FC2ブログ
2015.02.22 *Sun*

「しりっぽおばけ」

ミステリ小説「花野に眠る」に登場する絵本です。
面白そうだな~と思い、図書館で借りて参りました。

しりっぽおばけ」ジョアンナ・ガルドン再話 ポール・ガルドン絵 代田昇・訳(岩崎書店)

しりっぽおばけしりっぽおばけ
(1997/08)
ジョアンナ ガルドン

商品詳細を見る


 昔、アメリカの片田舎・テネシーの深い森の中にじっさまが住んでいた。
 じっさまは三匹の犬を飼っていた。

 ある日、じっさまがうとうととしていると、
 奇妙な動物が忍び込んできた。
 そいつは、太くて長くてふさふさしたしっぽを持っていた。

 じっさまはすばやくしっぽをつかみ、しっぽを切り落とした。
 動物は逃げていった。

 腹が減っていたじっさまは、そのしっぽを料理して食べた。
 腹いっぱいになって眠っていたじっさまは、
 奇妙な物音で目を覚ました。
 「しりっぽ、しりっぽ おれのしりっぽ とりかえしにきた」と声がする。

 じっさまは、三匹の犬にそいつを追わせた。
 だが、犬は帰ってない…


原題は、"The tailypo"。
作者のジョアンナ・ガルドンさんは、子どもの頃、
この物語をおじい様から聞いたそうです。
その後、テネシー州の未開墾地から始まった原話を探り当てました。
イラストのポール・ガルドン氏は、ジョアンナさんのお父様です。

しりっぽおばけは、食べられてしまったしっぽを、
どのようにして取り返すのでしょうか…?
世の中の厳しさをさらりと教えてくれる絵本です。

それにしても、じっさまのアクティブなこと!
正体不明の動物の尻尾をいきなり掴んで切り落とし、
何の躊躇もなく食べてしまうとは。
開拓民の力強さも感じました。

尚、「しりっぽおばけ」は、紙芝居でも出版されています。

◇「花野に眠る」の記事はこちら→aicon_cat01.jpg

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2014.05.03 *Sat*

「たべてあげる」

たべてあげる」ふくべあきひろ・文 おおのこうへい・絵(教育画劇)

たべてあげるたべてあげる
(2011/12)
ふくべ あきひろ

商品詳細を見る


 りょうた君は、好き嫌いばかり。
 ピーマンも人参も大嫌い!

 ある日、コップの陰から「小さなりょうた君」が現れた。
 小さなりょうた君は、りょうた君がイヤなものは何でもぺろりと食べてくれた。
 きれいになったお皿を見て、お母さんは大喜び。

 毎日りょうた君の嫌いなものを食べ、
 小さなりょうた君はどんどん大きくなり始めた。

 そしていつの間にか、小さなりょうた君は、
 本当のりょうた君より大きくなり…



きゃあ~~!!


これは怖い…
思わず、「怖いお話」というタグを新しく作って付けてしまった程です。

一番怖かったのは、お母さんが偽物のりょうた君の頭を撫でながら、
「見違えるように良い子になったわね」と、ニコニコしているシーンでした…

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2014.04.18 *Fri*

「だいふくもち」

ちょっぴり怖~い、昔話風のお話です。

だいふくもち」田島征三(福音館書店)

だいふくもち (こどものとも傑作集)だいふくもち (こどものとも傑作集)
(1977/04/01)
田島 征三

商品詳細を見る


 昔、『ごさく』という、怠け者がいた。
 ある冬の夜、床の下から「腹が減った」と声がした。

 声の主は「大福餅」!
 ごさくは大福餅に言われるまま、小豆を食べさせる。
 すると、大福は『こんまい餅』を次々と生んだ。

 こんまい餅は、とても美味しかった。
 ごさくはこんまい餅を売って、大金持ちになる。

 ごさくはもっとたくさん餅を作ろうと、
 大福餅に無理矢理小豆を食べさせた。だが…


欲をかき過ぎると、手痛いしっぺ返しが待っているのは昔話の常。
途中コミカルな場面はありますが、結末はかなり怖いです…

土佐の方言で書かれています。

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2012.08.21 *Tue*

怖い絵本

夏と言えば、怖い話。
絵本にも、怖~いお話があります。

ねないこだれだ」せなけいこ(福音館書店)

ねないこだれだ (いやだいやだの絵本 4)ねないこだれだ (いやだいやだの絵本 4)
(1969/11/20)
せな けいこ

商品詳細を見る

乳幼児向けのお勧め絵本のカタログにも良く紹介されている絵本です。
が…、ラストがとにかく怖いです!
でも、子どもたちには人気があるようです。
「うちの子、好きです」とおっしゃるお母様、結構いらっしゃいます。
子どもの感性って不思議!


きれいなはこ」せなけいこ(福音館書店)

きれいなはこ (あーんあんの絵本 4)きれいなはこ (あーんあんの絵本 4)
(1984/01/01)
せな けいこ

商品詳細を見る

 きれいな箱が落ちていた。
 ネコちゃんとワンちゃんが取り合って大げんか。
 その時、箱の中から現れたのは…


ラスト、ひど過ぎません?
でも、逆に病み付きになりそう…かも?


くわずにょうぼう」稲田和子・著 赤羽末吉・イラスト(福音館書店)

くわずにょうぼう (こどものとも傑作集)くわずにょうぼう (こどものとも傑作集)
(1980/07/31)
稲田 和子

商品詳細を見る

有名な昔話。
頭が割れて握り飯を食べるシーンも怖いけど、
ものを食べないお嫁さんを欲しがる男は、山姥より怖い!!


かちかち山」広末由希子・文 あべ弘士・絵(岩崎書店)

かちかち山 (いまむかしえほん 5)かちかち山 (いまむかしえほん 5)
(2010/06/25)
広松 由希子

商品詳細を見る


日本五大昔話の一つ。

杵でおばあさんを撲殺するたぬき。
おばあさん入りの人肉鍋を食べるおじいさん。
竈に転がった人骨。
うさぎによる壮絶な復讐劇。
何もかもが怖い…

そういえば、アニメ風のイラストで出ている
小さいサイズの絵本を見ましたら、
全くお話が変わっているのですね。
おばあさんは杵で叩かれて気絶しただけ。
たぬきも船の櫂で殴られるだけでした。

でも火傷と偽薬のシーンはあるのです。
これだと、うさぎのやり過ぎになりませんか?
最後は、たぬきも一緒にみんなで仲良く歓談している場面でした。
躾絵本としては良いかもしれませんね…


そばせい」川端誠(クレヨンハウス)

そばせい (落語絵本)そばせい (落語絵本)
(2004/12)
川端 誠

商品詳細を見る

私は大好きな絵本なのですが♪
ラストの、男が「そば」になってしまったイラストが怖いとおっしゃる方、
結構いらっしゃいます。(大人も子供も…)
面白いのに~!


いるの いないの」京極夏彦・作 町田尚子・絵(岩崎書店)
いるの いないの (怪談えほん3)いるの いないの (怪談えほん3)
(2012/01/28)
京極 夏彦

商品詳細を見る


岩崎書店の怪談絵本シリーズの第三段。
ラスト、「ぎゃあ!」と叫んでしまう事、間違い無しです。


もじゃもじゃペーター」ハインリッヒ・ホフマン著 ささきたづこ・訳(ほるぷ出版)

もじゃもじゃペーター (ほるぷクラシック絵本)もじゃもじゃペーター (ほるぷクラシック絵本)
(1985/09)
ハインリッヒ・ホフマン

商品詳細を見る


ドイツの精神科医さんが子供の躾のために描いた絵本。
怖過ぎる因果応報…
小さいお子さんが読んだらトラウマになりそう、と思うのですが、
大丈夫なのでしょうか?


ギャシュリークラムのちびっ子たち
 エドワード・ゴーリー著 柴田元幸・訳(河出書房新社)

ギャシュリークラムのちびっ子たち―または遠出のあとでギャシュリークラムのちびっ子たち―または遠出のあとで
(2000/10)
エドワード ゴーリー

商品詳細を見る


子どもたちの名前の順(アルファベット順)に死因を列挙していくという、
大人向けのダークな絵本。

ゴーリーについては、リンクさせて頂いている
ルクの絵本っち☆」様で知りました。
ルクの絵本っち☆」様では、
大人も楽しめるステキ絵本がたくさんご紹介されています♪

そして、図書館の分館でゴーリー13冊を
一気読みたのは何年前だったかな?
また読み直したくなりました☆


風が吹くとき」レイモンド・ブリッグズ著 さくまゆみこ・訳(あすなろ書房)

風が吹くとき風が吹くとき
(1998/09)
レイモンド ブリッグズ

商品詳細を見る

本当の意味で怖い話。
多くの方に読んでほしい…



絵本ではありませんが…


ゴーストハント5 鮮血の迷宮」小野不由美・著 いなだ詩穂・イラスト(幽BOOKS)

ゴーストハント5 鮮血の迷宮 (幽BOOKS)ゴーストハント5 鮮血の迷宮 (幽BOOKS)
(2011/07/15)
小野不由美

商品詳細を見る


ゴーストハントシーリーズの中で、一番怖いです。
暫くの間、夜中にトイレに行けなくなりました…


魔性の子」小野不由美(新潮社文庫)

魔性の子 十二国記 (新潮文庫)魔性の子 十二国記 (新潮文庫)
(2012/06/27)
小野 不由美

商品詳細を見る


学校という閉鎖空間の中で、
異物を排斥しようとする集団心理…怖いです。


本当にあった怖い話はこちらへ
→「修学旅行中、バス車内をパニックに陥れた身の毛もよだつ奇妙な物語
 【世界は愛娘を中心に回っている!!様】

第1493回FC2トラックバックテーマ「とっておきの【怖い話】教えて下さい…!」に
投稿いたしました。

こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です(^v^)/今日のテーマは「とっておきの【怖い話】教えて下さい…!」です!夏といえば「怖い話」ですよね…!最近テレビでよく怪談特集をしているのを見かけます怖い話が大好きな加瀬は、この季節、ウキウキドキドキしながらテレビを見ちゃいます!みなさんは、自分が体験した怖い話や、人から聞いた怖い話はありますか?加瀬は、金縛りによく遭うのですが、一度、金縛りに遭っ...
トラックバックテーマ 第1493回「とっておきの【怖い話】教えて下さい…!」



i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪



関連記事
category : 絵本リスト | 絵本 | 育児

11
1
2
6
7
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

月と星と妖精ダスト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在144冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

Twitter

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)