FC2ブログ
2014.07.04 *Fri*

「ねんね」

表紙のリスさんが可愛い~♪


ねんね」さえぐさひろこ・文(アリス館)

ねんねねんね
(2004/02)
さえぐさ ひろこ

商品詳細を見る


色々な動物の寝姿を集めた、写真絵本です。
兄弟でお団子になって眠るコギツネ。
ママにくっついて眠るライオンの赤ちゃん…

更に、キリン・カバ・ヤマネ・白くま・アザラシ・コアラ・
子犬・子猫・ペンギンの親子・パンダの親子が登場します。

コアラの寝姿が、人間みたいで面白い!
雪の中で丸くなって眠るヤマネも可愛いです。

最後のページに、お子さんの写真を貼って名前を書き入れ、
「○○ちゃんもねんね」の場面を作ることができます。
絵本に自分のページがあったら、嬉しいですよね♪


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


FC2トラックバックテーマ 第1850回「最も記憶に残っている夢」に投稿しました。

一番印象的だった夢…
それは、「宇宙戦艦ヤマト」に乗り込む夢です☆
三晩連続で乗船していました。
詳細は忘れてしまいましたが、そんな夢をまた見てみたいです♪

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方ありがとうございます! 励みになります♪


FC2トラックバックテーマ 第1850回「最も記憶に残っている夢」



◇購入しました♪(2018年1月)
関連記事

2014.06.08 *Sun*

「アリからみると」

虫の世界を特殊レンズで撮影した、科学絵本です。

アリからみると」桑原隆一・文 栗林慧・写真(福音館書店)

アリからみると (かがくのとも傑作集―どきどきしぜん)アリからみると (かがくのとも傑作集―どきどきしぜん)
(2004/06/10)
桑原 隆一

商品詳細を見る



自分がアリになって身近な昆虫や植物を見上げたら…
一体どんな風に見えるでしょうか?

・トノサマバッタ
・アマガエル
・ウスバキトンボ
・ショウリョウバッタ
・アザミ
・オオカマキリ
・ノコギリクワガタ
・クワカミキリ

色々なものを、アリ目線で見上げます。
迫力があります!

ウスバキトンボの羽がとてもきれい。
ショウリョウバッタの顔が愉快!
トノサマバッタがハンサムでした♪

そう言えば、仮面ライダーはバッタがモデル(?)なのですよね?
だから格好良いのか、と納得です(o^-')b

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事
tag : 科学絵本    写真

2014.03.01 *Sat*

購入した絵本(3月)

備忘録です。


なつねこ」かんのゆうこ・文 記編み葉湖・絵(講談社)

なつねこ (講談社の創作絵本)なつねこ (講談社の創作絵本)
(2011/06/23)
かんの ゆうこ、北見 葉胡 他

商品詳細を見る


タンゲくん」片山健(福音館書店)

タンゲくん (日本傑作絵本シリーズ)タンゲくん (日本傑作絵本シリーズ)
(1992/10/20)
片山 健

商品詳細を見る


くいしんぼうさぎ」せなけいこ(ポプラ社)

くいしんぼうさぎ (せなけいこのえ・ほ・ん)くいしんぼうさぎ (せなけいこのえ・ほ・ん)
(2004/11)
せな けいこ

商品詳細を見る


きらきら」谷川俊太郎・文 吉田六郎・写真(アリス館)

きらきらきらきら
(2008/11)
谷川 俊太郎、吉田 六郎 他

商品詳細を見る


へびのみこんだなにのみこんだ?」tupera tupera(えほんの杜)

へびのみこんだ なにのみこんだ?へびのみこんだ なにのみこんだ?
(2011/11)
tupera tupera

商品詳細を見る


しつれいですが、魔女さんですか
 エミリー・ホーン作 パヴィル・パヴラック絵 江国香織・訳(小峰書店)

しつれいですが、魔女さんですか (魔女のえほんシリーズ)しつれいですが、魔女さんですか (魔女のえほんシリーズ)
(2003/10/22)
エミリー・ホーン

商品詳細を見る


ぞうのボタン」うえののりこ(冨山房)

ぞうのボタン-字のない絵本-ぞうのボタン-字のない絵本-
(1975/03/20)
うえののりこ

商品詳細を見る


おひなさまのいえ」ねぎしれいこ・作 吉田朋子・絵(世界文化社)

おひなさまの いえ (ワンダーおはなし絵本)おひなさまの いえ (ワンダーおはなし絵本)
(2013/01/22)
ねぎし れいこ

商品詳細を見る


くまのコールテンくん」ドン=フリーマン作 まつおかきょうこ・訳(偕成社)

くまのコールテンくん (フリーマンの絵本)くまのコールテンくん (フリーマンの絵本)
(1975/05)
ドン=フリーマン

商品詳細を見る


カレーライスとまねこねこ」苅田澄子・文 飯野まき・絵
 (こどのとも2014年4月号 福音館書店)

ねずみきょう

ねずみきょう (日本民話かみしばい選・わらいばなしがいっぱい)ねずみきょう (日本民話かみしばい選・わらいばなしがいっぱい)
(1984/09)
武士田 忠

商品詳細を見る


ころころじゃっぽーん
ころころじゃっぽーん (あかちゃんかみしばいぱちぱちにっこり)ころころじゃっぽーん (あかちゃんかみしばいぱちぱちにっこり)
(2006/09)
長野 ヒデ子

商品詳細を見る


おまんじゅうのすきなとのさま

【送料無料】おまんじゅうのすきなとのさま...

【送料無料】おまんじゅうのすきなとのさま...
価格:1,890円(税5%込、送料込)



うちはお人形の修理屋さん」ヨナ・ゼルディス・マクドノー作 おびかゆうこ・訳 杉浦さやか・絵(徳間書店)

うちはお人形の修理屋さんうちはお人形の修理屋さん
(2012/05/10)
ヨナ・ゼルディス・マクドノー

商品詳細を見る


増税前のまとめ買い…(@_@;)
関連記事

2013.07.12 *Fri*

「おかしなゆき ふしぎなこおり」

うだるような暑さが続く今日この頃。
冷たい雪と氷の絵本を眺めて涼をとりましょう。

おかしなゆき ふしぎなこおり」片平孝・写真/文
 (ふしぎいっぱい写真絵本20 ポプラ社)

おかしなゆき ふしぎなこおり (ふしぎいっぱい写真絵本)おかしなゆき ふしぎなこおり (ふしぎいっぱい写真絵本)
(2012/11/06)
片平 孝

商品詳細を見る


 雪の結晶の美しい形。
 木や池やポストの上に積もった雪が作る面白い形。

 雪原には動物の足跡。
 自然に転がる雪の塊。

 池が凍り始めるときに現れる、不思議な模様。
 凍った滝。
 しぶきが作る氷のシャンデリア…


雪と氷が作る不思議で美しい姿を写真に捉えた科学絵本です。
巻末には「水の三つの姿」「雪が生まれれるわけ」の解説付き。

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪






*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


「絶対に気に入ると思うよ!」と言って友人が貸してくれたCD。

ハルモニア」志方あきこ

HarmoniaHarmonia
(2009/03/18)
志方あきこ

商品詳細を見る


本当にステキな曲ばかりで、
癒されます♪
関連記事
tag : 科学絵本  写真

2013.06.23 *Sun*

「いっしょだよ」

いっしょだよ」小寺卓也(アリス館)

いっしょだよいっしょだよ
(2012/04)
小寺 卓矢

商品詳細を見る


小さな葉の上に、小さな小さなカタツムリが一匹。
美しい緑の表紙です。

ここは深い森の中。

白い花。
きのこ。
立ち並ぶ木々と落ち葉。
花と虫。
種と風。

森の中の小さなものと大きなもの、
目に見えるものと見えないもの、
色々なものたちが一緒に登場します。

 森に生きるいのち、
 そして自分自身のいのちの美しさや大切さに気付いてくれたら、
 ぼくは何よりも嬉しいです。

 ◇写真絵本通信「森が教えてくれたこと」(作者の言葉)より抜粋


美しい写真と、
添えられた美しい言葉。
森の中へ散策に出かけたくなる絵本です。

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪



関連記事
tag : 科学絵本    写真

2013.06.19 *Wed*

「ねことライオン にてる?にてない?」

ネコはお好きですか? 私は大好きです♪
同じネコ科のライオンも格好良いですよね!

ねことライオン にてる?にてない?」(ひさかたチャイルド)

ねことライオンにてる?にてない? (おおきなかがく)ねことライオンにてる?にてない? (おおきなかがく)
(2011/07/01)
内山 晟

商品詳細を見る


ひさかたチャイルドの『おおきなかがく』シリーズ。
大判の写真絵本です。

色々な角度からネコとライオンを比べます。
実物大のネコの写真と、やはり実物大のライオンの頭部。
迫力があります!

足の大きさは全然違いますが、肉球はとても似ています。
その他にも似ているところがあるでしょうか?

キュートなネコと子ネコ、
ライオン親子の姿を楽しむことができます。

ライオンと言えば、ジャングル大帝の白いライオン「レオ」が好きでした♪

ジャングル大帝(1) (手塚治虫漫画全集 (1))ジャングル大帝(1) (手塚治虫漫画全集 (1))
(1977/06/13)
手塚 治虫

商品詳細を見る


i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪



関連記事
tag : 科学絵本    写真

2012.03.09 *Fri*

「とん ころころころ」

とん ころころころ」荒川薫・文 村田朋泰・造形と写真
 (こどものとも年少版2012年2月号 福音館書店)

 そこは昭和を思わせる、古いお家。
 窓際の本棚の上に置かれた「まり」一つ。
 風に押されてころりと落ちた。
 畳の上をころころ。
 廊下をころころ。
 
 お茶の間もととーん。
 そして、緑の草が生い茂る庭へと
 とーんと飛び出した。
 そして、最後に出会ったのは…


文章で説明すると↑こんな感じになりますでしょうか。
昭和(大正?)の雰囲気たっぷりのお家が郷愁を誘います。

このお家、実際の建物ではなく、ミニチュアなのだそうです。
解説を読んでびっくりしました。
ドールハウス好きの方にもお勧めです。

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪


関連記事

2012.03.06 *Tue*

「さとやまにはるがきた」

さとやまにはるがきた」松岡達英
 (かがくのとも2012年4月号 福音館書店)

さとやまに はるがきたさとやまに はるがきた
作:松岡 達英出版社:福音館書店絵本ナビ


舞台は雪国の里山。
冬の終わりから花盛りの春まで、
移り変わる風景を優しい色合いで描いた絵本です。

 雪が解け始め、最初に咲くのはコブシやマンサクの花。
 ショウジョウバカマの花が咲き始め、
 チョウやハチが蜜を吸いにやってくる。

 真っ白だったノウサギの冬毛が茶色の夏毛に変わる。
 雪がすっかり融けた頃、桜が咲き、
 雪解け水が流れる小川では、メダカが元気に泳ぎ始める…

正に「花鳥風月」の世界です。
雪国では、雪解けから桜の花が咲くまで、一気に春が押し寄せてくるのですね。
白いキャンバスが絵具で塗りつぶされていく様を見るようです。

色取り取りの花、小鳥のさえずり、暖かい春風を感じる事のできる絵本です。
私は植物の写真を撮るのが趣味なのですが、
こちらの絵本は眺めているだけで楽しい気持ちになります。

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事
tag : 科学絵本  写真

2012.01.23 *Mon*

「きのこ」

きのこ」埴沙萌・写真&文(ふしぎいっぱい写真絵本18 ポプラ社)
きのこ ―ふわり胞子の舞 (ふしぎいっぱい写真絵本)きのこ ―ふわり胞子の舞 (ふしぎいっぱい写真絵本)
(2011/09/16)
埴沙萠

商品詳細を見る

胞子を飛ばす、表紙のきのこの美しさに惹かれて手にしました。
きのこって、可愛くてちょっぴり不気味(失礼)で不思議。
そんなきのこワールド一杯の写真絵本です。

 きのこに光を当てて見ると、胞子を飛ばす様子が観察できます。
 傘の裏から、胞子がどんどん出てきます。
 胞子は風に乗って飛んでいきます。

 ナメコだってサラサラの胞子を吹き出します。
 蛍のように光るヤコウタケからは、光る胞子が出てきます。

 胞子は芽生えると菌になり、
 菌が成長して菌糸になり、
 菌糸は枯れ木や枯れ葉を食べて成長し、
 胞子を飛ばす時にきのこになるそうです。
 きのこの傘が開くと胞子が出始めます。

 栗のように丸いきのこ・ツチグリにはびっくり!
 丸い袋の中には胞子がいっぱい詰まっていて、
 雨のしずくが命中すると火山の噴火のように胞子が吹き出てきます。


動物でも植物でもない不思議な生き物・きのこ。
そんなきのこの秘密を知りたい方にお勧めの絵本です。

ちょっとびっくりしたのは、
お店で売っている椎茸も実は胞子を飛ばしているという事。
(新鮮な椎茸の場合)
家庭で簡単に観察する方法が紹介されています。

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪


関連記事

2011.10.25 *Tue*

「ホネホネたんけんたい」

読み聞かせ向きではありませんが…。

ホネホネたんけんたい
 西澤真樹子・監修&解説 大西成明・写真 松田素子・文(アリス館)

ホネホネたんけんたいホネホネたんけんたい
(2008/02)
松田 素子、西澤 真樹子 他

商品詳細を見る

色々な動物の全身骨格やパーツの骨の美しい写真が載っている図鑑です。
私が一番きれいだな…と思ったのは、「へび」の骨。
長~い背骨に、規則正しく並んだ肋骨が素晴らしい。
で、肋骨があるところまでが『胴体』で、
その先が『へびのしっぽ』なのですって!

「かめ」は骨になっても、やっぱり「かめ」。
「うさぎ」や「リス」の骨は、外見の印象と大分違いますね。
意外なのは、うさぎのしっぽの骨が長くて、
リスのしっぽの骨が途中までしかない事。

こんな、「へ~!」や「ほ~!」がたくさん詰まった本です。

ホネホネすいぞくかん

ホネホネすいぞくかんホネホネすいぞくかん
(2010/07/10)
松田 素子、大西 成明 他

商品詳細を見る

こちらは、海の生き物編。
タツノオトシゴにも立派な骨があります。
貝の殻も、骨なのですよ☆

☆拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

09
2
4
5
7
9
11
12
13
16
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

月と星と妖精ダスト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在144冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

Twitter

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)