FC2ブログ

This Archive : 2010年01月31日

2010.01.31 *Sun*

「獣の奏者」に思う事

物語の内容に触れる箇所がありますので、
これからお読みになるご予定の方はご注意下さい。


獣の奏者」上橋菜穂子・著(講談社)


獣の奏者 (1(闘蛇編))


獣の奏者 (2(王獣編))





「獣の奏者」を読んで、学生時代の事を思い出しました。

私は理系の某学部におりましたが、学生達は先生方から
理系バカになってはいけない」と良く言われました。
広い視野と倫理観を持て、と。
特定の宗教ではありませんが、「神様」のお話をされる先生もいらっしゃいました。

その後オ●ム真理教の事件があり、
教祖の言い成りにサリンを製造した若者達の姿に、
改めて「理系バカ」という言葉を思い出しました。

もちろん、エリンは思考を放棄した「研究バカ」ではありませんでした。
むしろその逆で、王獣や闘蛇を解放しようと努力し続けた人でした。
それでも。

エリンは彼女の世界の強大な生物兵器「闘蛇」と「王獣」の真理を探究し続け、
意に反して時の為政者の思惑に翻弄され、
大きな悲劇を引き起こすきっかけとなってしまいました。
この大事件を元により良い時代が訪れたとしても…

色々考えさせられる物語です。

関連記事→「獣の奏者


関連記事

01
1
3
4
7
8
10
11
12
14
16
17
19
20
21
23
24
25
26
27
28

月と星と妖精ダスト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在144冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

Twitter

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)