FC2ブログ
2019.08.22 *Thu*

『おーい、こちら灯台』

おーい、こちら灯台』ソフィー・ブラッコール作 山口文生・訳(評論社)

←Amazonへ

 最果ての小さな島の灯台に、
 ある日、新しい灯台守がやってきた。

 灯台守はレンズを磨き、油を継ぎ足し、
 夜中ゼンマイを巻く。そして日誌を書く。
 
 補給船が油と小麦と豚肉と……そして、
 奥さんを運んできた。

 霧の日には、灯台守は鐘を鳴らし続ける。
 事故が起きた時には、船乗りたちを助けた。

 やがて子供も生まれた。
 でも、灯台守はこの生活が長く続かないことを知っていた。
 燈台は、機械仕掛けの灯台に生まれ変わるのだ…



灯台守の暮らしや、灯台の歴史が良く分かる、
大人にもおススメの絵本です。

灯台、と聞いて私が思い出すのは…
小さな島で灯台守になるムーミンパパのお話『ムーミンパパ海へ行く』、
レイ・ブラッドベリの『霧笛』、
そして江の島の灯台ですね。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2019.08.01 *Thu*

購入した絵本(8月)

備忘録です。


チキンライスがいく。』はらぺこめがね(あかね書房)





まあるくなーれ』鈴木智子
 (こどものとも0.1.2 2019年9月号 福音館書店)


うみのメリーゴーランド』はらだそのこ
 (こどものとも年少版 2019年9月号 福音館書店)
関連記事

2018.12.28 *Fri*

『あおいちきゅうのいちにち うみ』

あおいちきゅうのいちにち うみ』エラ・ベイリー作 せなあいこ・訳(児童図書館・絵本の部屋)

←Amazonへ


 太平洋、バンドウイルカの女の子が、
 迷子の赤ちゃんクジラを見つけた。

 オーストラリアの沿岸の温かいサンゴ礁の海には、
 色々な魚たちが泳いでいる。

 深い海に出ると、イルカの群れが集まって、
 赤ちゃんクジラを守るように泳ぐ。

 やがて、赤ちゃんクジラはお母さんに会えた。良かった!

 海の底で魚の群れを見つけたイルカたちは、
 力を合わせて魚を水面まで追い上げる。
 食事の時間だ…



サンゴ礁の海、夜の海…
様々な顔を見せる海を舞台に、色々な生き物が登場します。
美しいイラストで、眺めているだけでほっとする気持ちになれる絵本です。

絵本の中にイルカの狩りの様子が描かれていますが、
海洋物のドキュメンタリーでイルカの狩りの様子を見ると、
とても迫力があって、ドキドキします。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本(図書館利用)

『異世界居酒屋のぶ 二杯目』蝉川夏哉(宝島社)



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事
tag : 科学絵本    

2018.10.01 *Mon*

購入した絵本(10月)

備忘録です。


おとどけものでーす!』間瀬なおかた(ひさかたチャイルド)




くだものさん』tuoera tupera(学研)




あかくんうみをわたる』あんどうとしひこ
 (ちいさなかがくのとも 2018年11月号 福音館書店)
関連記事

2018.07.06 *Fri*

『海は広いね、おじいちゃん』

海は広いね、おじいちゃん』五味太郎(絵本館)

←Amazonへ


 子どもとおじいちゃんが海にやってきました。
 おじいちゃんはパラソルの下で読書。

 空から船がやってきて、海に着水。
 タコ型宇宙人が子どもに「コンニチワ」。

 不思議現象が背後で繰り広げられているのに、
 まるで無関心なおじいちゃんが面白い。

 でも実は、このおじいちゃんと子供にも
 びっくりすることが起きるのです。



ラストはSF的な展開で、色々想像してしまいました。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事
tag : 

2018.07.05 *Thu*

『うみのむこうは』

うみのむこうは』五味太郎(絵本館)

←Amazonへ


 広い海を前に、子どもが一人。
 海のむこうは船や 町があって、子どもも住んでいる。
 みんな友だち。でも、いじめっ子もきっといる。

 それから、遊園地、色々な動物、お化けもいるかも…?



こどもの頃は、海のすぐ近くに住んでいました。
絵本を読みながら、懐かしい気持ちになりました。

ラストの、「そして こちらをみてるかな  
わたしが あちらをみているように」のページが好きです。


◇読んだ絵本

しりたがりのおつきさま』花里真希・作 なめかわまい・絵(日本新薬株式会社)

夜の電車で一人旅をする子どもと見守るお月さま。
冬の温かなお話。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事
tag : 

2018.07.02 *Mon*

『海のぷかぷか~ただよう海の生きもの』

広い海にぷかぷか漂って暮らす生き物を紹介する、
写真絵本です。


海のぷかぷか』高久至・写真 寒竹孝子・文(アリス館)

←Amazonへ


漂う海の生きものと言えば、まずクラゲが思い浮かびます。
コノハゾウクラゲ・ニチリンクラゲ…

キビナゴの群れも青くキラキラ光りながらぷかぷかしています。
タコやイカ、クリオネ。

海の青色がとてもきれい。
眺めているだけで涼しくなれるような気がします。
夏におススメの写真絵本です。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2018.06.01 *Fri*

購入した絵本(6月)

備忘録です。


にじいろでんしゃ はっしゃしまーす!』間瀬なおかた(学研プラス)




ぽつぽつぽつ だいじょうぶ?』しもかわらゆみ(講談社)




つん こん ぱっ』こぺんなな
 (こどものとも0.1.2. 2018年7月号 福音館書店)


なつをみつけたよ』平野恵理子
 (こどものとも年少版 2018年7月号 福音館書店)


◇購入したCD

FADED JAPAN ED』アラン・ウォーカー(SMJ)




divine climinal』fripSide(NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン)

関連記事

2018.05.12 *Sat*

『にじいろでんしゃ はっしゃしまーす!』

にじいろでんしゃ はっしゃしまーす!』間瀬なおかた(学研プラス)

←Amazonへ


 雨の日の幼稚園です。
 みんなでお絵描きをしていると、電車の音が聞こえてきました。

 テラスに出てみると、じろう君が描いた虹色電車が止まっていました。
 みんなで乗り込みます。

 トンネルを抜けると…海の中!
 どんどんトンネルを抜けると、ついには宇宙へ!


トンネルの部分がくりぬいてある仕掛け絵本です。

電車で海の中や宇宙へ行けたらすてきですよね!
一緒に冒険をしているような気持ちになれる絵本です。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本(図書館利用)

エコール・ド・パリ殺人事件』深水黎一郎(講談社)



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪

◇購入しました♪(2018年6月)
関連記事

2016.05.05 *Thu*

「せいそうせんのくりんまる」

2012年発行のこどものともです。

せいそうせんのくりんまる」鎌田歩・作
 (こどものとも2012年5月号 福音館書店)

せいそうせんのくりんまるせいそうせんのくりんまる絵本ナビ


 港に変わった形の船がいる。
 清掃船のくりんまるだ。
 くりんまるは毎日ごみを集めて港をきれいにしている。

 でも、くりんまるは遅いし、モーターの音はうるさいので、
 他の船たちから邪魔者扱いされていた。
 そんな時、嵐と共にたくさんのゴミが漂着し…


先月購入したこどものとも「ふねをまつ」のリーフレットに、
清掃船の絵本があるという記事を読み、「清掃船」に興味を持ちました。

絵本を読んで、実際に働いている清掃船をぜひ見てみたい!と思いました。
でも、港に行っても都合良くは会えないですよね…
ところが、ネットで画像や関連記事、更に動画まで見ることができました。
清掃船って、格好良い!


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ絵本

やぎのブッキラボー3きょうだい」ポール・ガルドン著 青山南(小峰書店)




すてきブログ様でご紹介されていた絵本です。
おはなし会で読んでみたいです♪

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪


※追記 購入しました♪(2016年5月)
書店に在庫がありました。
駄目元で行ってみましたが、購入出来てうれしいです!

今月(2016年4月)発売のちいさなかがくのともです。「ふねをまつ」笠野祐一・作 (ちいさなかがくのとも2016年5月号 福音館書店) 僕はお母さんと一緒に自転車に乗り、防波堤の灯台まで行く。 色々な船がやってくる。 人や車を乗せたフェリーボート、 荷物を載せた貨物船、 小さいけど速いモーターボート… やがて、お父さんの白い船がきた!お父さんの船は漁船でした。この後、僕とお母さんは港でお父さんの手伝いをしま...
「ふねをまつ」

関連記事

11
1
2
6
7
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

月と星と妖精ダスト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在144冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

Twitter

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)