This Archive : 2010年03月

2010.03.31 *Wed*

図書館の桜





図書館の桜です。
濃い桃色の花で、毎年楽しみにしています。

そういえば、「大人の方向けお勧め絵本コーナー」がいつの間にかなくなっていました。
期間限定だったようです。残念…





関連記事
category : 雑談 | | 写真

2010.03.21 *Sun*

おはなし会@ショッピングセンター

今日はショッピングセンターのおはなし会がありました。
担当者二人でひとコマ30分のおはなし会をふたコマします。

一回目の前半は私が担当しました。

導入  唱え「うさぎさん どうして
    わらべ歌「チューリップシャーリップ♪

絵本
 
まるまるころころ」得田之久・文 折茂恭子・絵(童心社)


まるまるころころ

おしり」三浦太郎(講談社)


おしり

はるですよ (四季のえほん)」柴田 晋吾・著 広野 多珂子・イラスト(金の星社)


はるですよ

手遊び 「ひとつとひとつでどんな音♪

ここで担当者交代。
最期は私が手遊びで終わりにしました。

手遊び 「あたまかたひざポン♪」「さよならあんころもち♪


「まるまるころころ」はおだんごやぶどうを食べる真似をしたりして、
子供たちとコミュニケーションをとることができる絵本です。
子供たちがすっとお話の世界に入って来てくれました。

うしろの方に座っているお子さんに、ぶどうを投げる真似をしたら面白がって貰えました♪
(食べ物を投げてはいけませぬ)

「おしり」はとても可愛い絵で、後ろの席のお母様がとてもにこにこしていらしたのが印象的でした。
少し長めの「はるですよ」は細かく風景が書き込まれた美しい絵本。
本当は手に取ってじっくり絵を見たい絵本です。

おはなし会にいらして下さるお母様お父様は手遊びにも慣れていらして、
一緒にお子さんたちとしてくれるので嬉しいです。

「あたまかたひざポン」は早めバージョンで私がちょっと間違えてしまったのですが、
それに気が付いたお母様が面白がって笑っていらっしゃいました。
いえいえ、おはなし会に参加して親子で笑顔になっていただければ、嬉しい限りです。

でも、次の一番早いバージョンでは間違えませんでしたけど!
(真剣? 負けず嫌い??)


一回目は2~3歳位の小さい方が多かったのですが、
二回目は少し年齢が上がりました。
幼稚園生位の方が中心でしょうか。


二回目は後半を担当しました。

絵本

こりゃ まてまて」中脇初枝・文 酒井駒子・絵(福音館書店)


こりゃまてまて

のせてのせて」東光寺啓(童心社)


のせてのせて

へんしんトイレ」 あきやまただし・作/絵(金の星社)


へんしんトイレ

ゆうれいとなきむし」くろだかおる・作 せなけいこ・絵(ひかりのくに)


ゆうれいとなきむし

手遊び 「一本指一本指 上向いた下向いた♪」「さよならあんころもち♪


「こりゃ まてまて」は最期はお父さんが赤ちゃんを肩車するシーンで終わります。
一番後ろで参加していらしたお父様に見えたでしょうか。
ちょっと絵本が小さいので難しかったかもしれません。
最期に「見てー、見てー」と言うつもりで絵本を高めにしたのですが。

「へんしんトイレ」はどこで読んでも人気がありますね。
普段小学校で読んでいるので難しいかな…と思ったのですが、幼稚園ぐらいの年齢でも大丈夫でした。

途中で「何で○○○が●●●になるの?」と聞いたお子さんがいたのですが、
別のお子さんが「反対言葉だよ」と説明してくれました。ありがとう♪


ところで、今日ご一緒したもうひとりの担当■さんはとてもきれいな声の方です。
歌も上手です。

■さんに「真雪さんは手遊びとか色々知っていますね。私も覚えたい」と言っていただいたのですが、とんでもない!
私は何を隠そう、音痴なので手遊びしかできないのです。

「■さん、歌が上手なのですからわらべ歌を歌って下さい。一緒に研修会に出ましたよね!?」と言いましたら、
「そうなんだけど、忘れちゃった…」と……。■さ~ん!!

■さんには是非たくさんわらべうたを歌っていただきたいです。
私は知っていても人前で歌えないわらべ歌がいくつもあるのですから…!

☆拍手ありがとうございます!
関連記事

2010.03.19 *Fri*

おはなし会@公民館

今日の午後は学童と公民館二か所でおはなし会がありました。
掛け持ちです。

さて、公民館のおはなし会にわざわざ足を運んでくれるお子さんは、
やはり本好きのお子さんばかりです。
聞く姿勢ができているので、読むこちら側も結構長い物語を読む事が多いです。

他の担当者が長い絵本二冊と思わず爆笑してしまう絵本を読んだ後、
私が読んだ絵本は…

いわしくん」菅原たくや・作(文化出版局)

いわしくんいわしくん
(1993/11)
菅原 たくや

商品詳細を見る


一年生中心の学童で、「イワシは海の魚でしょうか、川の魚でしょうか」と聞いた時には
半々ぐらいで手が挙がったのですが、
二年生ばかりの公民館で聞いたら、全員海の魚で手を挙げました。
一年の差って大きいですね!

 海で泳いでいたイワシが網につかまって
 スーパーに並び
 焼かれて、食べられて…


お話も大変興味深いのですが、とぼけた表情のイワシ君が何とも言えないです!
公民館は少人数ですので、ゆっくり読んでじっくり絵も楽しんで貰いました。

子供たちからは「目がでっかい! 網の隙間からイワシの顔が出ている! 猫がいる!」
などと声が上がって、良く見ているな~と思いました。

ところで、私はいつも最後の「ぼくはおよいだ」の文で胸がジンとして涙が出そうになります…


関連記事

2010.03.19 *Fri*

おはなし会@学童

今日の午後は学童と公民館のおはなし会がありました。
掛け持ちです。

が…、最初は学童なのに、間違えて公民館へ行ってしまいました~。
何やっているのでしょう、私。

慌てて学童へ移動。5分前に間に合いました。
公民館と学童が近くて良かったです。


さて、元気な一年生たちが走り回っている中でおはなし会開始。
担当は私ともう一人。

かなり騒がしいですが、最初は、手遊び「一つと一つでどんな音♪」をしました。
二回目が終わる頃にはほぼ全員座ってくれました。

私が読んだ絵本は…

わがまま いもうと」ねじめ正一・文 村上康成・絵(教育画劇)

わがままいもうと

いわしくん」菅原たくや・作(文化出版局)

ばけものづかい」せなけいこ・作(童心社)

ばけものづかい

わがまま いもうと」、とても面白いです。

 病気で寝ている妹が「アイスを食べたい」と言います。
 アイスを買いに走るお兄ちゃん。
 バニラアイスを買ってきたら「イチゴアイスがいいの」と。
 再びお菓子屋さんへ走るお兄ちゃん。
 イチゴモナカを買ってきたら……


子供たちも次の展開を予想しながら楽しく聞いてくれました。
優しいお兄ちゃんと可愛い妹に大感動できる!?絵本です。

一冊目の「わがまま いもうと」はテンポ良く一気に読みましたので、
二冊目はゆっくりしたテンポの「いわしくん」を読みました。

さて、子供達はお化けや幽霊が出てくるお話が大好き。
もちろん、私も大好きです。

という訳で、三冊目は「ばけものづかい」。
元が落語なので、楽しいお化けのお話です。

ここで、もう一人の方にバトンタッチ。
二冊間に挟んで終了にしようとしたら、子供達から「もう一冊読んで!」コール。

おばけとモモちゃん」を読みました。

おばけとモモちゃん」松谷みよ子・文 中谷千代子・絵(講談社)

おばけとモモちゃん

10円でお化けを買いに行ってしまう元気な女の子、モモちゃんのお話です。
子供達からは、モモちゃんに目鼻を書かれたのっぺらぼうに「可愛い!」という声が上がりました。
私は、最期の、お化けたちが皆で悔しがってワーワー泣くシーンが大好きです。


今日は、始まる前かなり騒がしかったのでどうなる事か、と思ったのですが
始まった途端、子供たちが皆集中して聞いてくれて嬉しかったです。

さて、私が「おばけとモモちゃん」を読んだために、予定時間を過ぎてしまいました。
急いで公民館へ移動しました。






関連記事

2010.03.18 *Thu*

「酒井駒子 小さな世界」

絵本作家・酒井駒子さんの作品を紹介しているご本です。

酒井駒子 小さな世界」Pooka編集部・編(学習研究社)


酒井駒子小さな世界

作品紹介はもちろん、インタビューもあります。
飼っていらっしゃる猫ちゃん達、大事にされているぬいぐるみ、影響を受けられたご本の紹介もあります。

特に嬉しかったのは書き下ろし絵本!
お人形さん」です。
本当に可愛らしいお人形さんなのです♪
一冊の絵本にして出版して下さらないかな…。

それから、「ビロードのうさぎ」のうさぎちゃんのぬいぐるみも商品化して欲しいです!

酒井駒子さんの美しい絵を一度に見られる、とてもすてきなご本です。
関連記事

03
1
2
3
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30

花が流れる水中時計

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在131冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)