This Category : 図書貸出しボランティア

2015.09.28 *Mon*

図書ボランティアの日

今日は公民館図書室のお当番(貸し出し・棚整理etc)でした。
お当番中に二歳位のお子さんとお母さんがいらして、
リクエストをただいたので、少しですが絵本の読み聞かせをしました(^-^)


ねないこだれだ」せなけいこ(福音館書店)




だるまさんが」「だるまさんと」かがくいひろし(ブロンズ新社)






お母さまは恐縮して下さったのですが、
私としてはこちらの方が楽しいので、嬉しかったです♪

あ、ちゃんと当番のお仕事もしてきました(^-^)

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪

2014.09.22 *Mon*

図書貸し出しボランティア

公民館図書室の棚整理をしていると、
未だに間違って登録されている本を発見することがある。
今日は4冊もあって、「う~んσ(^_^;) 」状態。
はい、修正修正っと。

*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*

以下、忘れないように、メモ。

公民館予算で購入した本は赤ラベル。
市の予算で購入した本は緑ラベル。

いつも迷うので、ブログに書いておこうっと(*^_^*)

2013.05.12 *Sun*

映画「図書館戦争」

原作ファンの友人に誘われ、
映画「図書館戦争」を観て参りました。

図書館戦争  図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)
(2011/04/23)
有川 浩

商品詳細を見る


原作を全く知らない私が のこのこ 喜んで行った理由、
それは――岡田准一さんが出演されているから♪

SP 警視庁警備部警護課第四係」の
井上薫役の岡田准一さんがステキで、
アクションも格好良かったですからね!

図書館戦争でも主役で格好いい役だと聞きましたが、
やはりステキでした☆
もちろん、映画も非常に面白かったです。

映画「図書館戦争」の内容をざっくり説明しますと…
有害図書を排除しようとする組織・メディア良化隊と、
本を読む自由を守る図書隊との、
銃器を用いた戦闘も有りの攻防です。

 ◇詳しくはこちらへ→映画「図書館戦争」公式サイト

作中で最も重要なモチーフとなっている「図書館の自由に関する宣言」は、
日本図書館協会の綱領です。


 図書館の自由に関する宣言

 図書館は、基本的人権のひとつとして知る自由をもつ国民に、
 資料と施設を提供することを、もっとも重要な任務とする。
 この任務を果たすため、図書館は次のことを確認し実践する。

第1 図書館は資料収集の自由を有する。
第2 図書館は資料提供の自由を有する。
第3 図書館は利用者の秘密を守る。
第4 図書館はすべての検閲に反対する。

図書館の自由が侵されるとき、われわれは団結して、あくまで自由を守る。




私も小さな公民館の図書室でボランティアをしております。

主な仕事は、
・貸し出し
・図書整理
・購入図書の選定
等です。

ボランティア始める前の事前研修で、
最も厳しく指導されたのが「プライバシー」でした。
読んだ本の履歴は重大なプライバシーに当たりますので、
守秘義務があるのですね。

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪




2011.10.24 *Mon*

図書ボランティアの日

今日は月に一度の貸し出しボランティア(@公民館図書室)の日です。
いつも通り貸出票の集計をして、返却本を戻し、
本棚の整理整頓。
絵本はやはり間違ったところに入っている本が多いです。

せっせと絵本を並べ直しておりましたら、何と、棚の後ろに
空のペットボトルが押し込んであるではありませんか~~!!

え、これって、ゴミ? ゴミですよね…!?

こんなところにゴミを放置するなんて…。
ちょっと悲しい気持ちになった出来事でした。

☆拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪





2011.05.02 *Mon*

図書貸出しボランティア

小さな公民館の図書室で、貸出しボランティアをする事になりました。
今日は初日。
代表さんに色々教えて頂きながらの作業でした。

もちろん、市立図書館のようにパソコンで
「ピ!」と一発で貸出&返却できる訳ではありません。
昔ながらの貸出票が本の後ろに貼ってあるので、
借りる方が自分で記入します。

私の作業は、貸出した本の集計と返却本を棚に返す事です。
この、本を棚に戻す作業が難しかったです。

寄贈本や市立図書館から払い下げ(?)となった本が混ざっているため、
背表紙のラベル番号に統一性がありません。

その上、棚の本は単純にアイウエオ順に並んでいる訳ではなく、
シリーズ物が分散しておかれています。

背ラベルの番号順に並べれば良いだけかと思いましたが、
棚の雰囲気を読まないとダメみたいです。

仮に来館者の方に「○○の本はどの辺りにありますか?」と聞かれても、
多分お答えできない…
次回からは私一人での作業になるのですが、
その他にも細かい作業が色々あって、
ちゃんとできるかどうか、ちょっぴり不安です。

取りあえず、自分が新規登録者となって、
利用者カードの作成もしました。
まずは自分でこの図書室を利用しないとダメですよね。
どの棚に何の本があるか、覚えないと…!

☆拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪





04
1
2
3
4
5
7
9
10
12
13
15
17
19
21
22
24
26
27
28
29
30

花が流れる水中時計

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在131冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)