This Category : 図書館で借りた絵本

2018.06.19 *Tue*

『はりねずみのおいしゃさん』

はりねずみのおいしゃさん』ふくざわゆみこ(世界文化社)




 森の病院に、くまの親子がやってきました。
 くまの子は、怖がって泣いています。

 診察室に入ると、そこにいたのは小さなはりねずみ先生でした。
 はりねずみ先生は優しく診察してくれて、蜂蜜味のお薬をくれました。

 それから、向こうの山のたぬきさんから、
 「具合が悪くて動けない」と手紙が来ました。

 たぬきさんの診察をした帰り道、
 はりねずみ先生は風に飛ばされて谷を渡る橋から落ちそうになり…



可愛いイラストで、はりねずみ先生とたくさんの患者さんとの
温かな触れ合いが描かれています。
ちょっと訳あり(?)の受付の白鳥さんもステキです。

ところで、はりねずみ先生の注射は、全然痛くないのです!
蚊に刺されたほどだそうです。
私は注射が苦手なので、いいなあ~と思いました。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇図書館で借りた紙芝居

夏のおもてなし』菅野博子・著 遠山昭雄・監修(雲母書房)



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪

2018.06.10 *Sun*

『おとどけものでーす!』

宅配便が活躍する乗り物絵本です。


おとどけものでーす!』間瀬なおかた(ひさかたチャイルド)

←Amazonへ


 ここは海辺の町。
 宅配便が荷物を積んで出発しました。
 菜の花畑を抜け、山道を登ります。

 トンネルを抜けると、山の村はまだ雪に覆われています。
 「はなのかおり」ちゃんのいえにも荷物が届きました。
 風船のように軽い、薄緑色の箱です。
 かおりちゃんが箱を開けると…


箱を開けると、お花と蝶々が飛び出します。
宅配便は春を届けていたのですね!

不思議な宅配便屋さんですね。
もしかしたら、妖精さんかしら、と思ったのですが、
裏表紙では配達員さんがのんびりとお弁当を食べていますので、人間のようです。
宅配便の制服を着た魔法使いなのかもしれませんね。

蝶々たちが飛び出すページは仕掛けになっています。
冬の終わりに読みたい絵本です。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ絵本(図書館利用)

ふしぎなカサやさん』にやにしたつや(金の星社)




i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪

2018.05.22 *Tue*

『すごいね! みんなの通学路』

写真絵本です。


すごいね! みんなの通学路』ローズマリー・マカーニー文
 西田桂子・訳(西村書店)

←Amazonへ


困難な道のりを学校へと向かう子どもたちの姿を撮影した写真絵本です。
表紙の写真に惹かれて手に取りました。

学校がすごく遠くて、危険な道、道なき道を通う子どもたちがいます。

川を歩いて渡ったり、船に乗ったり。
川や谷に渡されたロープを手繰ったり。

ロバや牛や犬ぞりに乗って。
学校に飲み水がなければ、大きなたらいに水を入れて頭に乗せて。

そして、貧しくて家族のために働かなければならず、
学校へ行けない子どもたちもいるのです。


写真の子どもたちの笑顔が印象的でした。
小学校の読み聞かせで紹介したい内容ですが、
人数の多いクラスでは、ちょっと難しいかなと思いました。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本(図書館利用)

花窗玻璃  シャガールの黙示』深水黎一郎(講談社)



フランスのランス・ノートルダム大聖堂を舞台にしたミステリ。
ランス大聖堂と言えばジャンヌ・ダルクですね。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪

2018.05.15 *Tue*

『ニャンさん なにみてるの?』

ニャンさん なにみてるの?』おくむらくにこ(新風舎)

←Amazonへ


 赤いお目めのニャンさん、何見てるの?
 真っ赤なリンゴ。大きなりんごを食べたいのね。

 ピンクのお目めのニャンさん、何見てるの?
 ピンクのお花。ちょうちょさんも気になるのかな。

 青いお目めのニャンさん、何見てるの?
 青い海。広い海のむこうへ行きたいな。


色々なものを見て目の色が変わるニャンさん。
ラストは、お月さまを見ておやすみなさい!

猫好きさんにおススメの一冊。詩のような雰囲気の絵本です。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本(図書館利用)

トスカの接吻』深水黎一郎(講談社)



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪

2018.04.28 *Sat*

『さきちゃんのくつ』

さきちゃんのくつ』そうやまこうへい・作 まるやまあやこ・絵(フレーベル館)

←Amazonへ


 さきちゃんは、新しい靴をお母さんに買って貰いました。
 前から欲しかった、可愛いリボンが付いたピンクの水玉の靴です。

 大喜びの咲ちゃんですが、ふと、古い靴に目を止めます。
 それは、さきちゃんといっぱい遊んで色褪せてしまった、
 うさちゃんの絵が付いている靴でした。
 お友達と遊ぶ時も、スキップができるようになった時も、
 転んで泣いてしまった時も、いつもいつも一緒だった靴でした。

 うさちゃんの靴はどうなるのか、さきちゃんはお母さんに尋ねます。
 捨てられてしまうのかしら…さきちゃんはうさちゃんの靴が心配で、
 大好きなハンバーグもなかなか食べられません。

 古く小さくなったうさちゃんのくつはどうなるのでしょうか?
 ラスト、おかあさんが、とてもステキなものに変えてくれます!



子どもの頃、大好きなスカートが処分されてしまった時のことを思い出しました。
短くなってしまったので、仕方ないと私も納得していましたが…

ラスト、さきちゃんとうさちゃんとお母さんの笑顔がキラキラと弾けています。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本(図書館利用)

ハーブをたのしむ絵本』大野八生(あすなろ書房)



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪

2018.04.24 *Tue*

『だめだめすいか』

たっくんとたぬきのシリーズです。


だめだめすいか』白土あつ子(ひさかたチャイルド)

←Amazonへ


 暑い夏の日、たっくんは、じいじにスイカを届けることになりました。
 重いスイカを抱えて山道を登って行くと、
 たぬきが現れました。

 たぬきは、「スイカ割りしたことある?」「スイカの種飛ばし競争は?」
 と、色々言いながらついてきます。
 その度にたっくんは、「だめ! これはじいじのスイカだから」と断ります。

 ようやくじいじの家に着いたたっくん。
 じいじと一緒にスイカを食べようとした時、
 たっくんはたぬきのことを思い出します…


ラストで、たっくんとたぬきは、とても楽しい計画を立てます。
スイカは美味しくて、更に色々遊べるのですね!


たっくんとたぬきのシリーズは、4冊あります。

 『だめだめすいか』2007年6月刊

 『はるじゃのばけつ』2009年2月刊

 『おちばきょうそう』2010年8月刊

 『なかよしゆきだるま』2011年10月刊

私はこのシリーズが大好きなので、
いつか続刊が出たら嬉しいな~と思います。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本(図書館利用)

透明の棋士』北野新太(三島社)



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪

たっくんとたぬきのシリーズです。『はるじゃのばけつ』白土あつ子(ひさかたチャイルド)←Amazonへ たっくんがバケツに桜の花びらを集めていると、 たぬきがやってきました。 たぬきは「そのバケツにメダカを入れようよ」と言いましたが、 たっくんは「これははるじゃのばけつだから」と言って断ります。 しばらくすると、またたぬきがやってきて、 カエルをバケツに入れようとしますが…「はるじゃのばけつ」とは、何でしょ...
『はるじゃのばけつ』

tag : 食べ物  タヌキ

2018.04.20 *Fri*

『はるじゃのばけつ』

たっくんとたぬきのシリーズです。


はるじゃのばけつ』白土あつ子(ひさかたチャイルド)

←Amazonへ


 たっくんがバケツに桜の花びらを集めていると、
 たぬきがやってきました。

 たぬきは「そのバケツにメダカを入れようよ」と言いましたが、
 たっくんは「これははるじゃのばけつだから」と言って断ります。

 しばらくすると、またたぬきがやってきて、
 カエルをバケツに入れようとしますが…



「はるじゃのばけつ」とは、何でしょう?
ラスト、たくさんの桜の花びらが舞って、
辺りをピンク色に染めます。

私も「はるじゃのばけつ」を試してみたくなりました!


少し調べてみましたが、今は入手困難な状況のようです。
可愛い絵本ですので、残念です。


たっくんとたぬきのシリーズの絵本は…

だめだめすいか




おちばきょうそう




なかよしゆきだるま



『おちばきょうそう』と『なかよしゆきだるま』は、
私もおはなし会でよく使う、お気に入りの絵本です♪


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本(図書館利用)

必死すぎるネコ』沖昌之(タツミムック)




◇読んだ絵本(図書館利用)

おなかのなかの、なかのなか』あさのますみ・文 長谷川義史・絵(学研教育出版)



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
tag :   友達

2018.03.31 *Sat*

『りんごがころん』

赤ちゃん向けの写真絵本です。


りんごがころん』中川ひろたか・文 奥田高文・写真(ブロンズ新社)

←Amazonへ


 赤いりんごが一つ。
 ページをめくると、ころん。りんごが転がります。

 黄色い傘。
 ページをめくると、ぱっ。傘が開きます。


鳩時計・ケチャップ・おもち・ばね・ろうそくの火が変化して、
楽しい音が飛び出します。
日本語の音の響きって、面白いですね。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


☆新刊情報

ウォーリアーズの新刊が5月に発売予定とのことです。

月のしるし』エリン・ハンター著 高林由香子・訳(小峰書店)

※「ウォーリアーズ」とは

 4つの部族(サンダー族・リヴァー属・ウィンド族・シャドウ族)に属する
 野生猫たちの物語。

 第1シリーズ全6巻、第2シリーズ全6巻、第3シリーズ全6巻、
 第4シリーズの3巻までの合計21冊が日本での既刊。
 本国のアメリカでは、第6シリーズ(全6巻)の第4巻まで出版されている。

 第1シリーズでは、野性に目覚めた飼い猫のラスティーがサンダー族に入り、
 戦士猫として大きく成長していく様子が描かれる。

5月に発売されるのは、第4期の第3巻です。



↑こちらは、第4期第3巻の『夜のささやき

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
tag : 赤ちゃん  写真

2018.03.27 *Tue*

『きかんしゃリトル はじめてのぼうけん』

きかんしゃリトル はじめてのぼうけん』ティモシー・ナップマン作
 ベン・マントル絵 まえざわあきえ・訳(ひさかたチャイルド)




 今日は、小さな機関車リトルが初めて線路を走る日です。
 機関車パパとママは、「帰りたくなったら、線路を辿って戻るんだよ」
 と言って見送ります。

 リトルは汽笛を鳴らすと元気に走り出しました。
 野原を抜け、鉄橋を渡り、高い山を登り、
 川を下ると海に出ました。

 あたりはすっかり暗く、線路はここで終わっていました。
 リトルは怖くなってしまいました。

 でもその時、リトルはパパの言葉を思い出しました。
 リトルは向きを変え、もう一度出発します!


どんどん前進していく時のわくわくする気持ち、
ふと一人ぼっちに気が付いて寂しくなる瞬間…
リトルと一緒に冒険しているような気持ちになります。

私が好きな場面は、海のページ。
日が沈んで暗くなりつつある海と燈台の灯り、
かもめとリトルの後ろ姿が印象的です。
それにしても、機関車のある風景って、絵になりますね!

さり気なくねずみくんが大活躍をしています。
影の主人公ですね。
ねずみくんの立場からの物語を想像すると楽しいです。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*



◇読んだ児童書(図書館利用)

坂の上の図書館』池田ゆみる・作 羽尻利門・絵(さ・え・ら書房)



本を通じて成長していく少女の物語。
読みかけの体験が大きなきっかけとなっていたのが嬉しい。
続編の『川のむこうの図書館』も読んでみたいです。


◇読んだ本(図書館利用)

絵とあらすじでわかる! 日本の昔話』徳田和夫・監修(青春出版社)




5分で語る むかし話ワールドへようこそ!』末吉正子・著(一声社)



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
tag : 乗り物

2018.03.22 *Thu*

『まっかっかトマト』

科学絵本です。


まっかっかトマト』いわさゆうこ(童心社)

←Amazonへ


 真っ赤なトマトが実るまでの様子、
 色々なトマトの種類、
 赤以外のトマトたち、トマトの断面…


トマトのことを知りたい時にぴったり。
トマトのことが色々良く分かる絵本です。

そういえば、昔プチトマトを水耕栽培したことがありました。
部屋の中でしたが、天井近くまで伸び、
思ったよりたくさん収穫できたことを思い出しました。
お味も美味しかったです(*^_^*)



*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*



◇読んだ本(図書室利用)

相手をイラッとさせない! メールの好感度を上げるマナー&文例
 杉本祐子・著(主婦の友社)



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪

06
3
4
6
8
9
11
13
16
18
20
21
23
25
26
27
28
29
30

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在140冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

Twitter

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)