FC2ブログ
2018.08.21 *Tue*

『やすんでいいよ』

やすんでいいよ』おくはらゆめ(白泉社)

←Amazonへ


 きつねさんが、「休んでいいよ」と指を高く上げると、
 とんぼさんが「らくちん らくちん」と言って止まりました。

 ちょうちょさんはきつねさんの鼻の頭に、りすさんは腕の中へ、
 たぬきさんはしっぽを枕に。
 みんな、「らくちん らくちん」です。

 でも、くまさんは? どうしましょう?


最後は、大きなくまさんを中心に、
みんなで寄り添って、とても気持ちが良さそう。

裏表紙にも注目。
りすさんも、「休んでいいよ」をしていますね。
やってくるのは、ちょうちょ・あり・かえる・ダンゴ虫に…
え! み○ずさん…ですよね?
ちょっとびっくりしました(・_・;)

お昼寝タイムにぴったりの絵本だな~と思いました。
ラストシーンのイラストを使った、マルチタオル(60×120cm)も市販されています。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2018.02.14 *Wed*

『おなかのなかで』

おなかのなかで』島野雫(教育画劇)

←Amazonへ


 ある日、きつねくんがかもくんを見つけ、ぱくりごくんと呑みこんだ。
 そして、大きなおさかなさんに、きつねくんは呑みこまれた。

 さかなのお腹の中で、きつねくんはかもくんを吐き出した。
 かもくんはリンゴを吐き出す。
 すると、リンゴの中からいもむしくんが這い出てきた。

 さて、三匹は力を合わせて外へ出ることができるでしょうか?


イラストは柔らかな色調で、でも迫力もあり、はっきりと見易いです。
ラストは、ほのぼのとしたハッピーエンドです。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


◇読んだ本(図書館利用)

ふれあいいっぱい パネルシアターこれくしょん』阿部恵(株式会社メイト)



昔話『たにし長者』掲載。


いつでも楽しい パネルシアター』阿部恵(株式会社メイト)



おはなし『笑いの止まらないお姫さま』が面白いと思いました。

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪


◇購入しました♪(2018年12月)
関連記事
tag : 食べ物  キツネ

2016.06.02 *Thu*

購入した絵本(6月)

備忘録です。


ぺんぎんたいそう」齋藤槙(福音館書店)




ねこどけい」岸田衿子・作 山脇百合子・絵(福音館書店)




紙芝居 「じいさまときつね」増田尚子・著 二俣英五郎・画(童心社)





「アイルランドの昔話 ちいさなあかいにわとり」大塚勇三・再話 日紫喜洋子・絵
 (こどものとも年中向き2016年7月号 福音館書店)
関連記事

2015.06.01 *Mon*

購入した絵本(6月)

備忘録です。


いれていれて」かとう まふみ(教育画劇)



紙芝居「きつねのつかい
 新美南吉・原作 泉啓子・脚本 篠崎三郎・画(童心社)



演じてみようつくってみよう紙芝居
  右手和子・著 やべみつのり・著 長野ヒデ子・編纂(石風社)




おなまえなあに」みやまつともみ
 (こどものとも年少版2015年7月号 福音館書店)
関連記事

2015.05.05 *Tue*

「めんどりペニー」

昔話風の物語です。

めんどりペニー」ポール・ガルドン作/絵 谷川俊太郎・訳(童話館出版)

めんどりペニーめんどりペニー
作・絵:ポール・ガルドン / 訳:谷川 俊太郎出版社:童話館出版絵本ナビ


 ある日、めんどりペニーが落葉をひっかいていると、
 どんぐりが落ちて来て頭に当たりました。

 「まあ大変! 空が落っこってくる!!」
 ペニーは空が落ちてくることを王さまに知らせるため、お城へ向かいます。
 途中で出会った、おんどりのロッキー、かものラッキー、がちょうのルーシー、
 しちめんちょうのラーキーもペニーと共にお城へ急ぎます。

 そして最後に出会ったのはきつねのロキシー。
 ロキシーはお城への近道を教えてくれますが…


あっと驚くブラックな結末で、思わずにやりとしてしまいます。
軽妙な文章で、動物たちの仕草や様子がとても生き生きと描かれています。

私は特に、近道に誘う時のロキシーの笑顔や、
ラストの幸せそうなロキシー一家のイラストが好きです。


が、おはなし会で読む場合、
何歳ぐらいに向いているかと考えると、迷ってしまう絵本です。
繰り返しのリズムと言葉の面白さは低学年向きですが、
ブラックなラストは高学年向きかもしれません。

先日購入したこどものともの「そらがおちてくるんです」ととても似ている展開です。
でも、ラストが正反対なのが面白いです。

「そらがおちてくるんです」はスリランカの昔話。
「めんどりペニー」も昔話風ですので調べてみましたが、
特にどこの国の昔話であるという資料は見つかりませんでした。 

i_ball02.jpg拍手ありがとうございます! 励みになります♪

今月(2015年5月)発売のこどものとも年中向きは、スリランカの昔話絵本です。「そらがおちてくるんです」スリランカの昔話より プンニャ・クマーリ再話/絵(こどものとも年中向き 2015年6月号 福音館書店) ある日、うさぎがヤシの木の下で「空は広いなあ。 もし、この空が落ちてきたら、どうなっちゃうのかなあ」と色々考えていると、 「どさっ!」と何かが落ちる音がした。 「大変だ、空が落ちてくる!」とうさぎは慌て...
「そらがおちてくるんです」

関連記事
tag : 昔話風  キツネ

2015.01.27 *Tue*

「とんとんとんとんひげじいさん」

手遊びができる、歌絵本です。

とんとんとんとんひげじいさん」藤本ともひこ・構成/絵(ひさかたチャイルド)

とんとんとんとんひげじいさん (わらべうたえほん)とんとんとんとんひげじいさん (わらべうたえほん)
(2014/08/20)
藤本ともひこ(構成)

商品詳細を見る


 たぬきさんときつねさんが
 「とんとんとんとん♪」で遊ぶと、あれ?
 色々変身します。


はっきりしたイラストで、
おはなし会でも使いやすいと思います。
絵本を読んだ後は、手遊びにつなげられますね。


*・゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*


恥ずかしながら…実は私、
順番が覚えられないのですよね~(>_<)
ひげじいさん・こぶじいさん・てんぐさん・めがねさん…
頑張って(?)、覚えます!

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2013.04.27 *Sat*

「ようちえんがばけますよ」

ようちえんがばけますよ」内田麟太郎・文 西村繁男・絵(くもん出版)

ようちえんがばけますよようちえんがばけますよ
(2012/03)
内田 麟太郎

商品詳細を見る


 キツネが「幼稚園が化けますよ」と呪文と唱えると…
 普通の幼稚園が動物の幼稚園に!
 建物も先生も子どもたちも色々な動物に変身します。
 
 次の呪文を唱えると…
 今度は虫の幼稚園に!
 みんな虫に大変身。


ふむふむ、私はサカナの幼稚園がいいなあ~♪
お化けの幼稚園も面白そう!

…と絵を眺めて楽しんでいたのですが、
中盤から様子が変わってきます。

びっくり展開は続きから~☆

さらにステキなレビューはこちらへどうぞ♪
花の子ぽけっとの広場様『ようちえんがばけますよ』

i_ball02.jpg拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪






これから「ようちえんがばけますよ」を読まれるご予定の方は、
続きをご覧にならないようお願い申し上げます。

ネタバレOKの方はどうぞ♪

関連記事

2010.07.03 *Sat*

「かみそりぎつね」

大好きな昔話です。

かみそりぎつね」小沢正・文 野村たかあき・画(教育画劇)

かみそりぎつね

かみそりぎつね

価格:1,260円(税込、送料別)



 昔々。
 そうべえさんは、キツネが女の人に化けるところを目撃します。

 キツネは道端のお地蔵さんまで赤ちゃんに化けさせ、すたすたと一軒の家の中へ。
 あろう事か、キツネはその家の家族と談笑しています。

 そこで、そうべえさんはキツネの正体を暴こうとしますが、キツネは死んでしまいます…
 何と、キツネではなく、本当にその家の娘さんだったのです!?

 激怒する家の人達。
 絶体絶命のそうべえさん。

 そこに現れたお坊さんが、ある提案をします。
 さて、その提案とは…



小学校では二学年で読んでいますが、
低学年から大人まで楽しめますので、
よそのおはなし会へ出掛ける時には必ず持って行く一冊です。

途中、言葉が荒い(悪い)箇所がありますので、気になる方もいらっしゃるかもしれません。
私も気になりますが、やはり面白さに負けて読んでしまいます。

とんでもない事態を引き起こしてしまうそうべさんにハラハラドキドキしますし、
時空を突き抜けたようなぽっかりとしたラストシーンは味があります。


さて、当ブログは今日でちょうど一年になります。
おはなし会の活動を記録をするために立ち上げたごく個人的なブログですが、
ご訪問下さる方、応援して下さる方、
本当にありがとうございます!!


あ、一周年と言いつつ月刊アーカイブが2008年からあるのは、
銀うさぎの庭(お人形日記)」から過去記事を移行したからです。

これからもおはなし会の活動を続けながら、
・読んだ絵本のご紹介
・子供達の反応と様子
・感想や悩み
等を綴っていきたいと思います。


☆拍手ありがとうございます! 励みになります♪
関連記事

2010.05.24 *Mon*

図書館で借りた本

今日は図書館で絵本を借りてきました。以下、個人的メモです。

あめこんこん」(講談社)

ももちゃんシリーズ。梅雨の季節にぴったり。
ショッピングセンターのおはなし会で読む予定。

あめこんこん 新装版 (講談社の創作絵本)あめこんこん 新装版 (講談社の創作絵本)
(2009/05/26)
松谷 みよ子

商品詳細を見る


あめがふるときちょうちょうはどこへ」(金の星社)

詩のような雰囲気。絵の色調が淡いので少人数向けかも?
こういう絵本好きです。

あめがふるときちょうちょうはどこへ (世界の絵本ライブラリー)あめがふるときちょうちょうはどこへ (世界の絵本ライブラリー)
(1974/08)
メイ・ゲアリック

商品詳細を見る


あめのひ きのこは…」(偕成社)

動物が順に出てくる「てぶくろ」的な展開。

あめのひきのこは…… (新訳えほん 25)あめのひきのこは…… (新訳えほん 25)
(1976/11)
ミラ=ギンズバーグ

商品詳細を見る


おかあさん、げんきですか。」(ポプラ社)

母の日のお話。でも一筋縄ではいかない男の子のお話。
子供から大人への本音のメッセージが面白い。
やや長いので小学生向け?★購入済み

おかあさん、げんきですか。 (絵本・いつでもいっしょ)おかあさん、げんきですか。 (絵本・いつでもいっしょ)
(2006/04)
後藤 竜二

商品詳細を見る


めんどりペニー」(童話館出版)

めんどりペニーが「空が落ちてくる」と王様に知らせに出掛ける。
途中、色々な鳥に出会い皆で王宮へ向かう。
最期に出会ったのはキツネのロキシー。
予想通りのブラックな結末が面白い。★購入済み

めんどりペニーめんどりペニー
(1995/10)
ポール ガルドン

商品詳細を見る


ありんこぐんだん」(理論社)

パンチの利いた笑い。
学童で読みたい。でもこういうお話を読むのはあまり得意ではないけど…

ありんこぐんだん わははははははありんこぐんだん わはははははは
(2002/05)
武田 美穂

商品詳細を見る



以上、個人的な備忘録です。

もう一冊借りてきたのですが、我が家の本棚に同じ絵本がありました。
ボケてる……

あと、今気が付いたのですが「あめこんこん」「おかあさんげんきですか。」「ありんこどんどん」の作者(イラスト)が三冊とも武田美穂さんでした。びっくりです!


☆拍手&ランキングを押して下さる方
ありがとうございます! 励みになります♪



関連記事

2008.12.05 *Fri*

絵本

今朝は小学校の朝読書の会はありませんでしたが、
毎週金曜は読み語りの日のようになっているので、
今日は先週読んだ絵本のご紹介を少ししたいと思います。

かみそりぎつね」水沢正・文 野村たかあき・画

かみそりぎつね (日本の民話えほん)かみそりぎつね (日本の民話えほん)
(2000/02)
小沢 正、野村 たかあき 他

商品詳細を見る


切り絵風の迫力ある大好きな絵柄です。

ある日「そうべえさん」は
キツネが女の人に化けて一軒の家に入っていくのを目撃します。
その娘の正体を暴こうとしたそうべえさんは
ついに娘を死なせてしまいました。

怒ってそうべいさんに詰め寄る家の人たち。
窮地に陥ったそうべえさんを救ったのは、
「頭を丸め坊主となって娘を弔え」と言ってくれた一人のお坊さんでしたが……。


そうべえさんとキツネの知恵比べがはらはらドキドキします。
意外な結末が大変面白くて、
私が最もたくさん読み語りに使っているご本の内の一冊です。

出張(?)して読む時には、たいてい持っていくようにしています。
子供も大人も喜んでくれる絵本です。


ゆきだるまのさがしもの
 ゲルダ・マリー・シャイドル・作 ヨゼフ・ウィルコン・絵 いずみちほこ・訳

ゆきだるまのさがしものゆきだるまのさがしもの
作・絵:ゲルダ・マリー・シャイドル / 訳:いずみ ちほこ出版社:セーラー出版絵本ナビ


冬らしい雰囲気の静かな絵柄です。

どこもかしこも真っ白な景色に飽き、
花を探し求めに出掛ける「ゆきだるま」。
ウサギもカラスもネコも「だるまは花に会うことはできない」と言います。

しかし、あきらめずに探し続け、
ついにゆきだるまは色とりどりの花に出会うことができました。
でも、そこは……。


悲しい結末のお話のようですが、
実は本当のラストシーンが非常に感動的なお話です。
先週は二年生のクラスで読みましたが、
ぜひ高学年のクラスで読んでみたいご本です。
きっと大人も大好きになれる絵本だと思います。


関連記事

11
1
2
6
7
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

月と星と妖精ダスト

fc2ブログランキング

ブログランキングから退会致しました。
これまで応援ポチをして下さった皆様、
本当にありがとうございました!

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

タグで検索

↑カテゴリー「絵本の感想」についているタグです。クリックで検索できます。(大まかな分類です)

最新コメント

リンク

プロフィール

真雪

Author:真雪
管理人の真雪(まゆき)です。
趣味はお人形の収集と
写真撮影です。
人形は本館「銀うさぎの庭」へ、
写真は別館「MoonFish」へどうぞ♪

◇当ブログはリンクフリーです。
(相互は募集しておりません)

★予告なく人形の写真を
アップする事があります。
人形が苦手な方はご注意下さい。


ブログ開設日:2009/07/03

管理人のホームページ

月夜の青猫
当ブログの倉庫サイト
絵本の本棚ではおはなし会向けの絵本をご紹介(現在144冊) 紙芝居(50冊以上)と中世ミステリのページもあります♪

ムーミンの小箱
ムーミンの小箱

銀うさぎの庭:本館
本館:お人形のサイト

MoonFish
別館:野の花の写真サイト

Twitter

FC2カウンター

My本棚

月別アーカイブ

Copyright © 月夜の青猫絵本箱 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)