FC2ブログ
2019.05.01 *Wed*

購入した絵本(5月)

備忘録です。


にゃーご』宮西達也(鈴木出版)




ひゅるりとかぜがふくおかで』accototo (幻冬舎)




おはなだーれ?』よねづゆうすけ(講談社)





ちいさなかくれんぼ』松永悠一郎
 (こどものとも0.1.2. 2019年6月号 福音館書店)


あめあがりのしゃぼんだま』吉田留美
 (ちいさなかがくのとも 2019年6月号 福音館書店)


◇購入したムーミン・コミックス

ムーミン・コミックス(14) ひとりぼっちのムーミン
 トーベ・ヤンソン+ラッセル・ヤンソン 冨原眞弓・訳(筑摩書房)

関連記事

2019.04.02 *Tue*

『とりのうた』

青い小鳥が主役の詩のような絵本です。


とりのうた』すえのぶひろこ・文 さこももみ・絵(教育画劇)

←Amazonへ


 季節は冬。
 風の車が走ってきて、雪が降りてきます。

 小さな動物たちはコートを着て、
 雪がみんな一つに染めていきます。

 やがて、ぽかぽか優しい朝が来て…
 春が来たのです!


一話の青い小鳥が、冬から春へと、
季節の移り変わりを案内してくれます。

私は「ゆきは おひさまと てを つなぐ」のページが好きです。
小鳥がダンゴ虫や尺取虫と遊ぶシーンも可愛い。

作者のすえのぶさんによれば、「『とりのうた』は緑への賛歌」とのことです。
美しく、楽しく、可愛い絵本です。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本(図書館利用)

名画と解剖学~『マダムX』にはなぜ鎖骨がないのか?』原島広至(CCCメディアハウス)




5秒ひざ裏のばしですべて解決』川村明(主婦の友社)



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2018.02.09 *Fri*

『くるみのなかには』

くるみのなかには』たかおゆうこ(講談社)

←Amazonへ


 クルミが一つ。
 クルミの中には何があるのでしょうか?

 それは…宝物?
 それとも、リスの裁縫箱?
 あるいは、街、でしょうか…?


小さなクルミの中に、大きな夢が広がります。
静かで凛とした詩のような絵本です。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本(図書室利用)

ハケンアニメ!』辻村深月(マガジンハウス文庫)



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2018.02.01 *Thu*

購入した絵本(2月)

備忘録です。


くるみのなかには』たかおゆうこ(講談社)




あずきの あんちゃんずんちゃんきんちゃん』とみながまい・文 植垣歩子・絵
 (こどものとも 2018年3月号 福音館書店)


もういいかあい? はるですよ』富安陽子・文 松成真理子・絵
 (ちいさなかがくのとも2018年3月号 福音館書店)
関連記事

2016.09.10 *Sat*

「あかちゃんの詩(うた)」

赤ちゃんと一緒に楽しめる、詩集絵本です。


あかちゃんの詩(うた)-1」中川ひろたか・詩 山本直孝・絵(偕成社)

←Amazonへ


あかちゃんの詩(うた)-2」中川ひろたか・詩 松成真理子・絵(偕成社)




見開きページに一編の詩で、各巻15編ずつ収録されています。

1巻の『てんとうむし こちょ』や
『ひこうき ブーン』は、そのまま遊べそう。
『おひるねのうた』は優しい気持ちになります。
『ペンギンちゃんの おかいもの』は、
お買い物ごっこになりそうですね。

2巻の『かたつむり りむつたか』はリズムが楽しい!
『くれよん』と『もうふのうさぎ』は、ロマンティックな気持ちになりました。

赤ちゃんの日常、動物、季節、遊びの要素も入った、
楽しい詩集ですが、残念ながら長期品切れです。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事
tag : 赤ちゃん  

2016.08.23 *Tue*

「すずめくんどこでごはんたべるの?」

すずめくんどこでごはんたべるの?
 マルシャークの詩より たしろちさと・文/絵(福音館書店)

←Amazonへ


 動物園にやってきた一羽の雀。
 動物たちのご飯をちゃっかり食べてしまいます。

 カバのところではお芋を、
 キリンのところで水を飲み、
 ライオンが寝ている隙にお肉を食べる…


色々な動物のところで様々なご飯を食べる雀。
賢くてたくましいですね!

でも、雀の数が減っているという話も聞くのですが…
確かに私の周辺でも見かけることが少なくなったような気がします。
実際はどうなのでしょう…? 気になります。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事
tag :   科学絵本

2016.08.13 *Sat*

「赤ちゃんとお母さん」

まど・みちおさんの詩集です。

赤ちゃんとお母さん」まど・みちお(童話屋)

←Amazonへ


「おかあさん」「にじ」等、60篇ほどの詩が収録されています。
絵本のカテゴリーに分類しましたが、挿絵はありません。
優しく楽しい詩集ですので、
赤ちゃんやお子さんに読んで上げたり、
大人が自分の為に読んでもほっとすると思います。

残念ながら長期品切れです。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本

佐藤さとるファンタジー全集6 そこなし森の話」(講談社)




佐藤さとる幼年童話自選集 百番目のぞうがくる」(ゴブリン書房)



『ねこのぼんおどり』が載っている二冊。
ご訪問者様に教えて頂いて読みました。
ありがとうございました(^-^)

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2015.05.22 *Fri*

「うめぼしさん」

うめぼしさん」かんざわとしこ・文 ましませつこ・絵(こぐま社)

←Amazonへ

 赤い顔してしわのよったうめぼしさん。
 口に入れたら酸っぱい。

 うめぼしさんは昔梅の枝で咲いていた。
 梅の花が散って実になって…


梅の実が梅干しになり、美味しく食べられるまでの様子を描いた、
歌のような、詩のような絵本です。
「うめぼしさん」という言葉が、柔らかくて可愛いです!

作り方の詳細を知ることができますので、科学絵本としても面白いと思います。


さて、恥ずかしながら、私、梅干しを手作りしたことがありません。
(梅酒を作ったことはあります…)

こちらの絵本を読んで、昔、母が庭の梅の実を使って、
梅干しを作っていたことを思い出しました。
梅干し作りは、時間も手間も掛かる作業ですよね。
私も少しだけ手伝いました。(天日干し中の梅干をひっくり返したり…)
子どもの頃を思い出して、懐かしい気持ちになりました。

温かくて優しいイラストです。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪


◇追記
急に梅干しが食べたくなって、スーパーで梅干を買ってきました。
そして、夕飯のおかずはお魚の梅煮にしました(´▽`*)
「うめぼしさん」を読むと、梅干しが食べたくなります♪

「うめぼしさんのうた」ましませつこ・絵(福音館書店)【送料無料】うめぼしさんのうた [ 真島節子 ]価格:1,050円(税込、送料込)16編のわらべ歌が収録されています。表紙の梅の花がとてもきれい♪わらべ歌に添えられたイラストも可愛いです。わたしの好きな「らかんさん」。この歌は調子が良いので、運転しながらつい口ずさんでいることがあります(*^ー^)ノ♪ よいやさの よいやさ (らかんさんより)知らない歌もあって、本当...
「うめぼしさんのうた」

関連記事

2015.04.12 *Sun*

「まばたき」

まばたき」穂村弘・作 酒井駒子・絵(岩崎書店)



 小さな花にとまった一匹の蝶。
 静寂の一瞬。
 
 そして次の瞬間、
 蝶はふわりと飛び立つ…


こちらの絵本の内容を文章にするのは難しいですが、
まばたきをする間の一瞬と、次の瞬間が描かれています。
蝶、時計、猫、紅茶、少女…
一瞬一瞬の積み重ねが未来へと繋がっていくのですね。

大好きな酒井駒子さんのイラストを堪能できました。
ラストは……(ひ・み・つ) 『は…!』とさせられました。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2015.03.01 *Sun*

購入した絵本(3月)

備忘録です。

しっぽがぴん!」おくはらゆめ(風濤社)

しっぽがぴんしっぽがぴん
(2014/12/25)
おくはら ゆめ

商品詳細を見る


ききゅう」いしいきよたか(ゴブリン書房)

のれるかな?うかぶかな?ききゅう (いしいきよたかのユーモア赤ちゃん絵本)のれるかな?うかぶかな?ききゅう (いしいきよたかのユーモア赤ちゃん絵本)
(2013/03)
いしい きよたか

商品詳細を見る


ねこにこわいものなし」ジャン・ピエンコフスキー 作 きたむらまさお・訳(大日本絵画)

ねこにこわいものはなし (しかけえほん)ねこにこわいものはなし (しかけえほん)
(2007/12)
ジャン ピエンコフスキー

商品詳細を見る


たべたのだあれ」五味太郎(文化出版局)

たべたのだあれ (どうぶつあれあれえほん)たべたのだあれ (どうぶつあれあれえほん)
(1977/06/20)
五味 太郎

商品詳細を見る


絵本 のはらうた」くどうなおこ・詩 いけずみひろこ・絵(童話屋)
絵本 のはらうた絵本 のはらうた
(1984/06)
くどう なおこ

商品詳細を見る


まゆとかっぱ─やまんばのむすめ まゆのおはなし」
 富安陽子・文 降矢なな・絵(こどものとも2015年4月号 福音館書店)
関連記事

06
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

月と星と妖精ダスト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在144冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

Twitter

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)