FC2ブログ

This Archive : 2010年01月02日

2010.01.02 *Sat*

「ねずみのすもう」

この季節に読みたくなる絵本です。
有名な昔話のようで、検索したところたくさん絵本が出版されているので驚きました。


貧しいおじいさんとおばあさんのうちに住み着いている痩せねずみ。
金持ちの家の太っちょねずみと相撲を取りますが負けてばかり。

その様子を見たおじいさんはおもちを作って痩せねずみに食べさせます。
おもちを食べて力がついた痩せねずみ。
「お金を持って行けばおもちを食べさせて貰えるかな?」と太っちょねずみ。

その話を聞いたおじいさんは、おばあさんと一緒に二匹分のおもちとまわしを用意してあげます。
赤いまわしをつけた二匹のねずみは「デンカショウ デンカショウ」と元気に仲良く相撲を取ります。

太っちょねずみが運んでくるお金がたまって、おじいさんとおばあさんの暮らしもとても楽になりました…というお話です。


私が持っている絵本は…

ねずみのすもう」 関根栄一・文 二俣英五郎・絵(チャイルド本社)

二俣英五郎氏のとても優しい絵で描かれた絵本です。
この絵本には、「悪い人」も「意地悪な人」も出てきません。

貧乏なのにねずみのためにおもちやまわしを用意してあげるおじいさんとおばあさんの心の優しさに、読んでいてほのぼのとした気持ちになります。
お金持ちの家の太っちょねずみも素直なねずみさんです。お金持ちでも威張りません。

おもちを食べるシーンの

 ふにゃむにゃ にゅーん
 ふにゃむにゃ にゅーん

では、温かいおもちがむにゅーんと伸びてとても美味しそうに見えます!
二匹が相撲を取って楽しそうに「ちゅっちゅ」と笑うところも微笑ましくて好きです。

おはなし会では、相撲の掛け声の「デンカショウ デンカショウ」を元気に読むように心がけています。
私は、お正月明けの一年生のクラスで読む事が多いです。
温かい気持ちになれるほっとする昔話です。


関連記事

01
1
3
4
7
8
10
11
12
14
16
17
19
20
21
23
24
25
26
27
28

月と星と妖精ダスト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在144冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

Twitter

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)