This Category : 絵本の感想

2017.06.20 *Tue*

『ちゅうちゅうたこかいな』

ちゅうちゅうたこかいな』新井洋行(講談社)

←Amazonへ


 壺があります。
 「ちゅうちゅうたこかい…」と声を掛けると、「な」とタコが現れます。
 
 次は、「なべ」。
 その次は「ナポリタン」、「なまはげ」……


「な」のつく言葉が、タコさんと一緒に次々と出てきます。
ちゅうちゅうたこかいなのリズムが愉快な言葉遊び絵本です。

先日小学一年生のクラスで読んだら、子どもたちも一緒に
「ちゅうちゅうたこかいな」と唱えて、楽しんでくれました。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


「ちゅうちゅうたこかいな」とは、そもそも何ぞや?と思って調べてみました。
二個単位で数を数える言葉なのですね。
「ちゅう・ちゅう・たこ・かい・な」で、2・4・6・8・10となります。

「ちゅう」の元が「重二」。「重二」は「2が二つ重なること」。
(重二が清音化して「ちゅうに」、更に「ちゅう」となる)
2が二つ重なると4で、「ちゅうちゅう」はその倍だから8。
8から蛸を連想し、「かいな」は「腕(かいな)」のことだそうです。
諸説あるようです。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本(図書館利用)

アンの娘リラ』モンゴメリ著 村岡花子・訳(新潮文庫)




最近ずっと読んでいた赤毛のアンシリーズ。
『アンの娘リラ』が10作目で、最終巻となります。
終ってしまって寂しいです…

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
 

2017.06.05 *Mon*

『おいしそうなしろくま』

おいしそうなしろくま』柴田ケイコ(PHP研究所)

←Amazonへ


 何でも美味しく食べてしまう、くいしんぼうのしろくま君。
 ある日、食べ物の中に入ったらどんな感じかな?と想像してみた。

 ご飯。
 ご飯の中はふわふわあったかい。
 しろくま君が一番好きなご飯のお供は、梅干し。

 玉子焼き。
 玉子料理の中で一番好き。
 お母さんが作った甘い玉子焼きが一番さ。

 味噌汁、コロッケ、スパゲッティ、肉まん、パン、お餅…
 色々な食べ物の中に入ってみるしろくま君でした。


寿司のシャリの上にぺろ~んと伸びているしろくま君や、
チョココロネの中に潜り込んでお尻だけ見えている
しろくま君のイラストが好きです。

私だったら、どんな食べ物のには入ってみたいか考えてみました。
唐揚げが好きだけど、ちょっと暑そう&熱そう…
やはり、海鮮丼が良いかな~と思いました。(特に今の季節)
マグロの上に寝転がって、イクラに包まれたいです♪


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本(図書館利用)

生き物と向き合う仕事』田向健一(筑摩書房)



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪

2017.06.03 *Sat*

『あそぼうよ』

赤ちゃんから楽しめる絵本です。


あそぼうよ』レオ=レオニ 谷川俊太郎・訳(好学社)

←Amazonへ


 二匹のねずみたち。
 朝起きたら、「おはよう!」
 そして、「今日は何をしようか?」

 二匹は本を読んだり、お花を摘んだり、
 泳いだり、木登りをしたり…

 眠くなって、「おやすみなさい」の時間まで、
 二匹で一日楽しく遊ぶのでした。


子供の仕事は遊ぶことと言いますが、
わくわくする遊びがたくさん登場します。

ラストは電話でお喋り。電話が黒電話です。
黒電話は、今の子どもには「?」かもしれませんね。
(初版が2010年なのですが…)

厚紙で出来ている、ボードブックです。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本(図書館利用)

病み上がりの夜空に』八幡洋(講談社)



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
tag : 赤ちゃん

2017.06.01 *Thu*

購入した絵本(6月)

備忘録です。


ちゅうちゅうたこかいな』新井洋行(講談社)




かえるぴょん』ささめやゆき(講談社)




ぼーるとぼくとくも』加藤休ミ(らいおんbooks)




紙芝居 『ねこのえきちょうさん』のしさやか(教育画劇)


2017.05.31 *Wed*

『いかだにのって』

「うららちゃんののりもの」シリーズです。


いかだにのって』とよたかずひこ(アリス館)

←Amazonへ


 うららちゃんがいかだに乗ってゆらゆらと川を下っていると、
 誰かが乗ってきました。
 大きなガマガエルさんです。
 次に乗ってきたのは、大勢のカメさんたち…

 いつの間にか、うららちゃんは眠ってしまいました。
 はっと気が付くと、そこは海!
 うららちゃんが泣いていると、イルカさんたちが助けに来てくれました。


表紙のうららちゃんがワイルドで凛々しいですね!

そういえば、子どもの頃、いかだに乗って遊んだことがあります。
私は沼だと思っていたのですが、用水池か溜め池だったのかもしれません。
うららちゃんと同じ、本物(!)のいかだでした。
大人は一緒にいたのかなあ?
子供だけで遊んでいたような気がしますが、
今考えると、結構大胆…、いえキケンな遊びですよね。
山の中でターザンごっこをしたこともありました。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本(図書館利用)

ざんねんないきもの事典』今泉忠明・監修(高橋書店)



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪

2017.05.21 *Sun*

『したじきくんとなかまたち』

したじきくんとなかまたち』二宮由紀子・作 山村浩二・絵(アリス館)

←Amazonへ


 入学式が終わり、明日から学校の授業が始まります。
 文房具たちは、小学校へ行くのを楽しみにしています。

 でも、下敷きくんだけは元気がありません。
 「小学校へ行くのが怖い。おうちにいたい」と言います。

 鉛筆たちが励ましますが、下敷きくんは
 「君たちは仲間がたくさんいるから良いけど、
 僕は一人ぼっち」と下を向いてしまいます。

 下敷きくんは鉛筆たちと一緒に筆箱くんに入ろうとしますが、
 大き過ぎてダメでした…

 そこへやってきたのは、ノートたち。
 ノートたちは下敷きくんに、「頼りにしているから、
 明日からよろしく」と言いました。
 文房具たちに囲まれ、下敷きくんはとても嬉しそう。

 さて、下敷きくんは「ノートに挟まれているだけなのに、
 なぜ頼りにされているか分からない」と首をかしげていますよ。


新しい環境へ飛び込むのは、大人でも不安なものですよね。
こちらの絵本は新一年生に贈りたい一冊です。

ラストの、ノートに挟まれてきょとんとしている下敷きくんが可愛いです。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*



◇読んだ本(図書館利用)

どこにいるのイリオモテヤマネコ』横塚眞己人・写真/文(小学館)

  

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
tag : 新一年生

2017.05.17 *Wed*

『よるのさかなやさん』

よるのさかなやさん』穂高順也・文 山口マオ・絵(文溪堂)

←Amazonへ


 ここは、魚屋さん。
 生きているように新鮮な魚ばかりだと評判です。

 ところが、何と、本当に生きていたのです!
 夜になると魚たちは死んだふりをやめ、
 外へ遊びに出掛けます。
 魚たちは野球をしたり、天の川で魚釣りをしたり…

 あ、大変! 野良猫たちが寄ってきました。
 でも大丈夫。
 魚たちはくっついて怪獣に変身。
 野良猫たちは逃げていきました。

 朝になりました。
 魚たちはお店へ戻り、また死んだふりを始めるのです。


夜空を魚たちががすいすい泳いでいるページが好きです。
天の川で釣りをするところも面白いですね。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本(図書館利用)

櫻子さんの足元には死体が埋まっている 八月のまぼろし』太田紫織(角川文庫)



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
tag : 

2017.05.01 *Mon*

購入した絵本(5月)

備忘録です。


おいしそうなしろくま』柴田ケイコ(PHP研究所)




チャーちゃん』保坂和志・文 小沢さかえ(福音館書店)




よんでよんで』ときわひろみ・作 さとうあや・絵(教育画劇)




2017.04.25 *Tue*

『されどオオカミ』

されどオオカミ』きむらゆういち・作/絵(あるまじろ書房株式会社)

←Amazonへ


 ここはモンゴルの大草原。
 羊やニワトリなどの家畜がオオカミの群れに襲われ、村人たちは困っていた。
 バートルは、オオカミを憎んで育ったたくましい若者だ。

 バートルはオオカミの群れを追い掛けて観察する内に、
 オオカミがただ家畜を殺すだけの存在ではないと気が付き始める。
 オオカミの群れのリーダーのタオは、強く賢く、仲間を大切にしている。
 バートルは、タオに対して、心の友のような気持ちを抱くようになった。

 だが、ある日、村人たちがバートルにオオカミを退治するリーダーとなってくれ
 と頼みに来た。
 バートルは引き受けるしかなかった。

 バートルとタオ、正々堂々一対一の戦いが始まった…

 やがて、オオカミが去った草原に残されたのは、増えすぎた羊。
 羊は草を食べ尽くし、食べる物を失って数を減らす。
 荒れ果てた草原を見渡して、人間はやっと自分たちの愚かしさを知ったのだった。



「モンゴル絵本プロジェクト」の一冊です。

 モンゴル絵本プロジェクトとは…
  

 『モンゴルの素晴らしさを日本の子どもたちに伝えたい。
   モンゴルの子どもたちには、日本の絵本のすばらしさを伝えたい。』

  
  そんな思いで2012年に始まった企画です。
  詳しくは検索して公式ホームページで。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪

2017.04.20 *Thu*

『あめふりさんぽ』

あめふりさんぽ』えがらしみちこ(講談社)

←Amazonへ


 お気に入りの傘と長靴とかっぱ。
 雨の中、お散歩に出掛けます。

 かたつむりさん、あじさいさん、おたまじゃくしさんに出会い、
 みんなのピンチを助けながら歩きます。

 最後はアジサイの屋根の下で、みんなと雨宿り。
 みんなで一緒に歌っている内に…あ、虹!



少女がお散歩をしながら色々な出会いをする
「おさんぽ」シリーズ。(←私が勝手に名付けたシリーズ名です)
四季の風景が美しく、愛らしい絵本です。
現在、四冊が出版されています。

はるかぜさんぽ』(2017年3月発行)



ゆきみちさんぽ』(2016年11月)



さんさんさんぽ』(2015年6月)



あめふりさんぽ』(2014年5月)


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ絵本

エマおばあちゃん』ウェンディ・ケッセルマン文 バーバラ・クーニー絵
 もきかずこ・訳(徳間書店)



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
tag : 赤ちゃん    少女

06
2
4
6
7
9
11
12
14
17
18
19
21
23
24
26
27
28
29
30

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在131冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)