This Archive : 2010年12月

2010.12.24 *Fri*

Merry Christmas!



With best wishes for Merry Christmas!

スモークを焚き過ぎた感じになってしまいました…
魔法で銀の玉がポワンと出現したんです。多分☆





関連記事

2010.12.17 *Fri*

クリスマス会@公民館

今日の夕方、公民館で「クリスマスおはなし会」がありました。

学童の一年生も先生と一緒にこちらへ来てくれましたし、
久し振りに参加してくれたお友達もいて、
なかなか賑やかなおはなし会となりました。
(普段の公民館のおはなし会は少人数で静かなのです)

導入 手遊び

「おふろだいすき」
【送料無料】おふろだいすき

【送料無料】おふろだいすき

価格:1,365円(税込、送料別)



「まどから・おくりもの」
【送料無料】まどから・おくりもの

【送料無料】まどから・おくりもの

価格:1,050円(税込、送料別)



手遊び「てんやのおもち」

「子うさぎましろのお話」
【送料無料】子うさぎましろのお話

【送料無料】子うさぎましろのお話

価格:1,050円(税込、送料別)



うた「あわてんぼうのサンタクロース」&プレゼント(サンタさんの手作りカード)


私は「おふろだいすき」の動物の声を担当しました。
かめとペンギンとかばです。
ペンギンは他の方と声を揃えなければならなかったので難しかったです。
が、声を揃えるのは大成功だったのですが、
他の所で微妙に読み間違えてしまいました…

「まどから・おくりもの」は昨日の小学校のクリスマス会でも読まれましたが、
偶然にもこちらでも!
小学校のクリスマス会にも参加していたお子さんがいましたが、
学校の方は人数が非常に多かったので(60人位?)、
改めてじっくり絵を見て楽しんで貰えたと思います。

手遊びの「てんやのおもち」。
始めに丸く座らせようとした時には嫌がっていた子供達でしたが、
どんどん盛り上がり、最期には全員で輪になって高速バージョンや
一人飛ばしバージョンもできて、とても楽しかったです。
もちろん私達メンバーも仲間に入りましたよ!


☆拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 嬉しいです♪







関連記事

2010.12.16 *Thu*

クリスマスおはなし会@小学校

今日の放課後は小学校の特別教室で「クリスマス会」がありました。
流れは…

ゲーム「命令!」

大型紙芝居「三匹のくま」

くまのぬいぐるみを使ったミニトーク

「まどから・おくりもの」
【送料無料】まどから・おくりもの

【送料無料】まどから・おくりもの

価格:1,050円(税込、送料別)



手遊び「たまごをポンとわりまして」
ゲーム「拍手ゲーム」

「くまのコールテンくん」
くまのコールテンくん

くまのコールテンくん

価格:1,260円(税込、送料別)



歌「あわてんぼうのサンタクロース」

サンタさん登場!&プレゼント(しおり)

サークル会員と順にじゃんけんをして勝ったお子さんからお帰り♪です。
(出口の混雑を避けるため)



私は大型紙芝居の「三匹のくま」を二人で担当しました。
ぶっつけ本番に近かったですし、
途中ちょっとしたハプニングもありましたが、
な、何とか大丈夫でした…(多分)

サンタさんはALT(外国語指導助手)の先生が
サンタさんの衣装を着て下さいました。
優しいお兄さんで、お母様方にも人気がありそうでした。
ごく個人的な感想ですが、
代表さんが英語ペラペラで格好良かったです☆
代表さんの新たな魅力を発見しました。

今年の手作りプレゼントは
ラミネート加工をした「クリスマス柄のしおり」です。
こちらも代表さんのアイディアでした。

導入の「命令!」ゲームが面白かったので、
「私も参加したかった…」と思っていたのは、
ここでしか言えない(書けない)本音です♪
(私は入口で子供達のお迎えをしていました)



☆拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 嬉しいです♪














関連記事

2010.12.14 *Tue*

「うさぎのマシュマロ」

うさぎのマシュマロ
クレア・ターレー・ニューベリー作 劉 優貴子・訳(講談社)



1942年に出版され、アメリカで優れた絵本に贈られる
コルデコット・オコナー賞を受賞しました。
講談社の翻訳絵本「クラシックセレクション」の一冊です。

ティリーさんのネコのオリバーはのんびり暮らしていました。
オリバーは他の動物を見た事がありませんでしたが、
ある日ふわふわの子うさぎ・マシュマロがやってきます。
二匹は仲良しになれるでしょうか…?


ネコやうさぎの生態が良く分かって興味深いです。
うさぎって大人しそうですが、何でもかじってしまうので大変です。
そして、うさぎについて新しい事が分かると『詩』を書いてしまうティリーさんがすてきだと思いました。

ふわふわのマシュマロと色々な表情を見せるオリバー。
うさぎ好き・ネコ好きの方でしたら、思わずにっこりしてしまう絵本だと思います。


☆拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 嬉しいです♪
関連記事
tag :   ウサギ

2010.12.13 *Mon*

絵本の買い出し

今日は絵本の買い出し☆

まっててね」松野正子・文 鎌田暢子・絵(こどものとも012 2010年4月 福音館)
色々な動物達のお母さんが赤ちゃんにご飯を上げます。
ラストはもちろん人間のお母さんと赤ちゃんも登場します。
色鉛筆で描いたような優しい絵です。

はねちゃんのピクニック」なかがわりえこ・文 やまわきゆりこ・絵(012 福音館)
 はねちゃんは野原でお友達と一緒にピクニック。
 みんなのお弁当は何かな?
 やぎさんはキャベツ、くまさんはドーナツ…


とても楽しい絵本です!
この絵本を読んだ後に「おべんとうばこ」の手遊びをしたいです♪

「まっててね」も「はねちゃんのピクニック」も美味しい食べ物と
可愛い動物たくさん出てきますから、きっと子供達に喜んで貰えますね。


おふろでちゃぷちゃぷ」松谷みよ子・文 いわさきちひろ・絵(童心社)
おふろでちゃぷちゃぷ (松谷みよ子あかちゃんの本)おふろでちゃぷちゃぷ (松谷みよ子あかちゃんの本)
(1970/05/05)
松谷 みよ子

商品詳細を見る

 あひるさんと一緒にお風呂!
 元気な『はだかんぼ』さんのお話です。


とても美しい絵なのですが、淡い色合いなので、
人数が多いおはなし会では、遠くの方からは見えにくいかも…?

きのまつり」新美南吉・作 森寛子・絵(チャイルド本社)
きのまつり (チャイルド絵本館 日本の名作 2)きのまつり (チャイルド絵本館 日本の名作 2)
(1992/05)
新美 南吉

商品詳細を見る

 野原の真ん中でポツンと寂しく立っていた木。
 その木に真っ白な花が咲きました。
 たくさんの蝶がやって来て、楽しいお祭りとなります。
 でも、夜になったらお祭りはおしまいなのでしょうか?
 いいえ、ホタルもやって来て、夜遅くまで楽しいお祭りは続くのでした。


少し古風な文体の静かなお話です。
夏のお話ですが、ラストのホタルの光がたくさんともった木の様子は、
クリスマスツリーのようでもあります。

ながぐつをはいたねこ」ペロー原作 舟崎克彦・文 松浦秀昭・絵(世界文化社)
猫が、まるで本物の猫のような絵です!
ラストシーンで、思いっきりくつろいで暮らしている猫の絵が好きです♪

ゆきのじょおう」アンデルセン原作 大石真・文 本庄ひさ子・絵(世界文化社)
やや抄訳ですが、小学校の朝読などで読むのにはちょうど良い長さではないかと思いました。
本庄ひさ子さんの美しい絵で描かれた「まほうのうま」と「マルーシカと12の月」は私の宝物ですが、
また一冊増えました☆
ほくほく♪


関連記事

12
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
15
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
31

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在131冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)