大好き♪

FC2トラックバックテーマ第1250回のテーマは、
「こしあん?つぶあん?」です。

あんこと言えば、私は断然「白あん」派です。
白あんが好き過ぎて、
花うさぎの白あん大好き♪
という名前のブログも運営しています。

ただ、スーパーの和菓子売り場では
白あんのお菓子はあまり見掛けないのが残念です。
もっと気軽に(沢山)食べたいのに…

白あんの今川焼き(太鼓焼き)も美味しいのですが、
ここ数年は全く見ないですね。
何故かしら?

今日は、大好きな「かもめの玉子」がスーパーにあったので、
買って参りました。



「かもめの玉子」は岩手県大船渡市の郷土菓子で、
薄いカステラの生地で白あんを包み、
全体をホワイトチョコレートでコーティングしてあります。
優しいお味の、大好きなお菓子です。

さいとう製菓さんは先の大震災で被災し、
津波で本店が流される様子が報道されました。
翌月には製造を再開されたとの事です。

☆拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪

関連記事

2011.08.09 *Tue*

ムーミンの日

ムーミンの作者トーベ・ヤンソンさんが生まれて今年で97年。
今日8月9日はヤンソンさんの誕生日で、「ムーミンの日」です。

「月夜の青猫絵本箱」と「花うさぎの白あん大好き♪」に
ムーミン関係が分散していましたが、
倉庫サイト「月夜の青猫」に
ムーミンの小箱」を開設して一本化することにしました。

今のところ私の集めたグッズの写真しかありませんが、
ご興味のある方は遊びにいらして下さい♪
 ムーミンの小部屋へ→




↑アラビア社のムーミンママのマグカップです。

☆拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

08
1
2
5
6
7
10
12
13
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
31

花が流れる水中時計

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在133冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)