FC2ブログ
2018.07.07 *Sat*

『たなからぼたもち』

たなからぼたもち』くすのきしげのり・作 澤野秋文・絵(廣済堂あかつき株式会社)

←Amazonへ


 あまたろうは「あんこや」というお菓子屋の一人息子。
 が、毎日ぶらぶらして働こうとしない。

 父親が説教をすると、あまたろうは父親の言葉尻を捉えて
 「『たなからぼたもち』が本当にあるか試したい」と言う。

 翌日の朝早く、父親はあまたろうを叩き起こし、
 「ぼたもち」を手取り足取り教えて作らせた。

 そのぼたもちを棚に乗せ、あまたろうは毎日
 ぼたもちを眺めて暮らす。
 何日も何日も…

 やがてぼたもちにはカビが生えてきた。
 あまたろうは仕事場を眺めて暮らすようになった。

 次第にあまたろうはもう一度自分の手で
 ぼたもちを作りたいと思うようになり…


私は白あんが大好きです。
でも、白あんの「ぼたもち」や「おはぎ」は見たことがないような気がします。
一度食べてみたいです。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事
tag : 食べ物

2018.07.01 *Sun*

購入した絵本(7月)

備忘録です。


とんねるくん』こぐれけいすけ(WAVE出版)




だめだめすいか』白土あつ子(ひさかたチャイルド)




ほしをさがしに』しもかわらゆみ(講談社)




こねここねこね』しょうじみちこ(WAVE出版)

関連記事

2018.06.27 *Wed*

紙芝居『夏のおもてなし』

いわゆる老人ケア向けの紙芝居です。


夏のおもてなし』遠山昭雄・監修 菅野博子・脚本/絵(雲母書房)

←Amazonへ


 夏休み、田舎の祖父母の家に孫の太郎と花子がやってきました。

  麦茶
  ところてん
  枝豆・お漬物
  鮎の塩焼き
  ソーメン
  スイカ・ラムネ

 みんなで美味しく頂きます。



夏の美味しいものが色々登場します。
老人向けとのことですが、工夫をすれば、
子供向けのおはなし会でも使えそう。

ところてんの場面では、黒蜜か酢醤油か、どちらが好きか聞かれます。
ここは盛り上がりそうですね。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本

月のしるし』エリン・ハンター著 高林由香子・訳(小峰書店)



ウォーリアーズ・シリーズ第4期の第4巻です。
いつものように、一晩で読んでしまいました(*^ー^)ノ♪

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2018.04.24 *Tue*

『だめだめすいか』

たっくんとたぬきのシリーズです。


だめだめすいか』白土あつ子(ひさかたチャイルド)

←Amazonへ


 暑い夏の日、たっくんは、じいじにスイカを届けることになりました。
 重いスイカを抱えて山道を登って行くと、
 たぬきが現れました。

 たぬきは、「スイカ割りしたことある?」「スイカの種飛ばし競争は?」
 と、色々言いながらついてきます。
 その度にたっくんは、「だめ! これはじいじのスイカだから」と断ります。

 ようやくじいじの家に着いたたっくん。
 じいじと一緒にスイカを食べようとした時、
 たっくんはたぬきのことを思い出します…


ラストで、たっくんとたぬきは、とても楽しい計画を立てます。
スイカは美味しくて、更に色々遊べるのですね!


たっくんとたぬきのシリーズは、4冊あります。

 『だめだめすいか』2007年6月刊

 『はるじゃのばけつ』2009年2月刊

 『おちばきょうそう』2010年8月刊

 『なかよしゆきだるま』2011年10月刊

私はこのシリーズが大好きなので、
いつか続刊が出たら嬉しいな~と思います。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本(図書館利用)

透明の棋士』北野新太(三島社)



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪

◇購入しました♪(2018年7月)

たっくんとたぬきのシリーズです。『はるじゃのばけつ』白土あつ子(ひさかたチャイルド)←Amazonへ たっくんがバケツに桜の花びらを集めていると、 たぬきがやってきました。 たぬきは「そのバケツにメダカを入れようよ」と言いましたが、 たっくんは「これははるじゃのばけつだから」と言って断ります。 しばらくすると、またたぬきがやってきて、 カエルをバケツに入れようとしますが…「はるじゃのばけつ」とは、何でしょ...
『はるじゃのばけつ』

関連記事
tag : 食べ物  タヌキ

2018.04.05 *Thu*

『リュックしょってピクニック』

今月(2018年4月)発売された月刊誌絵本・こどものとも年中向きです。


リュックしょってピクニック』こさかまさみ・作 こやまともこ・絵
 (こどのとも年中向き2018年5月号 福音館書店)

 クマとキツネとウサギとネズミがピクニックへ行きました。
 お弁当を詰めたリュックをしょって、
 4匹はてっぺんを目指して山を登ります。

 途中、クマがお腹を空かせて座り込んだので、
 4匹はそこでお弁当を食べました。

 ところが、お腹がいっぱいになったクマは、
 昼寝を始めてしまいます。
 キツネとウサギとネズミは遊んで待つことにしました。

 やがて遊び疲れたネズミは、山のてっぺんまで運んで貰おうと、
 ウサギのリュックの中に隠れます。
 ウサギもまたキツネのリュックの中にもぐりこみ、
 更にキツネはクマのリュックの中に… (動物入れ子の出来上がり!)

 目を覚ましたクマは置いて行かれたと思い、
 リュックをしょっててっぺん目指して大急ぎ。
 ところが、山のてっぺんには誰もいません…


版画のような、温かいイラストです。
お山のてっぺんで、クマのリュックからキツネが、
キツネのリュックからウサギが、
ウサギのリュックからネズミが出てくるところが面白いです。
(何となくブレーメンの音楽隊を思い出しました。全然違うお話ですが)

私は4匹のお弁当イラストも好きです。
キツネさんにはやはりお稲荷さんですよね!


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本(図書館利用)

体育館の殺人』青崎有吾(東京創元社)

←Amazonへ

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪ 
関連記事
tag : 食べ物

2018.04.01 *Sun*

購入した絵本(4月)

備忘録です。


いちごです』川端誠(文化出版局)




にこにこばあ』新井洋行(えほんの杜)




おもちのかみさま』かとうまふみ(佼成出版社)




いただきますのおつきさま』鈴木真美(講談社)




なんのくるまにのるのかな?』小和瀬護安・作
 (こどものとも年少版 2018年5月号 福音館書店)

リュックしょってピクニック』こさかまさみ・作 こやまともこ・絵
 (こどものとも年中版 2018年5月号 福音館書店)
関連記事

2018.03.22 *Thu*

『まっかっかトマト』

科学絵本です。


まっかっかトマト』いわさゆうこ(童心社)

←Amazonへ


 真っ赤なトマトが実るまでの様子、
 色々なトマトの種類、
 赤以外のトマトたち、トマトの断面…


トマトのことを知りたい時にぴったり。
トマトのことが色々良く分かる絵本です。

そういえば、昔プチトマトを水耕栽培したことがありました。
部屋の中でしたが、天井近くまで伸び、
思ったよりたくさん収穫できたことを思い出しました。
お味も美味しかったです(*^_^*)



*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*



◇読んだ本(図書室利用)

相手をイラッとさせない! メールの好感度を上げるマナー&文例
 杉本祐子・著(主婦の友社)



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2018.03.07 *Wed*

『いただきますのおつきさま』

いただきますのおつきさま』鈴木真美(講談社)

←Amazonへ


 ある夜、「大変、お月さまが落ちてきた!」と
 うさぎが山から駆け下りてきました。

 動物たちが見てみると、それは大きな大きなバナナ!
 お月さまってバナナだったのです!

 みんなは力を合わせて皮をむき、
 もぐもぐと食べました。

 でも、お月さまがいなくなっても良いのでしょうか?
 お月見ができないと、お団子が食べられません…


お月さまと同じ位大きな大きなバナナを食べるなんて、
何とも豪快で楽しいお話です。

ラストのページには、意外な展開が待っています。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ絵本(図書館利用)

おたんじょうびケーキ』アンマサコ(ブロンズ新社)

 

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪

◇追記 購入しました♪(2018年4月)
関連記事
tag : ウサギ    食べ物

2018.02.27 *Tue*

『クレヨンで描いたおいしい魚図鑑』

クレヨンで描いたおいしい魚図鑑』加藤休ミ(晶文社)

←Amazonへ

おいしそうな魚料理がたくさん紹介されています。
クレヨンで描かれているそうですが、とてもリアルです。

サンマの塩焼きは焦げ目もついて香ばしそう。
シシャモの一夜干しの銀色の照り感もすごい。

思わずお魚を食べたくなる絵本図鑑です。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ絵本(図書館利用)

おーい、でてこーい 鏡のなかの犬』星新一・作 中野梨絵・絵(ミキハウス)
 星新一ショートショートえほんシリーズ




サーカスの旅 薬と夢』星新一・作 ももろ・絵(ミキハウス)
 星新一ショートショートえほんシリーズ



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2018.02.20 *Tue*

『スプーンちゃん』

赤ちゃん向けの絵本です。


スプーンちゃん』小西栄子(福音館書店)

←Amazonへ


 スプーンちゃんが歌いながら色々なものを食べます。

 プリンは、プリリンリン。
 メロンは、ララランロン。



美味しい食べ物と、色々な音が楽しい絵本です。
銀色のスプーンちゃんの柄(え)はお顔になっていて、
表情が変わります。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ絵本(図書館利用)

森のなかへ』アンソニー・ブラウン作 灰島かり・訳(評論社)



冒頭でパパがいきなり行方不明になっています。
ラストはハッピーエンドのようでいて、微妙に怖い。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

09
2
4
5
7
9
11
12
13
16
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

月と星と妖精ダスト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在144冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

Twitter

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)