FC2ブログ

This Archive : 2009年09月

2009.09.11 *Fri*

今更のブログタイトル

当ブログを開設してから約2か月。
今更ですが、ブログタイトルを若干変更してみました。

理由は、fc2ランキングの「絵本」ジャンルを眺めておりましたら、
多くの方のブログタイトルに「絵本」や「本」の文字が入っている事に気が付いたからです。
一目で絵本関係のブログだと分かるようになっているのですね。
もちろん、そうでない方もいらっしゃいますが。

本サイト(ホームページ)の人形サイトの方は
特にジャンル的に人形っぽい名前をつける風習がないので、
全く思いつきませんでした。
でも、確かに「絵本」の文字は入っていた方が良さそう。

という事で、暫定的に「月夜の青猫絵本箱」に変更しました。
ちょっと語呂が悪いでしょうか?

もう少しいい名前が思いついたらまた変更するかもしれませんが、とりあえずこれで。
関連記事
category : about

2009.09.06 *Sun*

「ちいさなオキクルミ」

偶然見つけて即購入した絵本です。

ちいさなオキクルミ」松谷みよ子・文 西山三郎・絵(ほるぷ出版)

ちいさなオキクルミ (日本みんわ絵本)ちいさなオキクルミ (日本みんわ絵本)
(1985/10)
松谷 みよ子

商品詳細を見る


アイヌ神謡集」(千里幸恵(ちりゆきえ)・著)から題材をとったアイヌの民話絵本です。

私は日本や世界の昔話絵本が大好きですが、アイヌの民話絵本は初めて読みました。
ほるぷ社の『日本みんわ絵本』シリーズの一冊です。

まずは大変鮮やかな切り絵が目を引きます。
神の子・オキクルミがサケやシカ達を苦しめる悪魔の子と戦います。

一番面白いな~と思ったのは、「あくまの子はいつみてもうつくしい」というところでした。
美しい文章と勇ましいオキクルミが大変魅力的な一冊です。

高学年の「おはなし会」で読みたいと思います。


ところで、「アイヌ神謡集」は確か持っていた筈…と思って本棚を探しましたが、
なぜか見つかりませんでした。残念!
どこにしまったのだろう…?

で、全然関係ありませんが、買うつもりだった「大聖堂」がある事に気が付きました。
最近続刊が出たシリーズです。
買わなくて良かった…。
それにしても読んだ本を忘れている自分が不安です。
関連記事

2009.09.05 *Sat*

絵本を借りに図書館へ

私はお化けや幽霊のお話が大好きです。
小学生向けの絵本はそれなりに持っているのですが、
もっと小さいお子さん向けのご本はないかと思って図書館で探してきた絵本です。

☆「おばけとモモちゃん(小さいモモちゃん1)」松谷みよ子・文 中谷千代子・絵(講談社)
おばけとモモちゃん 新装版 (講談社の創作絵本 ちいさいモモちゃんえほん)おばけとモモちゃん 新装版 (講談社の創作絵本 ちいさいモモちゃんえほん)
(2009/11/18)
松谷 みよ子

商品詳細を見る

お化けが欲しくて仕方ない小さな女の子・モモちゃんのお話です。
10円を握りしめてお化けを買いに行くモモちゃん。

とにかくモモちゃんのたくましさにびっくりです。モモちゃん、強過ぎー!
ラスト、悔しがってワーワー泣くお化けたちに大笑いできること間違いなしです!?★購入済み


さて、もう一冊。
やはり小さいお子さん向けの絵本です。

☆「よるくま」酒井駒子(偕成社)
よるくまよるくま
(1999/11)
酒井 駒子

商品詳細を見る

「よるくま」はくまの子の名前。
夜って、寂しくてちょっぴり怖いですよね?
そんな心細い夜にお母さんを探すよるくまちゃんと小さな男の子のお話です。

よるくまのお母さんがなかなか見つからないのでハラハラしますが、
最後はほっとして眠りに就く事が出来ます。
多分、お母さんが見えなくなると不安になる小さなお子さんの気持ちを描いた本なのでしょう。
でも「お母さんはちゃんと側にいますからね!」というメッセージを伝えてくれる絵本だと思います。


関連記事

2009.09.04 *Fri*

「まあちゃんのながいかみ」

必要な時は図書館でお借りしていましたが、先日やっと購入しました。
これでいつでも「おはなし会」で使えます。

以前にもちょっと感想を書いたような気がしますが…。


まあちゃんのながいかみ」たかどのほうこ・作(福音館書店)


とてつもなく長い髪に憧れる女の子・まあちゃんのお話です。

「おさげで魚釣り」は誰でも考えると思いますが(?)、更にまあちゃんの想像力はすごい!
シャンプーをして大きなソフトクリームのようになる場面は、とても美味しそうですし。
読んでいるこちらもウキウキ楽しい気持ちになる絵本です。

白黒のページとカラーのページがお話に合わせて交互に展開されるところが面白いと思いました。
ラストの、まあちゃんのお友達の一言もステキでした。


幼稚園生から小学校低学年のお子さんを対象に読み語りの活動に使いたいと思います。



関連記事
tag : 少女

09
1
2
3
7
8
9
10
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30

月と星と妖精ダスト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在144冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

Twitter

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)