This Archive : 2009年11月

2009.11.29 *Sun*

ログ移行

私のgooブログ「銀うさぎの庭(お人形日記)」から絵本カテゴリーの2008年5月~12月分の記事のログをこちらのブログに移行致しました。


関連記事

2009.11.28 *Sat*

「おれはねこだぜ」

大好きな絵本です。

おれはねこだぜ」佐野洋子・作/絵(講談社)

おれはねこだぜ

表紙のネコの「サバ大好きだぜ!」の表情をご覧下さい!
朝ご飯のメニューはサバ、昼ご飯のメニューはサバ、夕ご飯のメニューもサバ、とサバ大好きな猫が大量のサバに追いかけまわされるお話です。

「君はサバを食っただろ」ときれいな声で歌いながら空(!)を泳いで猫を追いかけるサバの群れがシュールです。
「ぜーぜー」言いながら逃げ回る猫。

猫は映画館に逃げ込みます。
一息ついた猫が辺りを見回すと……

映画館の席すべてを埋め尽くすサバ、サバ、サバの大群!!
阿鼻叫喚の猫。私はこのシーンが大好きです。


さて、本当に大好きな絵本なのですが、実は一度しかおはなし会で読んだ事がありません。
単行本サイズでやや小さいのと、猫とサバの表情をじっくり見て欲しい、と考えるとなかなか読むチャンスがありません。

学童で読んだ時には好評でしたので、小学生ぐらいの少人数のグループでまた読みたいと思います。







関連記事
tag :     ユーモア

2009.11.27 *Fri*

人形劇「赤ずきんちゃん」

小学校のおはなし会では毎年12月、放課後に「クリスマス会」として少し大掛かりな催しをします。
今年のメインの出し物はハンドパペットを使った人形劇の「赤ずきんちゃん」に決まりました。

この「赤ずきんちゃん」は5年程前に私が企画したものです。
そんな訳で、昨日は小学校のおはなし会メンバーに伝承?するために行って参りました。

背景と小道具は制作しましたが、パペットは市販のお人形を使っています。
シュテルンターラーの赤ずきんちゃんです。
可愛い!


ハンドパペット 赤ずきん 【おもちゃ】【人形】【シュテルンターラー】

おばあさんと狩人もシュテルンターラーのパペットを使用。
オオカミは別のメーカーのパペットを使いました。

一度、ざっと説明をしながら上演しました。
忘れているようで、実際に始めると色々思い出します。

その後は、小学校のおはなし会のメンバー達に練習して貰いました。
本番は私も見学で参加する予定ですので、今から楽しみです♪

それにしても、この人形劇って、本当に私の趣味そのものだなあ、と思いました。
公私混同?

インフルエンザで「クリスマス会」が中止になる可能性もあるようですが、何とか「クリスマス会」が催されますように!
今年は学校現場は本当に大変です。





関連記事
category : 小学校

2009.11.24 *Tue*

「もっとだいじなことは」

11月20日の公民館の「おはなし会」でメンバーが読んだ、大変面白い絵本です。

もっとだいじなことは」浅沼とおる・作/絵(こどものくに チューリップ版 鈴木出版)


絵本が手元にありませんので、かなりうろ覚えの感想ですが…。

「かくれんぼで大事な事は、見つからないように隠れる事」
「でも、もっと大事な事は、必ず見つけてもらう事」

等々、「それはそうだ!」と思わず大きくうなづいてしまう楽しい絵本です。
私は笑いっぱなしでしたが、一番おもしろかったのは動物園の場面。

「大事な事は、動物にエサをあげない事」
「でも、もっと大事な事は、動物からエサをもらわない事!

おサルさんからバナナを貰っている男の子に大爆笑でした!

こんなにすてきな絵本なのに、ハードカバーでは出版されていませんので、現在入手不可です。
私は時々中古書店へ行くので、機会がありましたら探してみたいと思います。







tag : ユーモア

2009.11.20 *Fri*

おはなし会@公民館

今日は公民館の「おはなし会」がありました。
参加者は三歳から小学校五年生の女の子までと、お母様方。

公民館のおはなし会までわざわざ足を運んでくれるお子さんは本当に本が好きなので、こちらとしても大変読みやすいです。

四人のメンバーで一冊ずつ読みました。
なかなか充実したラインナップでした。

1.楽しい紙芝居
2.面白い絵本
3.長めの物語
4.ちょっぴり怖い絵本

実は私は2の面白い絵本で笑いをこらえるのが大変でした。
それでも会の後で「真雪さん、すごく笑っていたねー」と言われましたけど。
あまり大人がゲラゲラ笑ってはいけないと思うのでこれでも我慢していたのですよ!


3の長めの絵本は私が読みました。

ぼくのなまえはイラナイヨ」ミック・インクペン・作 角野栄子・訳(小学館)

ぼくのなまえはイラナイヨ

やはりちょっと長かったです。
練習したのにも関わらず、所々読み間違えてしまいました。反省…。
大人の方にも好評でした。(簡単な内容説明はこちらの記事へ)

怖い絵本も面白くて、私も大変楽しいおはなし会でした。






関連記事

11
2
5
6
7
10
12
13
14
15
16
21
22
23
25
26
30

花が流れる水中時計

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在133冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)