FC2ブログ
2018.01.02 *Tue*

購入した絵本(1月)

備忘録です。



ボタンちゃん』小川洋子・作 岡田千晶・絵(PHP研究所)




ドライブにいこう』間瀬なおかた(ひさかたチャイルド)




ねんね』さえぐさひろこ(アリス館)




てるてるぼうず』おぐまこうじ(くもん出版)




したきりすずめ』木暮正夫・文 えんどうてるよ・絵(チャイルド本社)

さるじぞう』こわせたまみ・文 西村達馬(チャイルド本社)




*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇購入した本

図書館の魔女(二)』高田大介(講談社文庫)



図書館の魔女(四)』高田大介(講談社文庫)

関連記事

2017.08.25 *Fri*

『でんしゃがきました』

でんしゃがきました』三浦太郎(童心社)

←Amazonへ


 ねずみさんが待っているさんかく駅にやってきたのは…
 小さいチーズの電車。

 うさぎさんが待っているサラダ駅にやってきたのは…
 やさいをたくさん乗せた電車。
 先頭車両はマヨネーズ!



色々な動物さんが待つ駅に、様々な電車がやってきます。

私が今一番気になるのは、
ぞうさんのフルーツパフェの貨物列車です♪
ものすごーく大きなフルーツですよね!
カッパさんのお寿司電車にも是非乗ってみたいです。

ラストは、全て連結してご飯列車に。
そして、本当のラストでは、嬉しい別腹駅に到着します。
やはりケーキは別腹ですよね!


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本(図書館利用)

先生、シマリスがヘビの頭をかじっています!』小林朋道(築地書館)




先生、大型野獣がキャンパスに侵入しました!』小林朋道(築地書館)



i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2017.07.01 *Sat*

購入した絵本(7月)

備忘録です。


こぞうさんのおきょう』新美南吉・文 鈴木康将・絵(新樹社)




このすしなあに』塚本やすし(ポプラ社)




あおのじかん』イザベル・シムレール文/絵 石津ちひろ・訳(岩波書店)




これあな』みやにしたつや(鈴木出版)




でんしゃがきました』三浦太郎(童心社)




ミニパネルシアター 『すみとわらとまめ』 月下和恵/安和子・著(アイ企画)


関連記事

2017.06.01 *Thu*

購入した絵本(6月)

備忘録です。


ちゅうちゅうたこかいな』新井洋行(講談社)




かえるぴょん』ささめやゆき(講談社)




ぼーるとぼくとくも』加藤休ミ(らいおんbooks)




紙芝居 『ねこのえきちょうさん』のしさやか(教育画劇)




ミニパネルシアター 『ぐんぐんおおきくなった』松家まきこ(アイ企画)


関連記事

2016.11.25 *Fri*

「バスはっしゃしまあす」

ちいさなかがくのとも2016年1月号です。


バスはっしゃしまあす」三宮麻由子・文 たしろちさと・絵
 (ちいさなかがくのとも2016年1月号 福音館書店)

 バスに乗って、ママと一緒に丘の上公園に行くんだ。
 外が見える席に座った。

 バスが動き出すと、体がぐんっと後ろに引っ張られた。
 右に曲がると体が左にぐいーっと、
 左に曲がると右にぐいーっと引っ張られる。
 バスが揺れると体も動く!

 上り坂を上って、次は丘の上公園。
 ぴんぽーん! 押せた!


バスの揺れると体が動く不思議――そんな現象を捉えた科学絵本です。
もちろん、窓からの風景も楽しめます。

ピンポンを押せるか否かは子どもにとっては一大事ですよね。
ドキドキ感とわくわく感も伝わってきます。

おはなし会でこちらの絵本を聞いている親子さんを眺めていたら、
皆さん、お話と一緒に体を傾けて楽しんでいらっしゃいました。
おうちでも遊びながら読める絵本ですね。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本

百鬼斬り 四十郎化け物始末 2」風野真知雄(角川文庫)




浪人・からす四十郎による妖怪退治譚の第二弾。
ホラーというより、ミステリー系です。
表紙が化け猫♪ 遠山の金さんも登場します。 

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2016.07.03 *Sun*

「赤ちゃんと絵本であそぼう!」

赤ちゃんと絵本であそぼう! 0~3歳 季節のおはなし会プログラム
 金澤和子・編著(一声社)

←Amazonへ


0~3歳向けのおはなし会のプログラムを紹介した、
実用的な一冊です。

主な内容は…(目次より)

 序章 赤ちゃんって、絵本が読めるの?

 第1章 赤ちゃんのおはなし会にトライしてみませんか?

 第2章 おはなし会のプログラムを、作って見ましょう

 第3章 季節ごとのプログラムいろいろ

 第4章 おはなし会―疑問・質問いろいろ Q&A

 第5章 すぐに役立つリスト
        ―おはなし会で・ご家庭で・保育園で


おはなし会のサークルの立ち上げ方が、興味深かったです。
私は既存のサークルに入会しているのですが、
一から始めるのは大変なのと同時に、わくわくするでしょうね!

第4章では、おはなし会中に発生するかもしれないトラブルへの対処法が
書かれています。
例えば、赤ちゃん同士がけんかを始めてしまったとか…
どんなトラブルの可能性があるか知っているだけでも、
心構えができて良いですよね。

そして、季節ごとのプログラムがたくさん紹介されています。
導入からおすすめ絵本、わらべ歌と手遊び等々…

赤ちゃん向けのおはなし会の一番の目的は、
保護者の方と赤ちゃんがのんびり楽しい時間を過ごすことだと思います。
とても参考になる一冊でした。



*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*



◇読んだ絵本

でんしゃがくるよ」遠山繁年(教育画劇)



たぬきやかえるとおたまじゃくし、金魚…色々な電車が登場します。
金魚の電車は涼しそうだし、きれいでいいなあ~♪
ラストのお日さまの特急列車が迫力があって好きです。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2016.05.05 *Thu*

「せいそうせんのくりんまる」

2012年発行のこどものともです。

せいそうせんのくりんまる」鎌田歩・作
 (こどものとも2012年5月号 福音館書店)

せいそうせんのくりんまるせいそうせんのくりんまる絵本ナビ


 港に変わった形の船がいる。
 清掃船のくりんまるだ。
 くりんまるは毎日ごみを集めて港をきれいにしている。

 でも、くりんまるは遅いし、モーターの音はうるさいので、
 他の船たちから邪魔者扱いされていた。
 そんな時、嵐と共にたくさんのゴミが漂着し…


先月購入したこどものとも「ふねをまつ」のリーフレットに、
清掃船の絵本があるという記事を読み、「清掃船」に興味を持ちました。

絵本を読んで、実際に働いている清掃船をぜひ見てみたい!と思いました。
でも、港に行っても都合良くは会えないですよね…
ところが、ネットで画像や関連記事、更に動画まで見ることができました。
清掃船って、格好良い!


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ絵本

やぎのブッキラボー3きょうだい」ポール・ガルドン著 青山南(小峰書店)




すてきブログ様でご紹介されていた絵本です。
おはなし会で読んでみたいです♪

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪


※追記 購入しました♪(2016年5月)
書店に在庫がありました。
駄目元で行ってみましたが、購入出来てうれしいです!

今月(2016年4月)発売のちいさなかがくのともです。「ふねをまつ」笠野祐一・作 (ちいさなかがくのとも2016年5月号 福音館書店) 僕はお母さんと一緒に自転車に乗り、防波堤の灯台まで行く。 色々な船がやってくる。 人や車を乗せたフェリーボート、 荷物を載せた貨物船、 小さいけど速いモーターボート… やがて、お父さんの白い船がきた!お父さんの船は漁船でした。この後、僕とお母さんは港でお父さんの手伝いをしま...
「ふねをまつ」

関連記事

2016.05.01 *Sun*

購入した絵本(5月)

備忘録です。


ナツメグとまほうのスプーン」デイヴィッド・ルーカス作/絵 なかがわ ちひろ・訳(偕成社)




仕掛け絵本 「はたらくのりものえほん」いしかわこうじ(童心社)




紙芝居 「てんからおだんご」高橋五山・作 金沢佑光・絵(童心社)




3びきのくま」トルストイ バスネツォフ絵 おがさわらとよき・訳(福音館書店)




あのやまこえてどこいくの」ひろかわさえこ(アリス館)




月夜の庭」こやのまさえ(新風舎)




せいそうせんのくりんまる」鎌田歩・作
 (こどものとも2012年5月号 福音館書店)

せいそうせんのくりんまるせいそうせんのくりんまる絵本ナビ



*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


ステキブログ様で教えて頂いた「ナツメグとまほうのスプーン」。
図書館でもう三回ぐらい借りているので、やはり購入することにしました(^-^)

「てんからおだんご」は、童心社のロングセラー紙芝居。
でも、ちょっっと季節を過ぎていました…
来年トライします。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2016.04.19 *Tue*

「ふねをまつ」

今月(2016年4月)発売のちいさなかがくのともです。

ふねをまつ」笠野祐一・作
 (ちいさなかがくのとも2016年5月号 福音館書店)

 僕はお母さんと一緒に自転車に乗り、防波堤の灯台まで行く。
 色々な船がやってくる。
 人や車を乗せたフェリーボート、
 荷物を載せた貨物船、
 小さいけど速いモーターボート…

 やがて、お父さんの白い船がきた!


お父さんの船は漁船でした。
この後、僕とお母さんは港でお父さんの手伝いをします。
自転車をこぐお母さんがパワフルで格好良いです。

僕のおうちの玄関には、船の模型が飾られています。
海を臨む神社、海へと下る坂道、船を追うように飛ぶカモメたち。
モーターボートの荷物…
イラストの細かいところも面白いです。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2016.04.01 *Fri*

購入した絵本(4月)

備忘録です。


あいうえどうぶつ おやつはなあに」小野寺悦子・文 加藤チャコ・絵
 (こどものも2016年5月号 福音館書店)

かめくんのさんぽ」なかのひろたか・作/絵
 (こどのとも年中向き2016年5月号 福音館書店)

くさむらのかくれんぼ」今森光彦・作
 (こどのとも年少版2016年5月号 福音館書店)

ふねをまつ」笠野祐一・作
 (ちいさなかがくのとも2016年5月号 福音館書店)

もりのなかから」福知伸夫・作
 (こどものとも年少版2016年1月号 福音館書店)

バスはっしゃしまあす」三宮麻由子・文 たしろちさと・絵
 (ちいさなかがくのとも2016年1月号 福音館書店)
関連記事

06
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

月と星と妖精ダスト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在144冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

Twitter

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)